HOME  >   講座の紹介  >   女性性を高めてお金とパートナーシップと愛の受け取り力が高まる3か月講座

申込受付は終了いたしました

  • ホメられても受け取れず、否定してしまう
  • 自分に自信が持てず、好きな洋服を着れない、オシャレできない
  • 外見のコンプレックスを引きずっている
  • 人の目や評価が気になり、嫌と思ってもガマンしてしまう
  • パートナーとの関係がうまくいかない
  • 結婚したいけど、どこかで自分には無理と思っている
  • お金に対する漠然とした不安がある
  • お金をもらうことにマインドブロックがある

こんなツライ思いをしながら、日々がんばっていませんか?

・自分のコンプレックスを克服するために新しいことに挑戦したり
・パートナーシップをよくする方法を学んでみたり
・お金のブロックを打破するために、オファーの練習を何度もしてみたり・・・

そんな努力をしても、ウワベだけしか変わらず、
「どうも根本的なところは解決していないような・・・」
そんなことはありませんか?

このままいくと

・ビジネス
・子育て
・夫婦&人間関係
など

あらゆるところでチャンスを跳ね除けてしまうことになります。

たとえ、無理して一時的に愛やお金、褒め言葉を受け取ったとしても
それを受け取ることに恐れ・恐怖の気持ちがあるので、辛くなるばかりです。

「自分はこんなものを受け取れる人間じゃない…。」

とますます拒否感が強くなり、もっと受け取れなくなってしまうこともあります。

実際、お金を稼ぐことに抵抗感があった受講生の方は

「収入を上げたいと思いながらも、実際に収入が上がりそうになるとその行動がストップし、別のことをしていた」

と目の前に欲しい物があるのに受け取れない、跳ね除けてしまうという状態でした。

このような状態は、あなたの努力不足のせいではなく、
あなたの過去に眠る”本当は欲しい物を受け取れなくなってしまった体験”が原因となっています。

その体験で傷ついた心を今も癒せていないと、
似たような状況が起こると恐れの気持ちが出てきてしまいます。

せっかく目の前に欲しい物があっても
「私はそんなのをもらえる人じゃない!」
と跳ね除けてしまい、受け取ることができません。

このような恐れの気持ちを癒やすには、
それを抱えてきた時間と同じくらいの時間がかかると場合もあり、簡単なことではないと言われてきました。

あなたは昔、弟や妹が生まれたことで

「自分は愛されなくなってしまった」

と”愛されたい気持ち”を押さえつけるようになっていませんか?

また、親から「男の子がよかった」のような言葉をかけられ、
女の子の自分を否定してしまい、「女性であることを楽しんではいけない」と思っていませんか?

本当は大好きなはずの父親を

「お母さんに優しくなかったから、ヒドイ!」
「弟とは遊ぶのに、私とは遊んでくれなかったから、キライ!」
「お父さんは家庭的な妻じゃないとダメと思っている」

などと決めつけ、本当はもらったはずの愛情を、受け取れないままになっていませんか?

このような幼いころに感じたけれど、誰にも言えなかったようなモヤモヤした感情(=未処理の感情)は、自分だけでは気づけない深いところに眠っていたり、押し込めていたりします。

この過去の未処理の感情をを癒やすことで、自分の思い込みやマインドブロックを乗り越えて、楽に行動できるようになります。

  • ホメ言葉を素直に受け取れるようになった
  • 女性らしい服装・オシャレな美容院を楽しめるようになった
  • コンプレックスを抱えた原因がわかりツライ気持ちを癒せた
  • 人の目や評価ではなく自分の気持ち・情熱を優先できるようになった
  • パートナーからの愛を受け取れ、関係が劇的によくなった
  • 結婚へ抵抗感をもった理由がわかり、恋愛に前向きになれた
  • お金を気持ちよく使えるようになった
  • お金を受け取ることへの抵抗がなくなった

このような変化がたった3ヶ月で起こります。

心の変化だけではなく、

・ずっとパンツスタイルだったけど、ワンピースを着れた
・夫の在宅時はイライラ&不安だったのが、一緒に夢を語り合えるようになった
・収入が上がった♪

など、目に見える変化も多数です!

これは、今まで「こんな自分は愛されない」と思って、跳ね除けていた愛情を受け取れるようになったことで、
自分を押さえることに使っていたエネルギーを自分のやりたいことに使えるようになるからです。

受け取り力を高めるのに必要なことは

ことです。

思考のクセというのは、どんな環境で育っても、知らず知らずのうちについてしまい、あなたを縛り付けてしまいます。

例えば、父親からの愛を受け取れない事例では

・優しいお父さんで家庭が円満だった受講生 ・優しくないお父さんで家庭がうまくいかなかった受講生

どちらも、何かしらの思い込みを抱えて

「◯◯じゃない私はダメだ…」
と、愛を受け取れなくなっていました。

そんな思考のクセのせいで、「自分の幸せを選べない」大人が今の日本にはたくさんいます。

そんな「私はダメ」と思ってしまう自分にも◯マルを出せるようになり、

「自分は愛されてきた存在だから、これからも愛されていいんだ」

と愛を受け取れるようになります。

女性性を高めてお金とパートナーシップと愛の受け取り力を高めるために、アロマを使い、第二チャクラを整えていきます。

第二チャクラは

という意識を持てるようになるとても大切なチャクラです。

「オーラが輝いている!」というのは気が満ちている人を指します。

アロマを用いることで、

・周りの人にいつも気(氣)を使ってしまう
・家族への気配りで疲れている

そんな、あなたの気(氣)を補充し、エネルギーが満ち溢れる感覚を味わっていただけます。

・家族を掘り下げるワーク
・両親のパートナーシップを掘り下げるワーク
など様々なワークが用意されています。

ワークをすることで、思い込みや思考の癖に気づくことができます。

幼いころに感じたけれど、誰にも言えなかったようなモヤモヤした感情(=未処理の感情)は、自分だけでは気づけない深いところに眠っていたり、押し込めていたりします。

このような思いこみは自分ひとりで見つけることは難しいので、受講している仲間の話を聞くことで、

「そう言えば、私も!!」と思い出し、自分だけでは気づけなかったマインドブロックの原因がわかります。

一人では解決・向き合うことのできなかった思い込みを、講座の参加者と安心・安全・ポジティブな場で分かち合うことによって、気づきを深め、癒やしていくことができます。

月に1回(4時間)の3ヶ月講座です。
学べる内容は以下の通りです。

アクセルとブレーキを同時に
踏んでいるようで、前に進めなかった。

  • 高額商品を扱い稼ぐことに恐れがあり、オリジナルの高額商品ができてもセールスすることに恐れがあった。
  • 収入を上げたいと思いながらも実際に収入が上がりそうになるとその行動がストップし、別のことをしていた。
  • 売れている人に憧れながらも、なぜか「女性が稼ぐ」という言葉にモヤモヤその原因がなぜかわからなかった。
  • ”お金=愛”と頭では理解しているのに愛情は受け取れてもお金になると素直に受け取れず、なかなか単価UPに踏み出せなかった。
 

何年もの悩みがこんなにアッサリと癒し
変われたことにビックリ!

  • 恐れの原因は「父に嫌われたくない、がっかりされたくない」という意外な原因だったことに気づき、父の価値観と向き合うことで、過去を癒すことができました。
  • 「女性が稼ぐ」ことににモヤモヤしていた原因が大好きな両親の夫婦関係を否定しているような意識があったことがわかり、思い込みを外すことができました。
  • 思い込みが外れると、高額商品の提案をすることにも迷いがなくなり、たった2ヶ月でスルスルと7件の高額講座を受注することができました。

他者と関わることに怯えて
行動が止まっていた。

  • お金に対していつもブロックがあり、費用対効果ばかりをかんがえてしまい、すぐに決断や行動ができなかった
  • 両親の関係にわだかまりがあり、父からの連絡に恐れを感じていた。夫に対して自分がペットや子供のようになって対等な関係ではなかった。
  • 肯定的な言葉を素直に受け入れることができず、知らず知らずのうちに拒否感を感じてしまう。
  • クライアントとのトラブルから人間関係に心が疲れてしまいとても傷ついていた。
  • 子どもの頃から「私なんて誰の役にも立たない」と自分に期待が持てず、どうせ無理と自分に制限をかけて諦めてしまうことが当たり前になっていた。
 

トラウマが癒えて気持ちが軽くなり、
心の平安を取り戻した。

  • お金のブロックが外れて、気持ちよく出せるようになり、特別な働きかけをしたわけではないのに、オファーが増えて問合せやお申込みがじ受講前より7倍になった!
  • 家族とパートナーシップについて話せるようになり、父からの連絡も素直に受け取れるように。夫からも応援してもらい対等な関係を構築中。
  • 今まで謙遜していた言葉も素直に受け入れられるようになり、感謝の気持ちを相手に伝えられるようになった。
  • 自分の思い込みが外れたことで他者と関わることへの恐怖感がなくなり、自分自身に期待できるようになった。
  • 癒やしが深まったおかげで気持ちがらくになり、受け取り力がアップ。自分自身の器が広がり、傷ついたことも必要な経験だったと前向きに受け取れるようになった。

夫に応援して欲しいのに、気持ちを
聞くのが怖くて逃げていました。

  • 夫に何か言われることに怯えていました。子育てや家事のことで、いつも責められ、私のできないところを問い詰められていると感じ、夫が家に居る時は顔色をうかがって過ごし、夫が仕事から帰ってくる時間が近づいてくると体調を崩してしまう日々を過ごしていました。
  • 夫に対して物が言えない分、イライラして子どもにひどく当たったりしていました。アンガーマネジメントを学んでからは、子どもに対して怒ることではなかったことが理解でき、怒ることもほとんどなくなり、子どもとの関係は良好になりました。しかし夫源病の症状までは完全には治らず、夫がいるときは相変わらず家の中は安心できる場所ではありませんでした。
  • 夫に「起業を応援して欲しい」と伝えたが、応援されている実感がなかった。起業についてどう思っているのか夫に気持ちを確かめるのが怖くて避けていた。
 

今では将来の夢を語り合う
ラブラブ夫婦になりました!

  • 夫とのコミュニケーションが取れるようになってからは、私が思い込んでいたものが幻のようなもので、そんなものは存在しなかったことがわかり気持ちがとても楽になり、毎日軽やかに過ごすことができるようになりました。
  • きちんと向き合って話をすることの大切さにも気づき、これまであった思い込みがどんどん外れ、夫との関係がびっくりするほど良くなりました。今では2人の将来の夢を語り合えるほどになり、お互いの未来が楽しみでなりません。

夫に肝心な話ができずモヤモヤしていた。
お金や、女性としての自分の魅力も、愛も、
もっと自然体で受け取りたかった。

  • 夫との関係はよかったが、家庭や仕事に関するお金の話、実家の深い話、お互いの不満や不安など、一歩踏み込んだ大切な話がなかなかできなくてもどかしかった。以前お金の話で喧嘩になった経験があり、それは避けたいと気を遣い、自分が疲れることがあった。
  • 夫は仕事のことに協力はしてくれているが、私が忙しくなりすぎると、どことなく夫が不機嫌のような気がしていた。
  • 幼少期や学生時代の経験から、容姿や声のコンプレックスが根深く残っていて女性としての自分に自信がなかった。自分は愛をもらえていなかったと思っていたし、嬉しい言葉を言われても、「そんなことないです!」と条件反射で否定してしまうのが常だった。
 

心が安定し、夫との関係も
家族も良くなった!

  • ワークを通して私はただ父親に愛して欲しかっただけだったんだと、幼い私の気持ちに気付くことができた。気持ちを感じたら、自分は幼少期から愛されていたし、今も愛されていることが、やっと腹落ちした感覚になった。心に張り付いていた様々な思い込みが溶けて、素直に愛を受け取れるようになった。
  • 夫と今まで話しにくかったことやお金の話しもできるようになり、私の心が根底から安定した。私が仕事で忙しくなっても、以前より好意的にサポートや応援をしてくれるようになり、家族共々生きやすくなった。

子どもが巣立った後の二人だけの
生活がとても不安でした。

  • 夫が仕事を引退した後、自分の自由な時間が取れない、仕事も進まない、夫に何か言われるのではないかといつも不安な気持ちで過ごしていました。また、家事全てをやらなければならないと、夫にに頼むことができませんでした。
  • 長年連れ添ったパートナーだから、今更言わなくても理解してくれていると思い、理解されていないことに度々イラ立っていました。
  • 何も起きていないことに対しても不安で、夫の様子をうかがい、機嫌を損ねないように行動していました。
 

セカンドライフ、熟年夫婦の在り方
(お互いの支え愛)を知りました。

  • 妻の私も夫にもそれぞれの男性性、女性性があることに気づき、私自身の男性性が強いことが分かり自分自身の女性性を高め、パンツスーツからワンピースを気後れせず着ることができるようになりました。この女性性を高める行動が、相手をいたわる気持ちが出てきました。
  • 今まで否定的な返事ばかりをしていたことに気づき、すべてを「ありがとう」と受け取ることで、心が軽く、相手を詮索する事もなく、相手の気持ちを素直に受け入れるようになりました。
  • 自分自身の思考の癖を知り、パートナーへの確認することで、自分自身の思い込みも解け、相手への思いやりと勘違いしていたことなどもワークを通して知りました。

パートナーの好意を受け取れず
「自分ばかり大変!」とイライラしていた。

  • 「優しそう、柔らかい雰囲気」と言われるけれど、パートナーに対して、冷たくいじわるな所があり、ストレートに言って相手を傷つけてしまう自分がイヤだった。
  • パートナーに厳しくなり、家の片付けをしてくれなくてイライラしていた。
  • パートナーから、家事を手伝おうかと言われても「いい。私がやる。私がやった方が綺麗にできる」とせっかくの好意をつっぱねていた。
 

パートナーを受け入れる器が広がり、
家事も協力できるように。

  • 沢山のワークや、みんなのシェアを聞いて、弟が生まれてから親の注目が弟にいき、お姉ちゃんだからと、いい子でいながらも、本当はもっと見てほしい、甘えたかったけれど出来ず、その反抗で少しいじわるな自分になっていた事に気づいた!私は本来は優しい。あまのじゃくではなく、優しくしたい時には優しくしてあげよう。と思えて、心の重りが取れてラクになった。
  • 女性性の受け取り力や待つ姿勢を意識できるようになり、パートナーも仕事が忙しいと片付ける余裕も無くなるから仕方ないなと、許せる器が拡がり、気にならなくなった。

トゥインクルスター養成講座は、自分の人生のリーダーシップをとり、自立を目指します。

「自分は本当は何をしたいのか?」と悩むあなたのライフミッション(=使命・天命)を見つけることができます。

女性性を高めてお金とパートナーシップと愛の受け取り力が高まる3ヶ月講座は

自分が知らず知らずに持っている恐れを癒やすことで、楽に進めるようになります。

「自分の本当の幸せとはなにか?」がわからなくなっている方が、
人と比較したり、誰かから認められるための目標ではない、自分の本当の幸せを見つけることができます。

  • 自分の強みを素直に受け取り、挑戦できるようになりたい方
  • ネガティブな感情は出してはいけないとガマンばかりしてきた方
  • いつも人に合わせてばかりいるので、自分の本当の気持ちを言えるようになりたい方
  • 楽しいと感じられない人生を変えたい!もっと感情を味わいたい方
  • いつも損得・他人の評価ばかり気にして思考優位なっているので、自分の喜びが何かを見つけたい方
  • 自分が何を望んでいるのかを知り、自分らしい人生を創造していきたい方

女性性を高めてお金とパートナーシップと愛の受け取り力が高まる3ヶ月講座では

一人では解決・向き合うことのできなかった思い込みを講座の参加者と安心・安全・ポジティブな場で分かち合うことによって、気づきを深め、癒やしていくことができます。

あなたの時間とエネルギーをムダにしないで、ヴィジョンに向かっていけるようにお手伝いします!

講座詳細

講座名 女性性を高めてお金とパートナーシップと愛の受け取り力が高まる3ヶ月講座
日時 2021年11月28日  10:00〜14:00 (1回目)(ご希望の日にリクエスト開催も賜っております)
場所 オンラインにて開催します。
インターネットに繋がる環境であれば、どこからでも受講可能です。
(不安な方は事前に接続テスト可能です)
日時:全3回(途中昼食休憩有ります)
1回目:11月28日(日)10:00〜14:00
2回目:12月26日(日)10:00〜14:00
3回目:1月23日(日)10:00〜14:00

(日にち、時間帯のご相談も可能です)
アクセスマップ
お支払い方法 銀行振込
キャンセルポリシー 初回開講1週間前まで50%
初回開講前日まで  80%
開講当日     100%
ただし、災害・病気など特別な事由を除きます。動画対応、振替(他の受講生様が可能な場合のみ)その他その時の状況に応じてご相談お受けいたします。
価格 77,000(税込)※アロマ代と送料が別途かかります(小林が手配いたします)
申込受付は終了いたしました

講師紹介

オンライン
小林 博美 先生  
Hiromi Kobayashi

1976年生まれ。牡羊座。元公立小学校教諭(17年)、ライフミッションファシリテーター®︎、インナーチャイルドカウンセラー、中級子育てアドザイザー、ライフデザイン講座認定講師

「人が自分を大切にし、皆が笑顔で子育てできる社会を作り、幼少期から自己肯定感が高く、自分らしく幸せに生きられる人を増やす」ことが私のライフミッションです。「どんな自分にも◯(マル)が出せる自分になること」「今自分が大切にしたいと思っている物を大切にできる生き方」「学校という枠を超えた心の支援」を実現するため、教職、子育て、介護などの経験を生かし、日々研鑽活動中です。子育てに悩むお母さん・子ども達・自分らしく生きたい人の味方です!
発達障害、グレーゾーン、HSC、不登校に寄り添ってきた経験があり(免許も所有)、障害という、人が作った
「線引き」に関係なく、ともに幸せに生きるサポートをしています。

特技:人のよさを見つけること、教えること、素直なこと、運がいい
趣味:読書、カフェでまったり、学ぶこと、美味しいものを食べること

保有資格
トゥインクルスター ヴィーナス
ICC第1チャクラ ICC第2チャクラ
この講師の記事一覧

コメント