HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

振り返りって大切!

Category : 未分類  Date : 2020年12月24日

こんにちは!
三重県を中心に活動している森岡恵美です。

 

もう明日はクリスマスイブですね~☆
そして、あと一週間で今年も終わり!

 

そんな年の瀬が近づいている昨日、
姪っ子が「手帳甲子園」のブロック大会に選ばれ、
プレゼンをするということで、
オンライン観戦をしました!

 

姉から、手帳甲子園に姪っ子が出場すると聞いて、
初めて手帳甲子園の存在を知りました。

(参考:手帳甲子園とは
多くの中学校・高校で、「生徒に自己管理力を
つけさせたい。」という声が多くあります。
そして、当社(=(株)NOLTYプランナーズ)が
中高生向けに開発した「NOLTY(能率手帳)スコラ」を活用して、
生徒が書く習慣を身につけ、生活習慣の改善や、
自律的な時間・目標管理につなげようという試みが
広がっています。
そのような取り組みの中で優秀な活用事例を表彰し、
広く紹介するのが「手帳甲子園」です。
―(株)NOLTYプランナーズHPより引用

 

中学生、高校生のフレッシュなプレゼン!
(表現が古い・・・)

一生懸命な姿に胸が熱くなりました。
(姪っ子もよくがんばっていました!!)

みんな、自分が手帳で何を管理したいのか、
目的を明確にして手帳を活用していました。

びっしり文字で記録を残す子、
円グラフを使って学習時間を管理している子、

色を使い分けて、何について書いているかを
一目で分かるように工夫をしていたり、

自分が書くことを楽しめるように、
自己管理だけでなく、気持ちも書き込んでいたり。

 

それぞれの良さが感じられて、
私ももっと自分の手帳を活用しよう!
と、やる気をもらいました。

 

そんな手帳甲子園でのプレゼン。
みんなそれぞれのやり方だったのですが、
共通していたことがひとつありました。

 

それは、

「振り返りができるのが良かった」

と言っていたこと。

 

自分で決めた目標に向かって、
日々振り返りをしている。

 

その振り返りをもとに
「明日はこうしてみよう!」
と対策していく。

 

あ~、最近の私は、
振り返りをしても
「やったこと」だけを振り返っていて、

今日はこうだったから、
目標に向かって明日はこうしてみよう!

ってことまで、考えていなかったなぁ・・・
と気づきをもらいました。

 

来年の新しい手帳も購入したし、
予定を書き込むだけでなく、
自分なりの活用法を見つけようと思います(*^^*)

 

そして、年末年始に姪っ子に会ったら、
プレゼンがんばったねー!
と声をかけてあげよう♡

あ、姪っ子の手帳も実際に見せてもらおー♪

 

 

◆オンライン de 内面ホリホリカフェ
2021年1月28日(木)10:00~11:30
強みカードを使って強み発掘の
内面ホリホリカフェを開催します♪

詳細はこちら→オンライン de 内面ホリホリカフェ♪~強み発掘カード~

 

 

◆個性診断付きカードセッション募集します♪
通常カードセッション5,000円のところを
個性診断付きで、更に体験価格として
先着10名様 2,000円(税込)です。

お申し込みはこちら→個性診断付きカードセッション

 

 

 

 

 

 

WRITER
森岡 恵美 先生  
Emi Morioka

1979年生まれ。みずがめ座 B型。
何よりも自分を好きでいてほしい、というのが私の強い想い。
「どうせ自分なんて・・・」といった思い込み、自分を縛りつけている価値観を手放し、自分らしく幸せに生きる人を増やしたい!
幸せに生きるオトナの姿を見て、子どもたちが希望を持てる社会になるといいな、と思っています。
「諦めなければ、必ず道は拓ける!」そう信じて日々を過ごしています。

好き:B‘z、子どもと遊ぶ、読書、学ぶこと