HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

どうなったら本当の私なのか

Category : 未分類  Date : 2018年06月21日

こんにちは!

絶賛メンタリングカード体験セッション&1Day講座募集中

の、さほの 智子です^^

体験セッションとはなんぞや⇒

メンタリングカード1Day講座も募集中⇒

ヴィジョナリーカード特別1Day講座も募集中

 

 

本当の私

っていつの時の自分?

本当の私の性格

ってどの状況の時の自分?

 

という事を少し前の私は考えていたんです。

 

ライフミッションを生きると決めて、

自分の幸せや、好きな事・楽しい事をいつも心に忘れずに、

自分の感覚を大事にしていこうと思ったからこそ、

「本当の」自分ってなんぞや、という問いが湧いていたわけですが・・・

 

どの自分、いつの自分・・

 

 

どの」・・・「いつの」・・・

 

 

 

!!!!

 

 

いやいやいやいやいや、

私、一日の間に何種類の性格の違う人間でいたの!?

 

ということに気付いたのです(*_*;

 

例えば、

 

持てる力の全てを出し切って仕事をする自分。すごい対人関係能力(笑)を駆使し、先の先を考えて業務を遂行する自分( `ー´)ノ
    ↓
本当は自分が苦手だと感じるレベルの能力をひねり出している感じで、もはや演じているといっても過言ではない。
でも円滑で確実な業務遂行が出来るし、仕事について高評価につながるので「仕事の一部」になっている。

 

おおざっぱで、大概のことは気にならず、仕事を離れると詰めが甘くて抜けてる自分(~_~)
    ↓
確実に仕事で一日の力を出し切ってスイッチが切れた状態。
注意力散漫になり、暮らしに対して丁寧さを出すことがおざなりになる(掃除など)。
でも常に「疲れてる。仕事は終わったんだから、もう頑張りたくない」という意識がある。

 

 

お風呂で歌って踊って、飼い猫に赤ちゃん言葉で話しかけちゃう自分(*´Д`)
     ↓
自分だけの自分。ストレス発散要素もある。

 

 

こんな感じで、全然性格の違う私がいたのです。

 

やはり会社員だと仕事の時間が一番多くなるので、仕事用の自分でいることが多くなります。

 

仕事を頑張れば頑張るほど演じる自分でいる時間が一番長くなるし、演じ方にも年季が入ってくるし、その分仕事を離れてスイッチが切れちゃった時の自分とのギャップが大どんどん大きくなって、ますますどちらも「本当の自分」ではないと言う思いが湧いてくる・・・

 

という悪循環が生まれていたんだと思います。

 

ライフミッションを生き始めてからは、

仕事で演じることが出来なくなりました。

 

すごいスキル(笑)がなくなっちゃったけどいいのです。

最低限のスキルと、自分がしたいと思うことをしてそれで出来る対人関係は穏やかだし、

前と比べてむしろ心地良いです。

 

仕事も多分前より、優秀だとか評価される割合は減っちゃったと思います。

でも自分が楽なのでいいのです。

演じなくても私はちゃんと仕事をしているから、やっぱり評価はしてもらえるのです。

 

今まで頑張りすぎて苦しかった事に気付いたら、

苦しいことをする事をちょっと減らして。

 

今まで我慢していた事に気付いたら、

我慢をちょっとやめて。

 

そのうち自然と「私」になるんだなって思います(*^-^*)

 

 

急に変化できなくたって全然大丈夫!

安心・安全・ポジティブな場所で、今の自分についてホリホリしてみませんか?

 

絶賛メンタリングカード体験セッション&1Day講座募集中

体験セッションとはなんぞや⇒

メンタリングカード1Day講座も募集中⇒

ヴィジョナリーカード特別1Day講座も募集

 

WRITER
さほの 智子 先生  
Tomoko Sahono