HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

【トゥインクルガイダンスPJレポ】日々の努力がうむ余裕

Category : 未分類, リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2020年12月26日

ご訪問ありがとうございますハート
 

人生に「生きる力(情熱)」と「心の宝(感動)」を

愛知県・三重県を中心に活動しています

ライフミッションサポーター®️の佐々木麻帆です(^^)

 

12月ももう終わりですね。

大掃除など、慌ただしく過ごしていましたが何とかやっと目処が付きそうです(*^-^*)

 

クリスマスイブに、LMC協会の講師に合格されたばかりの方や、お久しぶりに活動されたい方に向けた「トゥインクルガイダンス」を開催しました。

なんと10人を超す大人数 !!の方にご参加いただきました(*^-^*)

今回のガイダンスの中で

「1day講座の開講の仕方と、流れを教えてほしいです」

というお声が多かったように思います。

ガイダンスPJ講師の回答は

☆(ダウンロードセンターの)講師用の動画を見てひたすら書く。

☆PowerPointの見直し

☆先輩講師の1day講座を受講して、講座運営を学ぶ。(再受講制度もあり)

になどの回答がありました(^^)

私の場合は1day講座の開講の際は、動画を見てひたすらイメージングしてPowerPointを見ながら練習を重ね、大事な部分は何度か書きながら講座開講を迎えました。

あと、やはり「受講生さんのゴールシート」の内容の把握は大事にしています。

 

講師それぞれの開講のやり方や工夫を聞くことが出来たことは、私にとっても本当に刺激をもらいました。

その中で思い出した看護師時代の先輩の言葉

「日々の努力が生む余裕」

日々の努力や工夫は必ず自信になり、余裕にに繋がるんだなぁということを思い出しました。

余裕があるように見える人ほど、日々の努力や工夫を重ねているのですよね。

 

1年前は私はまだライフミッションサポーターになるためのトゥインクル講座を受講中で、

1年後にはガイダンスのリーダーズとして、参加しているなんて夢にも思いませんでした。

自分自身の意思決定と、日々の積み重ねが、1年後の景色を変えます。

 

ストレスケアは私の得意分野でもあるので、アロマテラピーとコーチングでストレスケアを行いながら

心が伴うストレッチゾーンで、走ってきた1年。

たくさんの人に支えられ、家族やパートナーにも応援をしてもらいながら

少しずつではありますが、1day講座開講もでき、ファーストキャッシュも得ることが出来ました(*^-^*)

来年はどんな景色に出会えるのかなぁ。。。(*^-^*)♡

あなたの1年はどうでしたか?あなたが来年見たい景色は?

2021年まであと少し。そんな振り返りをする時間を持つといいかもしれませんね(^-^)

 

また、【トゥインクルガイダンス】は

☆LMC協会の環境はどのように活用していけばいいんだろう?

☆どうやってプロジェクトに参加したらいいんだろう?

☆どのように1day講座開講したらいいんだろう?

など、そんな疑問を解消してもらい、安定して認定講師活動を行っていってもらうために開講しています。

部活動の取り組み、新しい取り組みなども、今、どんなことがあるかを知ることが出来ます🌸

次回は1月28日(木)21:30~

予定しています(*^-^*)

 

安心安全ポジティブな場で、来年も皆様と楽しい時間を過ごせることを楽しみにしています(*^-^*)🌈

 

 

WRITER
佐々木 麻帆 先生  
Maho Sasaki

中学生の息子と小学生の娘の2児の母。
元 精神科・心療内科、学校保健室 看護師。
 
看護師として病院や学校勤務を経験。患者様、生徒の心のケアに携わる。
また、子育てをする中で病院や薬に頼る前に、積極的な予防医学の必要性を感じ、メディカル(フランス式)アロマテラピーを学び、AEAJアロマアドバイザー、NARDアロマベーシック講座講師の資格を取得。
  
結婚や子育てに関するお悩み、また、子どもと関わる職業の方々のストレス・悩み・不安など、心の重りを少しでも軽くし、一人ひとりが自分らしく、自分の強みを生かしてイキイキと輝くことができるように、看護師・カウンセリングの知識をいかしながら、お一人お一人に合ったストレスケアをサポート。
 
好きな言葉:「よき思い出は心の宝」(ドラマ「花嫁のれん」より)。
趣味:アロマテラピー、旅行、日帰り温泉♨️、神社めぐり、着付け(着物)、カラオケ
 
私のビジョン:「心も身体も健やかに。すべての人が生きる力と心の宝を育める世界を次世代へ」  
私のミッション:「自らの手でストレスケアを癒し、明るく・軽く・あたたかく「私はワタシと仲良くなる」人生をえらべる人を増やすこと」