HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

会社員だけどLMC協会で活動しててよかった!と思った出来事

Category : リアル日記・1Day開講までの道のり, トゥインクルスターの活動  Date : 2021年03月14日

こんにちは(^^)/
笑顔で幸せに働く女性を増やす
ライフミッションサポーター®わかです。

3月になり、会社では、評価面談の時期です!

私は1月からチームリーダーとなり、部下を持っているので、「面談する側」でもあります。
私の会社は9割以上が男性なので、私の部下も全員男性です。
年下の後輩もいれば、定年後の再雇用の方もいらっしゃいます。

みんなの面談をしてみて思ったのは、
「コーチングを勉強しててよかったーーーー!!!!」
ってことでした爆  笑ひらめき電球

私もまだまだ未熟で、毎日笑顔で対応できるわけではありません。
そりゃーもう、
イラっ!!としたり、
「そうきたかー!!」と思う時も多々ありますえーん
帰ってから、お風呂で、「あの時なぁー・・・」って考えたりもしますショボーン

今までの私だったら、冷静に目標に対する成果を聴き、淡々と終わらせていたと思います。
場合によっては、「これもあれもできてなかったねー!」なんてことを平気で言ってしまっていたかもしれませんガーン

でも、いまの私は、ライフミッションサポーター®!!
人のお話を聴くのがお仕事です音譜

まずは、雑談からリラックスして話せる場を作り、
「うん!うん!」と笑顔で聴き、
まずは、相手が話したいことを話せる環境を作りました。
すると、、、、

普段全く聞けない本音が!!

「本当は、こういう時、すごく不安なんです。。。」

「自分の行動は、全部ネガティブな方から考えてしまっていて。。。」

男性が女性の上司に本音を話すって、きっと難しいですよね。
それが分かるので、面談の時ぐらいはちゃんと聴きたいなと思っていたら、予想もしなかった答えばかりが返ってきました。

私が聴きたかったことも、「これからどうしたい?」という未来型の質問をすることで、結果的にはみんな笑顔で「ありがとうございました」と、部屋を出ていきました爆  笑

そして、その後、早速、後輩達の仕事に対する姿勢、周りに対する態度も変わったと感じていますキラキラキラキラキラキラ

会社という組織で毎日働いていると、どうしても不平不満は出てきます。
老若男女、周りの人が考えてる事なんて分からないし、自分の常識が通じないことだっていっぱいある。
毎日、不公平だと思うことだらけだし、男女格差もあるし、私には分からない男同士の嫌な事もあるんだろうな、と思ったりもします。
上司としてみんなの愚痴を聴く時もあるけれど、すべてを解決することなんて到底できません。

じゃあ、その中で生きていくのに、
自分が、どうするか?どうしたいのか?
どんな自分でいたいのか?なりたいのか?
全部、自分で考えて行動するしかないんです。

私がLMC協会に入りたいと思ったきっかけは、
「自分の器をもっと拡げて、みんなの気持ちが分かるリーダーになりたかったから」です。
リーダーとしてまだまだこれからですが、「ちゃんとみんなの話を聴くこと」ができて、この協会で傾聴やコーチングの勉強をしてきて、本当によかったな、と心から思いましたウシシ

最後まで読んで頂いてありがとうございますドキドキ

無料体験セッション受付中♡
 https://instagram.com/waka_12211445

WRITER
ふなき わか 先生  
Waka Funaki

1983年生まれ。射手座。
理系出身の会社員(技術職10年以上)
ライフミッションは、『自由に自分の幸せを描き、その一歩を踏み出せる人を増やすこと』
会社員でも、子育て中でも、過去や周りの人を気にせず、自由に自分のやりたいことを見つけて、心を満たし、幸せに生きる人を増やすために活動しています。
私自身、偏差値教育と会社員生活で、自分にとっての幸せが何かが分からなくなり、心が満たされていないのに、自分は幸せだと思い込もうとしていた過去があります。
毎日やるべき事に追われ、頑張っている方に、この人生で本当にやりたいこと、ありたい自分をたのしく描くお手伝いをします。

得意: 数字に強い、話を聴くこと、冷静、ヘアアレンジ
好き: ライブ、歌、映画、星読み、カフェ、いい香り、犬