HOME  >   ライフミッションコーチ協会®とは?

REPORT
体験レポート

トゥインクル認定試験ってどんな感じ??~試験を受けた人にしか分からない裏話し~

Category : 体験レポート, 養成講座  Date : 2017年01月29日

今日は認定試験のことについて書いてみようと思います☆彡

認定試験って多くの所では

試験費用払えば受からせてもらえるとこが多いのでは??って私は感じています。

そういう考えもあり、LMC協会のトゥインクルの試験はどんな試験なのかなと

ドキドキしながら受けました。

その時の事を

・心境

・試験内容(筆記、 面接、 グループディスカッション)

にポイントを当てながらお伝えしようと思います(^_-)-☆

試験は上記の通り

①筆記試験、②面接、③グループディスカッションの3つありました!!


■①筆記試験

筆記試験は1時間で


暗記が2割ほどで、あとの8割は自分の価値観や考え方が問われるものでした。


暗記に関しては、講座中で出ますよ!!


と理恵さんが話してくれていたやつがほとんどでした。


そして、自分の価値観や考え方が問われる問題ですが、


これが解きながらすごく勉強になりました。



それはその問題が、


・LMC協会の講師としての在り方


・チームを創る上での価値観や関わり方


・受講生(ルナちゃん)に与える影響


多角的な視点で考える必要があったからです。


色んな角度から自分の価値観や考えを深堀することが出来たので


解きながらもすごく勉強になりました。



■出口心の声)

まじか。

 


この問題めっちゃ深いやん!!


この問題色んな人のための事を考えられて創られてるんやろな!!


ってか時間足らん(笑)


■出口はなめていました。


1時間もいらんやろーと思ってましたが、ダッシュで書いて1時間ギリギリでした(:_;)


終わった瞬間めっちゃ手が筋肉痛になりました(笑)


写真でも必死にといてるでしょ(笑)
(上の写真 by髪を短くしたでぐっちゃん)


ガチです!!www


その後は、


2名1組になっての20分間の面接。


1組行ってる間、同時進行で残りのメンバーはグループディスカッションをするというものでした!!


■②面接

面接は20分間


商品開発&LMCの父である松尾さんと代表である理恵さんでした☆



いつもニコニコしている2人ですが、


この日は目がガチでした!!(笑)

 


面接は事前に提出していたレポートの内容のことも聞かれましたが


自分の将来の事、価値観の事、色んな角度から質問され、


まるで自分の身体が裸になっていくような感じでした(@_@)

 



■出口の心の声)


2人面接でよかった~😌


普段から色々考えとかなこれは応えれないな。。。

 

試験終わったらもっかい自分史と自分のやりたい事、将来の事考えなおそ!!


■面接は凄く緊張しましたが、面接でも学びがたくさんありました!!


自分の言語化が足りないとこ


表現が不明確になっているから突っ込まれてキツかったとこ


説明しながら自分の気持ちや価値観を再確認できたとこ



筆記試験で感じたように、


LMC協会のメンバーとして一緒にやっていけるメンバーなのか、


本気度と自分の信念をしっかりと見てくれていると感じました!!


■③グループディスカッション

ディスカッションは3つテーマを出されていて、


それを試験監督のくわっちが指定したものを


チームで話し合って答えを出し、

 

くわっちにチームとしての解答を伝えるというものでした。

 


時間は25分ほどで


瞬時に書記、司会、タイムキーパーなどと役割を振りながら、


それぞれが自分のアイデアや考え方を出し合い、


皆の意見をすり合わせ、


拡散させていった情報を時間内に収束させていかなければいけないという

 

企業の会議のようなイメージでした!!



■出口の心の声)


試験全部が学びになるように構成されているんだな。


しかも実際にこの問題が解決で来たら

 

色んなクライアントの悩みや問題を解決できるかも(^^)


試験の場だけど、チームで場を創り

 

問題を解決していく現場を練習させてもらっていると思って取り組もう!!


■1つのグループディスカッションを終わったら


次のディスカッションまで5分休憩。


そして次のディスカッションへ。


しかも、毎回司会や書記などの役割は、


前の役割と被らないように回さなくちゃいけないんです!!

 


なので、受ける人は司会、書記、自分が自信がないな~と思っている役割が


回ってくる可能性が大です!!


■でも安心してください(^_-)-☆


この3ヶ月、チームで講座を受けて、宿題を皆で見て、話して


お互いの価値観を意見し合った仲間だから、


苦手な分野でも皆で助け合えば大丈夫です!!



試験を受けながら、チームの団結力が強まっていくのが感じるとともに

 


この3ヶ月一緒に頑張ってきたなぁ~って思い出が同時にいっぱい出てきました!!




試験は3時間ぶっ通しで、めっちゃ脳に汗をかき疲れましたが、

 


なぜかめっちゃスッキリしていました(#^.^#)



それは今まで学んできたことや、



講座中の課題で気づいてきた自分の価値観が

 


この3ヶ月でどんどん見える化し、


最後のこの試験でかなりクリアになったからだと思います!!

 


やっと学んできたことが自分の言語、

 

新たな価値観や着眼点として自分の一部となったことで、

 


頭の中で整理されずにぐちゃぐちゃしていたのが、

 

整頓されたからスッキリしたのかなと思いました♪



■最後に


よくある認定試験とは違い、

 

LMC協会の認定試験は、基準に達していない人、


価値観や考え方が違う人は試験を落とされるだろうなと感じました。



それだけ試験を受ける人、試験を合格して講師となった人、

 


に対して真剣に向き合ってくれているんだと感じました。

 


そして、

 

でぐっちゃんは無事合格しました!!

 

やったね(笑)

 


■そして、これから自分のミッション、LMC協会のミッション

 

それぞれの共通するところ、接点を大切にしながら、進んでいこうと思います。

 

ミッションとは言わば使命です。命を使う事。

 

自分がやりたい事、自分の価値観に合う事、それに基づいて命を使っていく

 

そしてその命を運んでいった先がビジョン。運命です。

 

 

自分のミッション(使命)をしっかりとこなしていったらビジョン(運命)につながる。

 

それをこれからLMC協会で皆とチームで創っていけるのが


めっちゃ楽しみです(^_-)-☆

 

 


そして、これから一緒に加わってくれる仲間がどんな人なのか

 

一緒にどんなことが出来るのか、

 

どんな大きなインパクトを世界に広げられるのか。

 

これから始まるんだろうな☆


ただいまメルマガを募集しています(^_-)-☆

でぐっちゃんもメルマガを書きます☆

ぜひご登録してみて下さい♪
http://lmc-japan.com/melmaga


writer
でぐっちゃん