HOME  >   LMC認定講師一覧  >   おぎの 陽子

私の生まれた時、
祖父母70代、父、母ともに40代
14歳年の離れた兄と11歳年の離れた姉がいる、大人たちに囲まれた環境で生まれました。

実家は地主なので、人に土地を貸したりガレージを貸したり、裕福な家庭でした。しかし、家族で揃って旅行や出かけることもなく、家族みんな認知症の祖父に縛られてしんどそうでした。

祖父が亡くなり、これで自由になったと思った、数年後に今度は、定年した父が癌になり闘病生活が始まりました。
自宅で、保健師をしていた母が最後を看取りました。

その後、父の遺産相続で
母と兄の対立がありました。
私に母は、相続したものを自分が管理しないと、肩身の狭い思いをしないといけないと話していました。

母の希望が通り、母の相続分は自分で管理することになりました。
お金がなければ安心できないのか?大切にされないのか?そんなことを思いました。
この時、いっそ相続するようなものなんかなければいいと思いました。

兄は、昔から怒鳴り声が怖くて、自分を否定されたようで、話すのが怖くて疎遠でした。
母は好きでしたが、実家は、くつろげる場所ではなく仕事帰りに外で食事をして寝るだけの場所でした。

 

そんな時、職場の先輩のつてで
一人暮らしを始めることになりました。

一人暮らしは、なんの制限もなく、自由で開放的でした。
そして、しばらくして15歳年の離れた夫と出会い結婚しました。

結婚生活はとても幸せでした。

しかし、1 人目の子供を妊娠中に、夫がイライラするようになり、2 人で買い物に行った時、怒ってしまい。
1 人でスタスタ歩く夫の後ろをお腹が大きい私は、買い物袋を2つ下げて一生懸命ついて歩きました。

そして、私が、頼んだ言葉が偉そうだと、怒鳴る事があり、
新婚生活も安心できる場所でなくなってきました。

出産後、また、子育ての事を夫に頼むと、
嫌がられ子供が夜泣きをすると怒ったり
そのほかにも、些細な事で怒鳴られる事がありました。
この時、夫には二度と頼みごとはしないと心に決めました。

私が 2 人目の子供を出産後、
総合病院の看護師の仕事を退職し、夫が結婚前から建てていた家がある田舎に引っ越ししました。姑との同居も始まりました。

元々共働きで、お財布が別だったので、決まったお金を毎月夫からもらって生活していまし
た。看護師のパートを始めましたが、 お金が足りない事を、夫に言えず自分の貯金がどんどん減っていきました。

夫は怒鳴ったり、バカにしたような言い方をするので、私のことは嫌いなんだと思うようになりました。

いつも夫の顔色をうかがっている家庭は、私には安心な場所ではなく、いつも夫と戦う気持ちでいていました。

離婚するためにお金を稼ごう!
という思いが膨らんできました。


看護師の仕事で夜勤を増やせばそれなりに収入になると思いましたが、子供が小さいので、母子家庭になったときに子供が寂しくないよう、一緒にいる時間を長く持てるような仕事はないかと探していました。

レイキヒーリングやカラーボトルセラピーを習いましたが、なかなか収入を得ることができませんでした。

そんな時下着販売と、夫に内緒で友達がススメてくれたネットワークビジネスを始めました。2つ同時に始めたので、毎日が大忙し、ネットワークビジネスの方は、うまくいかずもっとお金が出て行くばかりでした。

忙しい毎日を過ごしていたある夜に下着販売の商品をお届けした後、道路を逆走し車との車の正面衝突の事故を起こしました。 車は全廃。

幸いなことに相手の方も怪我はなく、私も身体はすこしシートベルトの跡が残るほどで、元気でした。
この事故をきっかけに、ネットワークビジネスはやめました。

また、夫に怒鳴られると思ったのですが、怒ることもなく、新しい車を買うためにお金を出してくれました。

夫は、私の事を嫌いではなかった事がわかりました。

長女に布団の中で「お母さんが生きててよかった」と抱きしめられ、こんなにかわいい子供を残して、私は死なずに良かったと心から思いました。次女には、「お母さん、よく笑うようになったね」と言われました。

私は、笑うことも忘れていたのか、と思いました。
私があまり笑わない家庭は、子供にとって安心安全ポジティブな場所ではなかったと思います。とても家族に悪いことをしたと思いました。

ネットワークビジネスで、販売していた商品は、心からいいと思う好きなものではなかったのです。

自分を偽ることをやめ、
心から人に勧めたいことをしたい
と思いました。

少しずつ、ブログや Facebook を読んで、私のヒーリングを受けてくださる方が出てきました。もっとヒーリングの仕事を広めたいと思いコンサルタントを受けることにしました。

そのコンサルタントの先生は、メールの言葉は、丁寧でしたが、 zoom でのコンサルタントの時に先生に怒鳴られる事がありました。

私は萎縮してしまいました。 コンサルタントの先生を怒らせないように、先生がいいと思う言葉を探すようになりました。そこは、私にとっては、危険不安ネガティブな場で、自由に動けない事に気がつきました。

そんな時、以前から知っていた
星乃まな先生の生き生きしている姿を、Facebook で見かけるようになり、LMC 協会の事を知りました。

不安な場所で生きてきた私は、
安心・安全・ポジティブな場づくりから始める
LMC 協会の考えかたにすごく共感したので
LMC 協会トゥインクルスター養成講座を受講しました。

そこで見つけた、ミッションは
【今を楽しんで生きる人をふやすこと】です。

みんなが心の平安をとりもどし、
家族にいつも笑いがあふれ、それぞれが周囲の人を安心させる存在になり世の中を平和にしたいと思います。

【愛とミラクルてんこもりの世界】
安心安全ポジティブな場を世の中に広げること。
安心できる場所を作ることがビジョンです。

私は、今まで生きてきた中で、今が一番幸せで、楽しいです!!

あなたも今が最高!!って思う人生を楽しみましょう!!

私をおすすめする3つの理由

このようなお悩みはありませんか?

1Day講座を受けるとこうなります

この講師の講座を受講した方の声