HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

会社勤めの2児の母が講師になるまで① 自己紹介

Category : 未分類  Date : 2017年07月24日

こんにちは。
ライフミッションサポーター・東京第4期の風祭裕代です。

東京第4期は、起業家もいれば会社員もいるクラス。

置かれている立場が違う人たちの集まりでした。

 

私は会社員組。起業歴ゼロ。
起業塾にも通ったことがないド素人。
もちろんブログなんて書いたことありません。
Facebookはアカウントを持っているだけ。
おまけに小学生と保育園児を育てる母。

 

こんな私でも、卒業後は、会社勤めは続けつつ
コーチとしても講師としても活動しています。

来月8月は、初めて新潟でも講座を開催します!
(私は千葉県在住です)

忙しさはあるけれど、
楽しさと充実感の方が大きい毎日です☆

 

起業したいけど、出来るかどうか不安。

小さい子供がいるから起業は難しい。

自分に自信がないから自信をつけたい。

 

こんな悩みを持つ方のお役に立てればと思い、
これまでの私の歩みを書くことにしました。

 

私のようなものでも、

何としてでも今の自分と変わりたい!

どうしてもやりたいことがある!

〇〇ちゃんのママでは終わりたくない。
自分の人生を歩みたい!

 

こんな譲れない強い思いがあれば、変わることが出来ます。
あとは正しい方法を知って、必死に自分と向き合うだけです。
向き合っている最中は辛いことも、苦しいこともあるかもしれない。
でも、どうしても譲れない理由があれば、乗り越えられます。
ライフミッションコーチ協会には、乗り越えられる環境と仲間がいます。

私は、というと

小学生の時に「わがままだ」と評価されたのをきっかけにして、
「周りの人に言動を合わせて生きる」と決め、40歳過ぎるまで守ってきました。

学校の先生の言うこと=正しいことという優等生発想を大切にし、
言われたことは何も考えずそのまま実行する、自分の意志のない子供でした。

負けず嫌いゆえ、周りは全てライバル視。
人の幸せを喜べず、羨み、妬む。そんな自分に落ち込む日々。

SNSで非難された経験があり、
SNSでの顔出しや発言には恐怖がありました。自撮りなんてありえない。

 

ざっと上げただけでも、全く起業に向かないような
ごく一般的な人間です。

 

どうか、やってみる前から諦めないでください。

やってみて、ダメなら、他の方法を探すだけです。

諦めなければ必ずできます。

私たちは安心安全ポジティブな場を用意してお待ちしています。

 

次回から、時間を追って軌跡をお伝えしていきます。

 

風祭 裕代

風祭 裕代

 

WRITER
風祭 裕代 先生  
Hiroyo Kazamatsuri

千葉県市川市在住。
しし座のAB型。リフレクソロジスト。フルタイムパートの営業事務でもある。
一生仕事を続けるという決意を出産で断念し、専業主婦になった経験を持つ。
「自分の足で立ち、自分の人生を生き生きワクワク楽しむ大人と子どもを増やす」がミッション。
人の目が気になったり、子どもがいるからと諦めたりしている人をほっておけない。
特技:ここぞの時の決断力と行動力。締切前日の集中力。
好きなこと:早朝ランニング、体を動かすこと、半身浴で読書、人の足を見て触ること、くるみパン。
家族:ハンバーガーLOVEな夫とヒーロー大好き息子2人(小学生と3歳)