HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

「どうせ私なんて・・・」撲滅運動!!

Category : 未分類  Date : 2020年05月08日

こんにちは!
三重県を中心に活動している森岡恵美です。

 

昨夜は、LMCお茶会の日♪
先日発売されたLMC協会代表理事 叶理恵さんの著書
『夢と現実に橋をかかえる人柄ビジネス』
の読書会に参加しました。

 

なんと、著者ご本人である理恵さんもいらっしゃるという
スペシャルな読書会でしたー♡

本に込めた理恵さんの想いを直接聴くことができて、
とても胸が熱くなりました。

理恵さんでも、葛藤があって、しんどい思いもして・・・。
その感情の揺れ、心の動きを知り、
理恵さんの人柄にますます魅力を感じました♡

まさに、人柄ビジネス!

中でも印象的だったのが、理恵さんが

「どうせ」じゃない!!
それぞれ可能性をみんな持っているのに
「どうせ私なんて」って言って
自分から諦めているのは嫌だ!!

って、熱量高くお話をされていたこと。
(言葉は違うと思いますが、このような内容を仰っていました。)

すごく胸に響きました。

 

私も過去に「どうせ私なんて」と思っていました。

でも、そんな風に自分を卑下しなくていいと気づいてから、
自分の人生を生きよう!と決めて、
いろんな挑戦をして今に至ります。(失敗多数ですがw)

だから、周りの人が
「どうせ・・・」とか「こんな私が・・・」
って発言するのを聞くと

 

なんでそんな言い方するんだよーーー!!!!

 

って、ちゃぶ台をひっくり返したくなります!!

 

自分で自分の可能性を狭めるのは、
本当にもったいない!!

自分が気づいてないだけで、
可能性も、めちゃくちゃ素敵な強みも
たくさん持ってるんだよーーー!!!

 

「どうせ私なんて・・・」って、つい思ってしまう人に
そう伝えたい。

そして、もっともっと幸せになろう♡

 

私のライフミッションの中には
「自分のことを大好き!と心から思えて」
というミッションが入っています。

 

「自分が大好き!」が当たり前の社会になって、
「どうせ私なんて」という言葉をこの世から無くす!!

 

それが私の「どうせ私なんて」撲滅運動!なのです(*^^*)

 

 

◆「もうこの人とはやっていけない」と思っていた私が
心理的ストレスなく、パートナーシップを改善したお話

【第1話】
入籍10周年に振り返る、
パートナーシップのBEFORE→AFTER
https://lmc-japan.com/35037
【第2話】
産後クライシス突入の夫婦関係暗黒時代
https://lmc-japan.com/35136
【第3話】
暗黒時代から復活への兆し!?
https://lmc-japan.com/35150
【第4話】
奇跡のパートナーシップ復活!!
https://lmc-japan.com/35166

◆モニターセッション100人チャレンジがんばってます!
メンタリングカードに加えて
2人で夢叶パートナーシップカード、
強み発掘カードのモニターセッションも受付けています♪
無料体験セッションのお申し込みはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S75340537/

 

 

WRITER
森岡 恵美 先生  
Emi Morioka

1979年生まれ。みずがめ座 B型。
何よりも自分を好きでいてほしい、というのが私の強い想い。
「どうせ自分なんて・・・」といった思い込み、自分を縛りつけている価値観を手放し、自分らしく幸せに生きる人を増やしたい!
幸せに生きるオトナの姿を見て、子どもたちが希望を持てる社会になるといいな、と思っています。
「諦めなければ、必ず道は拓ける!」そう信じて日々を過ごしています。

好き:B‘z、子どもと遊ぶ、読書、学ぶこと