HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

強みカード体験セッション50名への道 ☆★お客様の声★☆

Category : 体験レポート  Date : 2020年02月27日

こんにちは^^

 

名古屋を中心に活動をしている

ライフミッションファシリテーター(R)の

かわいのぞみです。

 

先日も、

強みカード体験セッションを行わせて頂いていました。

 

以前から、この強みカードの体験セッションにご興味があったようで、

「ようやく受けられます‼」と

嬉しいお言葉を頂きました。

 

セッションを受けて頂く中で、

「(かわいの)傾聴の姿勢が温かくて泣きそうになって、

 すごく救われた」

「内側を見つめて、見つけ出してくれて

 引き出してくれて本当にありがとうございました」

という言葉を頂きました。

 

強みカードのセッションを約1年行ってきましたが、

本当に、無理なく自然と出来ていることが

ご自身の強みなので、

自分でよほど内省していないと

自分の強みって気づきにくいんですよね。

 

あったかセールス養成講座を受講した際も、

講座の中で、講師の方から

「強みが分からないなら他の人に聞いてみよう!」と

いう言葉を頂き、

それ程分かり難いものだと、その時にもふときづいたんですよね。

 

私自身も、

TW養成講座を受講し終えたばかりの頃は、

自分の強みが霧がかかったように

見えにくくなる時がありました。

 

でも、お客様とこうやって

セッションをさせ頂くおかげで、

自分の強みを収めた写真を見返して、

「そうだった、そうだった」と

思い返し、受け取り直すことが出来る日々が

ありました。

 

なので、今、自分の強みが分からなくても

大丈夫です。

 

これから、誰かと一緒に探していけばいいだけです^^

 

あなたの強みは

きっとあなたに見つけてもらえる日を

今か、今かと

これから先始める桜のように

心待ちにしていると思います。

 

あなたの強みが

周囲の人にもわかるくらい、

自分でもアピール出来ちゃうくらい

自分で気づけるようになるのを、

いつもいつも

応援しています^^

 

それでは、また☆

 

WRITER
かわい のぞみ 先生  
Nozomi Kawai

名古屋在住。亥年。射手座。数秘術「9」の第一子長女。
幼少期より母親との関係性に長年悩まされ続ける。TW養成講座を受講を機に、
コントローラーだった母親が一番のサポーターに変化を遂げる。
学生時代は、モデルに憧れつつ、総合病院を中心にリハビリの仕事に15年従事。
約4,000人以上の方とのリハビリ経験だけでなく、後輩育成も現場および養成校にて実施。
心と身体が元気になっていき、自分らしい人生を送れるようになるサポートを医療機関で長年し続けてきた中で、「自分の人生において、選択&決断は自分でしないと本当の意味で幸せを感じることが出来ない」ことを実感。
医療現場だけでなく、身体が元気な状態の時からその選択ができるサポートを行っています。
ライフミッション:自己価値を高め、自分の人生を諦めない人を増やすこと。
好きなこと:青空。Paris。ラルクアンシエル。Dori sakurada。