HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

LMC協会のもう一つの魅力 プロジェクト活動

Category : 未分類, ヴィーナスの活動, ヴィーナスまでの道のり  Date : 2022年05月10日

こんにちは。

 

2022年2月から、晴れてライフミッションファシリテーター®に

なることができました。

バーディまりこです。

 

 

 

 

 

 

それなのに、なかなかブログが更新できておりませんでした。

 

その間、私は陰でいろいろしておりましたが、
その一つとして、プロジェクト活動の
話し合いや資料作りをしていました。

 

LMC協会では、様々な再現性のある講座が用意されており、
幸せに生きる人を増やすべく、
各認定講師が講座を開催しているわけですが、

 

もう一つの、活動の柱として、
プロジェクト活動があります。

 

有志で、協会や仲間、もしくはお客様の
ためになるような、意義、意味、目的をもって、
きちんと行動計画を立てて、進めます。

プロジェクト運営スキルって、

会社員でバリバリお仕事をされてきた方なら、
もしかすると経験から身に着けているかもしれないのですが、

 

今までこういった、行動計画を立てて、
資料を作って、会議をして、、という経験がない場合、
この活動がとても勉強になります。

いい経験ができるんです。

 

(参加は強制ではありませんので、
今これをご覧になっている、認定講師をお考えの方で、
やりたくないな、、と思った方はご安心くださいね😊)

 


ちょうど今年の初め頃、
参加中のプロジェクトの引継ぎ時期に重なり、

話し合ったり、資料を作ったり、
していたのですが、

 

改めて、この場がありがたいなー、と思ったのでした。

 

2022年3月まで、ライフミッションストーリーシェア会
という、プロジェクトの運営をさせていただきました。

シェア会の様子↓↓

 

 

 

LMC協会の認定講師になるために、

必ず作成する、ライフミッションストーリー。

自分の人生の棚卸しをして、
どうして私が残りの人生をかけて、こういうことを成し遂げたいのか、
こういうことをたいせつにしていきたいのか、
をまとめたストーリーです。

 

このライフミッションストーリーを、お披露目する場。

 

運営しながら、
数人の前で、ZOOM上で、司会進行する経験、
改善点を見つけて、どうすれば一番良い解決になるか話し合う経験、
議事録の効率よいつけ方を学ぶ経験、

 

などを積むことができました。

 

なにより、うれしかったのが、

私はもともと、海外にある日系旅行会社の
事務作業を18年間してきたのですが、

この組織の中では、かなり真剣に従事してきたので、
誰にも負けずにお役に立てる自信はあるのですが、

一度外に出てしまえば、
あまりにも限定されすぎたスキル。

海外住まいですから、
現地一般のオフィスに履歴書を出しても、
英語での事務の常識が身についていないため、
なかなか受け取ってもらえず、

 

個人起業としては、
事務作業って、誰にでもできる、
仕事にならないスキル、、

マッサージとか、〇〇セラピストとか、
習っておけばよかった、、

と、あまり自分はお役に立たないと思っていました。

 

 

でも、いざプロジェクトをしてみると、
自然に人の話をまとめちゃう自分がいました。

パソコンで書類を作るのも、体が自然に動く。
わからないことがあれば、自然にとことん調べる。

 

さらに、周りから感謝してもらえて、
承認欲求が満たされてうれしくなりました。
(やっぱり、ほめてもらえるのと、
感謝してもらえるのって、うれしいものですね。)

 

それだけではなくて、
人前で場の進行をする、というチャレンジも、
安心安全ポジティブな場でさせていただけました。

 

今思うと1年前、6名ほどの前で初めて
無料とはいえ画像加工の講座をさせていただいたとき、

 

緊張しすぎて、本当に不安で不安でたまりませんでした。
直前に、ああ、企画しなければよかった、、逃げたい、、
と思ったのは、ここだけの話です。

 

今なら、ある程度、時間を見ながら、
出席者様の様子を見ながら、
進行具合を進める余裕もでてきました。

 

仲間との話し合いの場も、
本当にいい経験です。

苦手なことは助け合ったり、
得意なところをほめ合ったり、
どうでもいい話をして、交流が生まれたり、

横のつながりが生まれます。

でもね、こうして楽しくプロジェクト活動ができたのも、
自分の在り方を整のえて、
安心安全ポジティブを広めるぞ、
と活動している素晴らしい認定講師仲間同士だったから
だと思うのです。

本当に、一緒に活動してくださった
メンバーお一人お一人に
今は感謝しています(*^_^*)

 

 

学びの場が終わると、
それぞれの認定講師が孤立してしまい、
活動は個人の頑張るエネルギー次第に
なってしまいがちらしいのですが、

 

ここ、LMC協会では、
認定講師になったあとも、
自分次第で自己成長とつながりの場が用意されています。

 

これが、もう一つのライフミッションコーチ(LMC)協会の

魅力だな、と思うのです。

 

安心安全ポジティブな場で、
仲間を作りながら、自己成長し続けたい方は、

ぜひ!ライフミッションを見つける、
3か月講座、トウィンクルスター養成講座(認定講師講座)
を受講してくださいね。
一緒に熱く、自分の言葉で、自分の人生を幸せに生きる仲間に
なりましょう😊お待ちしています。

講座情報  < こちらをクリック

 

現在の講座日程(予定)
オンライン
事前顔合わせ:7月15日(金)10:00~11:00
1回目:7月22日(金)10:00~14:00
2回目:8月5日(金)10:00~14:00
3回目:8月26日(金)10:00~14:00
4回目:9月9日(金)10:00~14:00
5回目;9月30日(金)10:00~14:00
6回目:10月14日(金)10:00~14:00(修了証)
7回目:LMS認定試験テスト(日程応相談)

 

メールマガジン
読ん下さる方お一人お一人、皆さんの幸せのヒントを思って書いています。
心と身体の健康、女性の活躍、海外のおいしいもの情報について多めです
(*^_^*)

まずはメール講座から受講ください!↓↓

WRITER
バーディ まりこ 先生  
Mariko Vardy

1979年生まれ。茨城県出身。
現在は、オーストラリア、ケアンズで、
オーストラリア人の旦那さんと二人の子育て中です。
18年、素晴らしい自然が体験できるケアンズで観光業に携わってきました。
海外永住という夢をつかんだものの、死産をきっかけに気が付いたら、仕事も中途半端、子育ても中途半端、周りよりできない自分、と罪悪感のかたまりになっていました。

振り返ってみると、子供のころからある程度勉強ができて、
真面目気質だった私は、人から決められたことを疑いもなく守っていくうち、
自分を表現することが苦手になっていました。
それは、実は自分のことを愛してあげていないことにつながっていたんです。
摂食障害や人付き合いの苦手意識につながっていきます。

今は、LMC協会に出会ったことで、今ここにいる自分を感じ、
幸せを感じることができるようになりました。
喜怒哀楽を感じること、感情の質が心の健康にとても大切だと実感しています。
安心、安全、ポジティブな場で、気持ちを吐き出す時間を提供して、
やりたい気持ちにあふれた元気な方、周りと比べず自分のことが大好きで、
自分自身を楽しめる女性を増やすことに情熱を感じています。

好きなこと、興味があること:新鮮な野菜や地元の手作りの品が並ぶマーケット散策、情熱のある、個人商店を応援すること、シンプルで美味しい物、旅、健康に関する情報を試すこと