HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

【1Day開講まで㉜】今の自分が一年後の自分をつくる

Category : リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2017年10月02日

こんにちは!名古屋2期ライフミッションサポーターの堀部こと
内面ホリホリの申し子、ホーリーです^^

 

 


早くも2017年は残り3か月となりました。

起業してから、たくさんの先輩方に色々と学んでいます。
この10月~12月の期間は翌年への種まき期間だと習いました。
この3か月の行動が、来年1年の結果をつくる、と。

なので、最近勉強した目標設定や時間管理、戦略を見直していたんですが、
じゃあ昨年の今頃は何をしていたのか、
何を考えていたのか、去年のメモを振り返ってみたんです。

そしたら、確かにこの時期に定めていたこと、叶ってたんですよね。
びっくりしました。
何かいてたか気になる人は、会ったときに聞いてください。
恥ずかしいのでw

昨年のこの時期、心身ともに、とってもツライ時期でした。
1週間くらい寝られないときもあって、
「寝れない、、、」と夜明けまで泣いて、
ふらふらと仕事に出かけ、旦那さんに心配をかけてました。

通勤電車の中で、何も考えてないのに、
自然と涙が出てきて、
寝てるふりをしたり、読書してなんとかごまかしたりもしていた時期でした。


今の環境の中でなんとかすることに限界を感じ、
必死に外の世界に学びに行きました。
コミュニケーション講座に通い、
仕事でもお願いして宿泊研修に行かせてもらったり、
起業塾にも行き、
わらにもすがる気持ちで、学びに出かけていました。


やっていることと、ちぐはぐしている自分の心。
与えられている役割を全うしようにもついていかない自分の心。
そんな自分を責め、罪悪感に押しつぶされながら
でも心のそこに眠っている何かを明確にせねば、
突破口が見えないのでは、と、
自分以外の何かのせいにすることをやめて、徹底的に向き合っていました。


自分の気持ちの源泉はなんなんだろうか。
どこに向かいたいと思っているのだろうか。
何をしたいと思っているのだろうか。

それは、見たくなかった過去とも向き合うことでもありました。

そうして、少しずつ明確にしていったこれからのなりたい自分の姿。やりたいこと。
ちょうどまさに、この種まき時期の出来事だったな、、、と思い出してました。


そしてあの頃描いたなりたい姿、叶ってるな、、と気づいたんです。

すごい。


起業って一人かと思っていたら、全くそんなこともなくて、
心から信頼できる仲間もでき、
笑ってるときも泣いてる時も、まるっとそのままを受けとめてくれるパートナーもいて、
やりたい仕事をしています。

10年間、奥底に眠らせていた夢を思い出し、
今はそれを夢としてではなく、
ライフミッションとして生きる覚悟をし、
その過程も真剣さとともに楽しさを両立させながら進んでいます。

凹むこともたくさんあるけど、
今の自分が好きだし、今の自分が幸せです。


それは、1年前のこの時期に、
逃げずに自分と向き合い、準備をしたからこそ。

 




さて、2018年へ向けて、
自分の心を整えて、行きたい方向を明確にし
叶えていきましょう。

1人1人の可能性を私は信じています。
その人に合った、その人のやりかたを見つけていけばいい。


自分の生き方の答えは自分しかもってないから。
だから自分と向き合う最善の方法。最短の方法。
これから迷った時も、ちゃんと整えられる方法を知ってるのは強い。


知りたい方は、講座来てね。

 

【堀部ブログ】
http://blog.livedoor.jp/yukiko/_bb0928

 

【体験セッションお申込みフォーム】
https://ws.formzu.net/fgen/S7126224/

WRITER
堀部 優規子 先生  
Yukiko Horibe

1983年生まれ。てんびん座。
岐阜生まれの横浜育ち、名古屋在住。転勤族の家に生まれたため、どこに行くにも住むにも身軽な性格。
民間・行政と起業支援の業界で約8年、受付・営業・企画・広報・秘書と幅広く活動。「自らの意思で人生を決め、選び、活躍していける世の中を創ること」をライフミッションに、起業家も会社員も関係なく内面からの充実をサポートしたいと独立。
趣味:ほろよいを飲むこと。旅行。ダイビング。
家族:夫。結婚2年目妊活中。