HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

【3】目指せトゥインクルスター!

Category : 養成講座  Date : 2018年01月08日

こんにちは
ももクロこと黒田桃美です

トゥインクルスター養成講座 2日目のお話です!

 

私のトゥインクルスターへの道のりはこちらから

【①目指せトゥインクルスター!】
【②目指せトゥインクルスター!】



今回はLMC協会がとっても大切にし、このうちわにも掲げている

【安心・安全・ポジティブな場】
について学びました。

 

もちろん私もこの「安心・安全・ポジティブな場」に魅かれて、講座を受けております!

 

私自身、カラーセラピーのセッションをするときや、カラーセラピスト養成講座を開講するときも、
常に、安心して素直な思いを話せる場にしたい!
ということを意識しています。

 

カラーセラピーを始めた当初は、クライアントさんの話を聴かなくちゃ!!!
ということばかりに気を取られ、なんとか話してもらおうと一生懸命でした。

 

でもそれって、やればやるほどクライアントさんは話をしにくい環境になっていたのです。

そりゃあそうだよね。

よくわかんない人に自分の話を、ましてや悩み事なんて言えるわけないし、
本音なんて言いたくないに決まってますよね。

私だってそんな人に話したくないわ!!爆

 

しかし、私が自分のお話をしたり、何故カラーセラピーを提供しているのか、をももクロの紆余曲折と共にお話することで、
クライアントさんがお話をしてくれる時間が断然増えました。

 

私自身のネガティブな思いとそれを乗り越えてきたお話をすることで
信頼してもらうことができて、

「安心して話してもいいんだ!」
と思ってもらえることができたんです。

 

「安心・安全・ポジティブな場」を作るのは簡単ではないけれど、
こんなにも嬉しくてあったかい場なんだなって感じました。

 

そういった場を作ることにより、信頼関係を深めて、安心して話すことができて、
ご自身の素直な気持ちに気づいて欲しいと思っています。

 

この講座を受けて、心がけ次第でさらにできることがあるし、
もっともっとクライアントさんの素直な気持ちを引き出すサポートができる!と感じました。


さっそく実践していきます!!

 

 

また、「安心・安全・ポジティブな場」を作ることによってのチームワーク。
チームの生産性を高めるには、この「安心・安全・ポジティブな場」であることが必要だというお話がありました。

 

まさに!

会社に、部署内に、チームの中に
「安心・安全・ポジティブな場」があったら、どんなに仕事がしやすいだろうか。
と感じました。

 

株式会社〇○の社員である自分。

〇○部の自分。

〇○の自分。

 

自分じゃない、いくつもの〇○に縛られて生きている。

 

 

私は、チームワークが大切なホテルマンだったからこそ、

会社にも「安心・安全・ポジティブな場」が必要だと思うし、

 

様々な人種や宗教・主義を持ったお客様がいらっしゃるホテルだからこそ
お客様にも「安心・安全・ポジティブな場」を提供できたら、もっともっとよくなるのに!!

 

なんてことを感じました。

 

なんだか、だんだん考える事の規模が大きくなってきたわ(笑)

 

まずは、家族、友人、クライアントさん、仕事で関わる様々な人たちに
少しづつ「安心・安全・ポジティブな場」を広めていけるように、心掛けていこうと思いました!!

 

ももクロ♡

WRITER
黒田 桃美 先生  
Momomi Kuroda

1989年生まれ。射手座。A型。
セラピスト・女性起業家さんの秘書・ホテルマンと3足のわらじで活動中。
親、上司、世間の常識にとらわれず、【自分にとってベストな選択】をしていける女性を増やすことがライフミッションです!
特技:人の顔を覚えること。水泳。
好きなこと:美味しいものを食べる。美味しいコーヒーを飲む、淹れる。サウナ。旅行。