HOME  >   LMC認定講師一覧  >   早瀬 結香

私のライフミッションは、


「女性らしい自分の感性を自由に表現しながら、

誰もが可能性を感じながら人生を謳歌することのできる世界をつくる」です。

 

自分の思いを我慢し続け、気持ちがわからなくなった

 

子供のころから、いわゆる“優等生”“頑張り屋”で、
両親の顔色を伺いながら、「良い」とされることを、
ただ一生懸命頑張ってきました。

心と心のコミュニケーションが苦手な両親の元で育ち、
常に、波風を立てないように、空気を読み、意に沿うように、
先回りして行動する。
欲しいものも、素直に「欲しい」と口にしたことがありませんでした。

しかし、一生懸命、親の喜ぶ顔が見たくて、褒めてほしくて、
勉強も、運動も、一人よりスタートは遅いながらも、
いつも一番になるように、一心不乱に頑張っても、
97点を取ったら、不足した3点について責められるか、
私の話には、いまいち反応してもらえないような関係。

大人になった今では、親もまた、その両親との関係から、
コミュニケーションが苦手だったのだと納得することが出来ますが、
私の中には、自分を殺して、「良い子」で居ても、
褒められるどころか、指摘ばかりされる。
親の照れ特有の毒舌だったかもしれませんが、
それは私にとっては、「そのままの私を受け入れてもらえない」という、

“私は、このままではいけないんだ”という、
自己肯定感の低さを植え付けてしまう環境でもありました。


元来、おっとりしていて、何においても一歩乗り遅れるタイプで、
細かいよりは、感覚のまま動く気質だと後々気が付きましたが、
親に何か言われないように、集団の中でいつも目立って結果が出るように、


本来の自分とは逆の、
「すぐに、完璧にできて、察することが出来る、結果が出せる自分」
で居ることに、無意識に全力を注いで、
すり減らしてしまっていたのだと思います。

 

 

がらがらと崩れた青春時代と長い挫折


そんな感じでしたので、いつも自分は
「満たされない」「我慢している」「思い通りにならない」
という気持ちが、張り裂けるようにありました。
何かがあると、すぐに涙が出て、同様して、気持ちが揺らぎました。

親からも、友人からも、「考えすぎ」とよく言われましたが、
繊細だった気持ちを、何か「悪いもの」のように言われることが、
また、「私はおかしいのかな」という、
自分の中に原因を無意識に探すことにつながり、
自分はまだまだこんなもんじゃない、と思いながら、
「さえない」「いまいち」な自分像が塗り替えられてくような感覚です。


高校1年生のころ、母の家出を経験し、
その仲裁も一人っ子である私が担うという、
家族・親戚の中では、本来甘えんぼである部分が出せず、
しっかり者でいないといけない、気持ちを出せないということに、
拍車をかけていきました。

学校生活では、とても楽しく過ごした高校1年生の時には、
自分らしく、何も考えずに、にこにこ笑い、
自分が苦手なことも、友人が助けてくれ、
いつも人の輪の中にいるような安心感をもって過ごすことが出来ました。
それは、今になってみると、きっと、
とりつくろうことなく、安心できる環境で、
ありのままの自分で居られたからだとわかります。

 

そんな生活を過ごしていたある日、
友人に、母のこと、家族のことを話をしたときに、ある一人の友人が、
「そんなこと、なんでずっと気にするの?」と言った言葉に、
何か、力が抜けていくような、
また私の感覚や気持ちが認められなかったというショックを感じ、
以降、人と話すことも、何かを頑張ることも、
自分が何をしたいのかさえ、わからなくなってしまう経験をしました。


ずっと張りつめて、
良いとされる行動、努力をし、ふるまいをしてきたけれど、
私には、これ以降一体何が足りないのだろう?
自分だけこうやって人から批判されるのか?
そんな気持ちばかりが頭の中を占めるようになり、
以降の高校生活では、どう過ごしたのか、正直あまり覚えていないくらい、
「冴えない自分」として、世の中がグレーに見えるような、
力が抜けた感覚になってしまいました。

大学受験も失敗し、
これ以上一人で頑張れない、一緒に頑張る人が欲しい、
私も、何か熱くなれるものが欲しい、でもわからない、
スポットライトを浴びてキラキラ輝くように何かに打ち込みたい、
という気持ちを抱えながら、

 

やりたいことがわからない、
この現状からの抜け出し方がわからない、
そんな冴えない自分が嫌、
自分からガラガラと可能性がなくなって、崩れていくような、
そんな気持ちを味わっていました。

 

長く続く挫折と、低空飛行の果てに

 

大学を卒業し、一応大手と言われる企業に入社したものの、
やりたいことが何なのかもわからず、
いつも「自分にできないこと」ばかりが気になっていました。

仕事では、本当はささいなことにも同様しているのに、
また「なんでもできる自分」がデフォルトになっているので、
内心必死になって、取り組みました。
だから、人からは「仕事が好きなんだね」と言われましたが、
私は、もう頑張れない、と思うたびに、
今度は、厳しい仕事の中ずっと頑張っていた父親の顔が浮かび、
「まだまだだ」と言われているような、
ここで私が頑張るのを辞めたら、
父が悲しむのではないか、という罪悪感すら感じていたので、
早朝から深夜まで、入社して10年近くそのような仕事の生活を続けていました。

その「罪悪感」が、
親の無意識の期待を自分としては感じていて、
自分の気持ち・思いを見ないようにしながら、
「良い」と言われたいという基準で行動していた正体でした。


5年目に海外駐在を経験し、その後管理職への登用も同期では早く、
仕事では自分の本来の「感覚的・感受性が強い・おっとり」
という気質とはまるで反対の、
「冷静・しっかりしている・的確・素早い」という面が必要とされる、
大きなプロジェクトや、経営企画の仕事が続き、
本来の自分の資質が「弱さ」と感じるほど、
感覚を閉じ込めて、必死に求められる役割をこなそうとしました。
でも、必死に自分ではないものになろうとしているために、
無理をしているからなのか、感情がコントロールできなくなることが多く、
扱いづらい、感情的、難しい人、というレッテルを貼られることも多くありました。


必死に仕事をしながらも、まだまだだという欠落感も感じながら、
恋愛もうまくいかず、我慢をすることばかり。
こんな不満の中にいて、ずっと冴えない自分から、

何とか変わりたい、

といろいろなものに手を付けました。

 

痩せていれば自信が付くのではと思い、
パーソナルダイエットやヨガ、ダンスをしたり、
興味の幅を広げるためにグラフィックデザインの専門学校に通ったり、
はたまた自己啓発書や、当時はやっていた「引き寄せの法則」、
それに類するブログや、「自分を変える!」と謳ったたくさんのセミナーや講座…
でも先が見えない怖さから、答えが知りたくて、
挙句の果てには電話占いにはまったこともありました。

そこにかけた費用は、車が数台買えてしまうくらい。
気持ちが安定していなから、
暴食して体重は増加を繰り返し、散財して貯金はできない、
まさに、感情のジェットコースターのような日々を10年近く過ごしました。

 

自分の気持ちを表に出したら、やりたいことが見えた


そんな中、会社では率直に意見をする性格が災いし、
仕事で干されるという日々が続いたとき、
「自分を知って、向き合うことで、人生が変わる」という触れ込みで、
NLPという実践心理学の存在を知り、学びに行きました。
そこでは、脳のしくみ上、なぜ行動がうまくいかないのか、
ということを、仲間と気持ちをシェアしながら、
自分の気持ちをまず感じること、そして引き出していくことで、
「本来の自分でいると、強みを発揮でき、自分らしく居られる」
ということに気が付き、
その過程で、あんなにやりたいことが見つからなかった私にも、
「自分の経験を生かして、それを伝えていくことで、価値を生むような、
コーチで起業をする仕事がしたい」という夢を見つけました。

あれだけさまよって、低空飛行した私でしたので、
この気持ちに気が付いたときに、
とても心が温かくなり、自分の人生に“可能性”を感じることが出来たのです。

 

夢が見つかったのに、また挫折。
その先に得たもの


その夢を早く実現させたくて、起業塾に通いはじめ、
自分なりに、学ぶことを一生懸命実践しました。
発信を読んでくれる方もでき、セミナーにきてくださる方、
共感して下さる方も現れました。
とにかく必死でしたが、すぐに、「何を発信したらいいかわからない」
という苦しさに直面しました。

夢を見つけたはずなのに、
自分のやっていることが上辺な気がして、
自分の「核」となるような、伝えたいことがわからなくなったのです。
動くためのエネルギーを切らした感覚になり、
起業準備をいったんお休みすることになってしまい、
「また私はダメなのか」という挫折感を上塗りすることになりました。


そんな中、LMC協会に出会い、
代表の理恵さんのメルマガを読み、
トゥインクルスター養成講座の説明会に行きました。
その際に理恵さんから、


「自分の中の情熱の源泉がわからないから、

何をしたらいいかわからなくなってしまったんですね」という言葉をもらい、
これまで私がのどから手が出るくらい、
自分の中から湧き上がる情熱や動機が欲しかったんだ、

ということを思い出しました。

トゥインクルスター養成講座を通し、
NLPを学び、自分の行動・現実・意識を変える過程で気が付いたような、
「自分の人生を自分で動かしていく」ための“原理”を、
改めて一つひとつ、確信しながら学んで、行動していくことになりました。


今までの私は、
何か、「悟ったような」「うまくいっている側の人に」、
「うまくいく方法」を聞きに行ったり、
何とかしてほしいと思っていたんだとわかりました

でも、自分の気持ち・思いを見つめて、
丁寧にそれを引き出し、発して、
自分の価値観のままの自分で居ることを重ねていくと、
誰に何をしてもらうでもなく、
誰でも、「自分の力で」人生を作ることが出来る力が備わっていて、
それは、一人ひとりの「情熱の源泉」なんだと、
改めて気が付いたのです。

情熱の源泉に行きあたって、それを丁寧に形にしてあげることで、
自分で可能性にあふれた人生を送ることが出来る。
でも、その源泉がなければ、動くことが出来ない。


長い間の低空飛行や、挫折を繰り返した先に、
この“原理”を、改めて手に入れることが出来ました。

だから私は、
その原理を共有しながら、一緒に伴走して、シェアしあえるような、
「安心・安全・ポジティブ」な、“場所”を作ることで、

女性として自分が持っている感性を、誰もが生かして、自由に表現して、
可能性の渦の中で人生を謳歌する人を増やしたい。

それは、何かをしてあげる、ということではなく、
一人ひとりが持っている本来の力に気づいて、それを発揮するための、
力を蓄えるための場所です。


そして、その先に、
素直な気持ちを共感しあうことで、新しいものを生み出せるエネルギーに満ちた世界
をつくりだすことが出来ると感じています。

 

日本の社会や学校教育の中で、
やるべきことを一生懸命やっていただけなのに、
親や家族の中で波風を立てないように、いい子でいるように頑張ってきただけなのに、
自分自身が見えなくなってしまった、
張りぼての自分の役割を必死にこなしながら、
エネルギー漏れや感情のジェットコースターを抑えられなかった私は、
自分のライフミッション自体、見ないようにしていました。
そして、本来の自分からどんどんかけ離れて
“良いとされる社会の基準・人の幸せのコップを満たすこと” に全力になっていた。

もっと自分の熱量を生かせる舞台で、羽ばたきたいと思いながら・・・

でも、それは、誰に教えられるでもなく、自分の中だけにある。

それを思い出して、形つくっていける場を作っていきたいと思っています。

 

 

 

「今どんな自分でも大丈夫」。
私が作りたい場所

 

LMCフィロソフィや学びの根幹である、
安心して内面を見つめることのできる場こそが、
一人ひとりが幸せのコップに気づき、思いっきり挑戦できる土台であり、
私はそういう場を作りたい。

たくさん回り道をして、
自分のビジョン・ミッションに気づく過程で、
本当は感覚的な私が、自由に感じて、表現して、
ふるまいたかったけれど抑えてきて出来なかった、
だからこそ、人の「思い」に触れると、じーんとして、
もっとそれを表に出したくて、心が動くんです。

それに、自分がそうして欲しかったように、
人の気持ちに火をつけて、気持ちを引き出すことを、
知らず知らずのうちに身に着けることが出来ました。
そして自分が苦しみながらも、会社という組織の中で、
数百億規模のプロジェクトを担当する中で身に着けていた、
「自分にはスキルがないから、人のよいところを見抜き、引き出し、
つなげていき、思いを絵にしていく」という完全に後天的な力も、
無駄ではなく、そのお手伝いに使えるということにも気が付きました。

ミッションに気づいた、ビジョンが出来たから、
といって、雷に打たれたような衝撃があるわけではありません。
「ミッション」を生きるというステージが待っているのです。

私自身、これまでの自分の人生や、
その中で抱いていた違和感・気づきが、
LMC・トゥインクルスター養成講座での学びの中で、
静かに確信に変わっています。
私にしかできないこと、私だからできること。

自分の力に気づき、自分で人生を謳歌して、
羽ばたいていけるような社会を作りたい。
これが私の思いです。

私をおすすめする3つの理由

このようなお悩みはありませんか?

1Day講座を受けるとこうなります

この講師の講座を受講した方の声

講座開催情報

開催日時 開催地 講座名 講師 状況
2018年12月28日
10:00〜17:00(7時間・ランチタイム1時間込み)
オンライン
新年から♡自分の中からわき上がる「理想の自分」になる!
受付中
2019年01月04日
10:00〜17:00(7時間・ランチタイム1時間込み)
東京都
2019年、自分の中からわき上がる「理想の自分」になる!
受付中
2019年01月05日
10:00〜14:00 (4時間)
東京都
自分の「本当の思い」に気づけば、現実が加速します
受付中
2019年01月06日
10:00〜17:00(7時間・ランチタイム1時間込み)
オンライン
2019年、自分の中からわき上がる「理想の自分」になる!
受付中
2019年01月12日
10:00〜17:00(7時間・ランチタイム1時間込み)
オンライン
2019年、自分の中からわき上がる「理想の自分」になる!
受付中
2019年01月14日
10:00〜17:00(7時間・ランチタイム1時間込み)
東京都
2019年、自分の中からわき上がる「理想の自分」になる!
受付中
2019年01月19日
10:00〜14:00 (4時間)
オンライン
自分の「本当の思い」に気づけば、現実が加速します
受付中
2019年01月20日
10:00〜17:00(7時間・ランチタイム1時間込み)
東京都
2019年、自分の中からわき上がる「理想の自分」になる!
受付中
2019年01月26日
10:00〜14:00 (4時間)
オンライン
最強の自分を見つけて、本領発揮!行動したくなる〜
受付中
2019年01月26日
10:00〜14:00 (4時間)
オンライン
自分の「本当の思い」に気づけば、現実が加速します
受付中
2019年01月27日
10:00〜14:00 (4時間)
オンライン
自分では気が付かない強みを知って、ワクワクする世界へ!
受付中

体験セッション・内面ホリホリカフェ

詳細 開催地 講師 講座名 開催日 料金
詳 細 [オンライン] [東京都] [千葉県] 早瀬 結香 先生 【体験セッション】行動を加速し現実を変える!・メンタリングカードコーチング
12月の平日朝or夜/週末 ※ご都合をご相談して決めましょう^ ^ 
無料
詳 細 [オンライン] [東京都] [千葉県] 早瀬 結香 先生 【体験セッション】強みを見つけて本領発揮!〜強みカード・ポラリスコーチング
12月の平日朝or夜/週末。ご都合をご相談して決めましょう^ ^ 
無料
詳 細 [オンライン] 早瀬 結香 先生 【X’mas・新春企画】2019年を忘れられない1年にする・本領発揮セッション!
【12月20日〜1月30日】ご相談して決めましょう
有料