HOME  >   ライフミッションコーチ協会®とは?

REPORT
体験レポート

LMC協会主催『ロイド博士のヒーリングコード3DAYSセミナー』体験レポート 〜2日目・午前の部:私が、世の中の女性を応援したいと強く思った理由。〜

Category : ロイド博士セミナー体験レポート  Date : 2017年06月20日



どうも!こんにちは!

ヒーリングコードでたっぷり癒されてきている、
PRライターの近藤です。

初日のレポートは、
かなり気合をいれて書いてしまっただけあって、
めちゃくちゃ!長くなりました!

叶代表もよくおっしゃられている、
「圧倒的な文字量、言語化」という部分だけでいうと、
合格!なのか、行き過ぎて不合格か。。(汗)

 

今日も、LMC協会主催
『ロイド博士のヒーリングコード3DAYSセミナー』

2日目午前の部から、レポートをしていきますっ!

《大見出し一覧》

1. 会場入り、セミナースタート!
2. 叶代表よりご挨拶と、初日体験談の声。
3. ロイド博士、登場!セミナー本編開始
4. ヒーリングコード2って、どんなもの?
5. ヒーリングコード2の体験レポート 午前編!
  ~なぜ、私は女性を応援したいのだろう?~
6. 午前中のセミナーは、これで終了♪

 

 

会場入り、セミナースタート!

今日は2日目。

初日はあいにくの雨だったけど、
初日の参加者みんなが癒されたからか、
ヒーリングコードセミナーにぴったりな、晴れ!

気持ちのいい天気の日は、きっと癒し効果は倍!

なんて、勝手に思ってます♪

 

会場は3日間同じく、東京日本橋タワー!

ここのベルサール4Fにて、
今日は「ヒーリングコード2」のセミナーが行われます。

「ヒーリングコード2って、なんや…!?」と、
ドキドキな私ですが、


初日のセミナー終了後の懇親会で、
ど~うしても癒したい!と
強く思えるような、
深い部分にあった古い細胞記憶をみつけたので、
それを癒せる!と期待しながら、会場INです♪

まだまだINしたときは、時間が早かったので
参加者も集まってない状態でしたが、
セミナー開始時間になると、
この広い会場を埋め尽くすほどの人が!

そんなこんなで、
セミナースタートの10:00になりました♪

 

 

叶代表よりご挨拶と、初日体験の声。

 

まずは、LMC協会の叶代表より、ご挨拶♪

初日のご挨拶のときにおっしゃられていた、小学校時代の
修学旅行のお話を、再度シェアしてくださりました!

叶代表が小学生だったとき、
まだ転校してきたばっかりの頃に
参加した修学旅行で、先生がサプライズで
ケーキを用意して
くださったそうなんです。

普通だったら、嬉しいはず!
でも、実はそれがすごく嫌だったとか。
まだ転校してきたばかりだし、
しかもケーキなんてもらって、
周りの子たちから

 

『 あいつばっかりケーキ、ズルい! 』

『 あいつ、ケーキのやつや! 』

 

と、ずっと言われてたそう。

私も関西人だからわかるのですが、関西の子供って、
こういうこと言っちゃうんですよね(笑)。
(わかるわぁ〜って思ったの、私だけじゃないはず。笑)

でもまさかその記憶が、叶代表のなかでずーっと、

「何かを成し遂げないと、何も得てはならない」

という不安のスイッチを押していたのです!

ほんと、わからないものですよね。

まさか、この時の出来事が、
大人になったいまでもずーっと
影響力を
発揮しているだなんて、ヒーリングコードを
するまでは
誰もわかりませんからね。


そして、初日のセミナーに参加して感じたことを、
株式会社ストック総研代表・
LMC協会の大竹顧問の妻であるミカさん

お話をしてくださっていました♪

ミカさんは兵庫県の芦屋生まれで、
裕福な家庭で育ったそうなんです。
でも、神戸に引っ越してから、黒塗りのベンツでの
送り迎えをしてもらって
いたり、
綺麗なワンピースを着ていることに対して、

 

「社長の娘!」「金持ちの家の子!」


と言われるようになったそうなんです。


それから、真冬でも半袖半ズボンの体操服で
登校するようになり、
大人になっても、スーパーに
行く時にはわざわざ穴の空いた
洋服に
着替えるなんてことまで、してしまっていたそう。

ヒーリングコードをやってみて、
まさかこのときの経験で
そんなことを
やっていただなんて…と
いうことに、
気づかれたそうです!

素敵な気づきですよね♪

だって、ヒーリングコードで癒されていなかったら
ミカさんは今でももしかすると、
穴の空いた服でスーパーに行って
いたかも
しれません
からね!(笑)


思いもしない原因が、
古い細胞記憶に閉じ込められている。

ヒーリングコードは、
そういった毒を見つけられる、
唯一の手段ということが、
本当に魅力的だとかんじています♡

 

 

 ロイド博士、登場!セミナー本編開始

 

今日も、ロイド博士が笑顔で登場されました!

まず初めに、叶代表との出会いや、
叶代表のミッションに対する
想いについて、
お話しをいただきました。

『 理恵と出会ったのは昨年4月で、
  とにかく愛に溢れている印象が強かったよ。

  過去7年間、世界中でいろんな人と出会ったが、
  ほとんどが出版社からの
出版依頼の話で、
  世の中を変えたいなんて
熱いメッセージはなかったんだ。

  だからこそ、
理恵から熱くミッションを伝えられた時、
  すごくワクワクしたし、
感動したし、
何よりも理恵のミッションを、応援したい
気持ちが強くなったんだ。

  歴史ではいつも、世界で起こることの原因は、
1人の人からと言われている。
今後、日本を救うためのムーブメントを
起こす1人は、理恵だと思っているよ。 』

 

すごく愛のあるお話からのスタートで、
会場からは大きな拍手が…おもわず、感動♪

そして、本編へと入っていきます!

 

 

ヒーリングコード2って、どんなもの?

まず、ヒーリングコード自体は、
今から16年前の2001年4月15日に誕生したそうです。

ヒーリングコードでは、ガンや心臓病、発作やエイズ、
律神経の乱れ、鬱や不安、アレルギーなどといった、
様々な症状にも効果的で、100人が実施して、
そのほとんどの方から健康が回復したという
嬉しい報告があったそうです。

実は、ロイド博士がこのヒーリングコードを
見つける前に、突如ひどい逆流性食道炎になってしまい、
それを治療する段階で、ヒーリングコードが
誕生したそうです。

そしてそれからちょうど
15年後になる2016年4月15日
突如またひどい逆流性食道炎に見舞われ、
ヒーリングコードをしたがその効果がほとんど
感じられなく、ロイド博士は祈りを始めました。

その中で、

「何か私がまだ知らないことを
試した方がいいのか?」

という問いを投げかけたところ、はっきりと神様から
「はい」という答えが帰ってきたそうなのです。


祈りを捧げる中で、
神様によって、ヒーリングコード2に導かれたと、
ロイド博士はお話をしてくださりました。

実はヒーリングコード2は、
ヒーリングコード1に比べて、
2倍の効果があるんだとか!

そして、1と2を同時に使うことで、
さらに大きな相乗効果を生むんだって!

ヒーリングコード2を実施したひとは、

 

末期ガンの症状が1ヶ月ですべてなくなったり、

心臓病で30%の筋肉しか使えない人が、
 半年で80%使えるようになったり、

10ヶ月薬を服用しても治らなかった鬱が、
 2週間で完全に不安が消えたりなど、

 

驚くべき効果が、
早い段階で出ているということ!

そんなことを聞くと、
これからどんな癒しがあるのか…ドキドキしますね♡

そしてヒーリングコードには、
5つのライフコードというものがあって、
それらの特徴に沿って、
型や身体に及ぼす影響も変わってくるんです。

その5つというのが、

1. 否定的な思考、感情、信念(鬱や不安、
  頭も良くないし魅力もないという否定的な感情)
2. 体調不良や病気、機能不全
  (逆流性胃腸炎などの体調不良にも使用できる)
3. 行動や無意識の行為、振る舞い
  (自分のことをうまくマネジメントできない)
4. 精神的、感情的、霊的な苦痛
  (男尊女卑など、ネガティブな感情やイメージ)
5. 肉体的な苦痛(体のどこかに痛みを感じる)

というものです。

それに沿って、
「脳幹」「迷走神経」「前頭前皮質」
「胃腸系」「体の痛む部分」

という
5つのヒーリングエリアに、
エネルギーを届けていきます♪

手のポジションは、
「眉間」「後頭部」「おへその下」の3つになり、
それぞれ交互にエネルギーを流して行くのだそうです。

さぁ、それでは一通りご説明させていただきましたので、
ヒーリングコード2、さっそく体験してみたいと思います!

 

 

ヒーリングコード2の体験レポート 午前編!
〜なぜ、私は女性を応援したいのだろう?〜


ヒーリングコード2についても、
実施プロセスは1と同じです。

古い細胞記憶が癒されることを祈り、
それを点数化し、ヒーリングコード2を実施。
終わったら胸に手を置きながら、点数の再確認をする。
ここまでは、全く同じです。

今回ヒーリングコード2のテーマに選んだのは、
私が抱える、大きな問題。

実は私、

初対面の男性がすっごく苦手なのです。
自分は男性のくせにね(笑)。

話そうとすると、ビクビクして話せなくなって
しまうし、
目をみるのも、なんだか苦手。
女性だったら、スムーズに話せるし、目も見れるんだけどね。

実は、懇親会でのあるお話がきっかけで、
これだろうなぁっていう、
男性不信の
原因がわかったのです。

私、
小学校のときか中学校のときか、時期は曖昧なのですが、
クラスの男子全員に、突然仲間はずれにされたこと
がありました。


その日は確か金曜日で、
クラスの仲の良い友人から、話しかけられました。

 

「 お前、明日くるん? 」

何の話なのか、全くわからなかったので、
そのまま尋ねました。


近藤:
「 え、なにが?なんの話? 」

友人:
「 明日クラスのみんなで、映画行ったりカラオケいったりする
  約束してるやんか。お前、明日来んの? 」

近藤:
「 あっ、そうなんや…それ、初耳やわ。 」

友人:
「 そっか、じゃあ、聞かんかったことにしてくれ。 」

 

そういうと、友人は去って行きました。

 

案の定、翌週の月曜日、
クラスの男子全員がみんなで遊びに行った話
盛り上がっていました。

楽しかったなぁ、やっぱこのクラスいいなぁ、
みんな最高やなぁって、
私は行ってないから、
本当は「みんな」じゃないんだけど、
誘われてなかったし、私は
「クラスの一員」という認識を
持たれていなかった
んです。


当時はそれがすごく辛くて、悲しくて、孤独で寂しくて、
学校なんて行きたくない、行っても楽しくないって、
ずっと思っていました。


私には顔が一緒と言われるほど
似ている(笑)兄がいるのですが、兄はとっても
社交的で、友達もすごく多いのです。

このことがある以前は、
本当は私もそうだったんですけどね。
どこで間違ったんだろうって、
ずっと思い悩んでいました。

この日を境に、
男友達に心を開いて
接することができなくなりました。

それもあって、
小学時代、中学時代、高校時代と、
この12年間のなかで
関わってきた
男の子の同級生で、今も連絡をとったり、
遊びに
行ったりできる友人は、未だに1人もいません。

かわりに女友達は結構多くて、遊びにいったり、
買い物をするときも
女友達と行くことの方が多くて、
それが楽しかったし、今でも雑誌は
女性誌だけを
購読しています。

サラリーマン時代は女性誌を発行する
出版会社にいたし、
転職先も、女性のほうが
多い職場ばかりを選んでいました。

私はよく、「女子力が高い」と言われるのですが、
その根本原因は、ここにあります。


これって、無意識のうちに、
過去のこうしたトラウマによって
促された行動だったんだなぁと、今だからこそ思えます。

ヒーリングコード2を古い細胞に働きかけていたとき、
いろんなことを思い出しました。

友人に話しかけられた金曜日の帰り道、
何度も振り返りながら、帰ったこと。

だって、突然みんなが私の元にきて、
この予定に誘ってくれるって、信じていたから。


勝手に持っていた期待だけど、裏切られて、
でもまだ信じられなくて、
家があるマンションの前で、
来るはずのない友人をずっと待っていたこと。


諦めて家に帰って、そのことが自分のなかだけで
どうしても消化できなくて、
それを母に打ち明けると、

 

「 あんたの1番の友達はおかんってことやな!
週末は遊びに行こう! 」


と、満面の言ってくれたこと。

これは、女性陣は
え~、それはちょっと…」って
引くかもしれないけど(笑)、
その時の私にとっては、この言葉がすっごく嬉しかった。

だって、友人から誘われていないだけなのに、

「 自分は誰からも愛されていないんだ 」

って、思い込んでいたから。

そうしたいろんな記憶を思い出しながら、
ヒーリングコード2を終え、目を開けると…驚きました。

 

無意識に

大粒の涙がぶわっと、溢れ出てきたんです。


あぁ、こんなに辛かったんだなぁ。

あぁ、こんなに悲しかったんだなぁ。

あぁ、こんなに寂しかったんだなぁって。


自分の過去のトラウマと、ようやく出会えたのです。


もう大丈夫。

愛してくれるひとは、たくさんいるよ。

孤独ではないよって。


自分の短い人生なりにも、もう、何年かかっただろう。
やっと、心にそう、言ってあげられた気がしました。

そしてそれと同時に、
そのことを打ち明けた時の母の表情を、
はっきり思い出しました。

私に対して、怒ることもなく、責めることもなく、
同情したり
かわいそうだと哀れむこともなく、
ただ、ただ、笑顔でした。


私は、愛の溢れたこの笑顔に、救われたんだ。


だから、こうした笑顔の女性が増えると、
もっと多くのひとの
心が救われるはずだし、

そうした女性が世界にまだ少ないのであれば、
私がもっと多くの女性の、愛溢れる笑顔を
作っていきたい。


だから私は、

女性を応援したいって、思えるんだな。

私のなかにある、ミッションやビジョン、
さまざまな理由が、
この古い細胞記憶を開かせて、
癒すことによって、
すべてが、繋がった。

そんな不思議な体験をしました。

 

 

午前中のセミナーは、これで終了♪


そんな不思議な体験をして、午前中のセミナーは終了しました!

私の感覚でお伝えしているのですが、
1日目のヒーリングコードよりも、
今回の
ヒーリングコード2のほうが、会場中で涙を流されて
いる方が
多いなぁっていう印象を受けました。

ヒーリングコードの効果よりも、2倍もあるからかな。
おそるべし、ヒーリングコード2。

午後からは、どんな気づきや癒しがあるのだろう。
また、どんな傷と出会うんだろう。

 

キドキもするけど、ワクワクもする。

だって、辛いと同時に、こんなに嬉しくなれるんだから。

 

午後からのセミナーにも期待しながら、
午前レポート、これにて終了です♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

また、もしロイド博士のヒーリングコードセミナーに
ご興味がございましたら、

ぜひ、こちらのページをご覧ください♪

“ ヒーリングコード入門動画 ”

ヒーリングコードセミナーの実施方法や、
ヒーリングコードセミナーに関するご案内を
お送りさせていただいております(^^)

 

writer  by  近藤 裕也♪