HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

お金・パートナーシップ・愛の受け取り力を高めるために大切なこと④〜大人の宿題での気付き〜

Category : 体験レポート, お知らせ, ヴィーナスの活動, インナーチャイルドカウンセラー(ICC)  Date : 2021年04月29日

 
❀元小学校教諭
自分らしく生きたい女性❀をサポート
Happy & Smile
主宰 小林博美です
 
 
 
プロフィールはこちら♡
☞ PROFILE
 
インスタグラムはこちら♡
 
 

 

今日もご訪問いただき

ありがとうございます^^

 

インナーチャイルドカウンセラー

子育てアドバイザー

ライフミッションファシリテーター®︎の

小林博美です

 

お金・パートナーシップ・愛

の受け取り力を高めるために

まず何をすればよいのか?

何が大切なのか?

その事について連載をしています

 

過去の記事はこちらお読みいただけます

👇

お金・パートナーシップ・愛の受け取り力を高めるためにまずする、たった一つのこと

お金・パートナーシップ・愛の受け取り力を高めるために大切なこと②〜事件勃発!〜

お金・パートナーシップ・愛の受け取り力を高めるために大切なこと③〜労いのコミュニケーション〜

 

女性性を高めて「お金とパートナーシップと愛の

受け取り力が高まる」3か月講座の1回目、2回目と

進むにつれて

私には変化がありました。

 

夫との関係はよくなり

収入はアップしていました!

 

夫との関係はもともとよかったのですが

(長年一緒にいる間にはいろいろありましたけど(^^;)  )

 

話しにくいことも、一歩踏み込んで

本音で話せるようになりたい

という想いがありました。

 

それから、愛情表現や気持ちなどを

日頃から言葉で自然に伝えられるように

なりたいな(お互いに)・・・とか

(お互い恥ずかしがり屋なので(^_^;)   )

 

その、「もう一歩!」というあたりが

よくなってきた!と感じています。

 

3か月講座の2回目が終わった時に

「次回までの内面ホリホリ課題」と

「大人の宿題」

が出ました。

 

この2つに取り組んだことによって

私はだいぶ変化や気づきがあったので

そのことについてお伝えしたいのです。

 

やってみてよかったですし

私の気付きや体験が

誰かの勇気につながってくれたらと思うので!

 

まずは大人の宿題の方から^^

 

内面ホリホリ課題と関連しているのですが

自分が女性として禁止しているルールを

一時解放してあげる・・・というものでした。

 

できる人だけでよいので

今までの自分ならしない選択をしてみるのです。

 

その結果自分はどんなことを感じるのか・・・?

 

ワクワクと怖さが入り交じる実験のようでした

 

そもそも私は何を自分に

ストップかけているのだろう

それはなぜ?いつからそうなったんだっけ?

 

課題のお陰でいろいろ考え

思い出してきました。

 

大人の課題として「あること」に挑戦しましたが

その前に、

何にするか?迷った中で

たくさん気付いたことがあったので

それをシェアさせて下さい!✨✨

 

 

女性として自分に禁止していること

自分があまりしてこなかったこと

いろいろと出てきました

 

もうできるようになっているものもあれば

いまだにハードルが高いものも・・・

 

中でも私は、

子育て中にオシャレしてキラキラ✨することに

未だに抵抗と引っかかりがあることに気づきました。

 

 


講座の中でも

子どもが小さかった頃オシャレしていたか?

そうではなかったか(パンツスタイルにぺたんこ靴ですぐ走れる!みたいな)

その時どんな心境でその服装をしていたか?

 

が話題になって盛り上がったことがありました。

 

その時は

スカート履けない派

子どもがいても服装は可愛く派

で別れて、面白かったですよ。

 

ちなみに私はスカート履けない派でした(^^;)

 

どちらの「派」にも

いろんな気持ち、メラメラ🔥した気持ち、

過去の悲しかったこと、

などなど眠っている感じでした

 

大人の宿題を考えた時

オシャレとかスカートのことも

思い浮かんだのですが

 

私は今、上の双子たちが中2、

三女が小2になっているので

いつもではないけれどスカートは履くし

女性らしい服装もしている・・・(好きなので)

 

でもなんか引っかかるので

記憶を辿ってみることにしました。

 

 

三女が小さかった頃は

動きやすい服やパンツスタイルが多かった。

でも、双子たちの時より断然楽チンだったので

少しオシャレに気を遣うゆとりがあった気がする

三女は1人だからお出かけもめちゃめちゃ楽で

いろいろ出かけて楽しんでいたなぁ~

忘れていたことをいろいろ思い出してきました。

 

双子たちの時は、妊娠中からかなりハードで

出産した頃、骨と皮?みたいに痩せていました。

当時は夢中で気付いていませんでしたが

後になって写真を見て自分でもギョッとしたのを

覚えています(^-^;

 

睡眠不足で双子の1人をおんぶして

立ったままウトウトしてたなとか

生きてるから何事も待ったなしで

やること多すぎて発狂しそうになってた時もあったなとか

(汗かいたり汚れたりで着替え1日8回✖️2人+離乳食3回ずつとか 笑)

 

オシャレどころでは無い、現実でした

 

双子が歩けるようになって外に出たら

2人が逆方向に走り出してしまうことも多く

いやぁ母ちゃん鍛えられましたわσ(^_^;)

 

双子が一歳になってすぐに

実家の母の病気が見つかり、入院・手術

双子連れて連日病院に通い

退院後は、事情で、母に我が家で暮らしてもらい

1年ほど母をサポートする生活

 

そうこうしているうちに育児休業が終わり、復帰

(当時は小学校教諭でした)

夫はそのタイミングで中学校に異動になり

ほぼ1オペ状態で、仕事、育児、家事

 

双子たちは喘息もあったので

体調不良や入院も多く

睡眠を削って仕事を続け、

遂に動けなくなりました。

 

疲労困憊性のになっていたのでした

 

やっとのことで授かった子どもたちなのに

かわいくてたまらないのに

仕事も自分がやりたくてやっていることなのに

 

毎日が地獄のように感じる自分を

どれだけ責めたことか

 

「双子は同時に育つから楽でいいよね」と言われ

顔で笑って

心で「はあ?💢💢💢」となっていた私…

 

 

 

今は子育てが楽しいし

毎日がとても幸せなので

記憶が薄らいでいましたが

(子どもや夫がいない生活は考えられないくらいです!)

 

 

アロマを嗅ぎながら

いろいろ思い出してきて・・・

 

 

いやぁ~~~

私、よく頑張ってきたよね

大変だったよね、辛かったよね

よくやってきたよね・・・って・・・

 

改めて、自分、よく頑張ってる!と

自分が愛おしくなりました。

(T . T)✨✨

 

いろいろな困難が重なって

双子が3歳過ぎる頃までは

いっぱいいっぱいだった 

今となれば、もっとこうしていればと思うこと

対処法なども思いつきますが

当時の私は精一杯生きていた

 

そんな自分の頑張りを

よく頑張っているねって

労って(ねぎらって)欲しかった、

認めて欲しかった

 

オシャレなママ達が子どもたちを横に

お喋りしているのを見たりすると

女性らしい姿に憧れつつ、羨ましいと思いつつ

それで子育て大丈夫なの?というような

素直でない心、複雑な心境になっていたのは

頑張ってるけど大変な事が多かった私の心が

ねぎらいを求めていたからだったのかな・・・

と感じました。

 

思い出して自分を労ったら、

何だかすご~く楽になりました。

 

そしてその昔

実家の母が、農業、家事、育児でとても大変で

オシャレどころでは無い生活を送っていたこと

私はその状況が辛くて嫌だったことも

重なりました。

 

 

オシャレやキラキラと

家事育児が同時に成り立たない

という思い込みは

幼少期から引きずっていたようでした。

 

 

それを思い出したら

もう一つ思い出しました!!

 

私、体型コンプレックスが酷かったのです。

特に、脚!!

 

小学校高学年の頃、

身内の何気ないからかいに傷つき

( ;∀;)💦

私は脚が太い、隠したい、と

ずっと思っていました。

 

脚を出したくないから

スカートは無理!

ズボンで隠す!

というふうになっていました。

 

うわ~そうだった!

私、そもそもスカート苦手だったんだ!

と、根強い体型コンプレックスを

引きずっていることも気が付きました。

 

いや~出てくる出てくる!!

 

この他にも思い出したことがあり

私は自分で自分の女性性を封印していた

女性としての喜びを

自分に与えていなかったのねと

気付いたのでした。

 

これは1人では気づけなかったですね・・・

 

環境の力、仲間の存在は大きいです。

自分思い込み、思考の癖に気付き

枠が外れていきます。

理恵さんが仰る心の「ウ○コ」を

取り除いでいけます。

 

課題のお陰で過去の自分の気持ちに気づき

自分を労う事ができ、心が軽くなったので

大人の宿題は別なことで

チャレンジすることにしました。^^✨

 

やってみた大人の宿題は

次回お届けいたします^^

とても幸福度が増しましたよ!!

 

 

女性性を高めて「お金とパートナーシップと愛の

受け取り力を高める」3か月講座

私も7月に開講しますのでお楽しみに!

 

【お知らせ】

『自己肯定感を高める3か月講座』

開講します

(残席2名様)

日程は以下の通りです

5月14(金)9:30~13:30

6月11(金)9:30~13:30

7月9(金)9:30~13:30

(オンライン開催 途中昼食休憩あり)

 

必要な方が

自分に合ったタイミングで受けていただくと

とても楽に生きられるようになります。

気になったときが

あなたにとってのタイミングかもしれません

お問い合わせだけでも大丈夫なので

お気軽にご連絡くださいね

 

自己肯定感を高める3か月講座

「体験会」も開催中です。

お問合せ・お申込はこちらです^^

⇩⇩⇩

お問合せ・ご予約はこちら

 

 image




  

お客様の声はこちら

👇

お客様の声

 

🌸LMC1Day講座

詳細はこちらです

⇩⇩⇩

LMC1Day講座詳細

 

🌸LMCカードセッション(60分)

詳細はこちらです

⇩⇩⇩

LMCカードセッション

・メンタリングカード

・強みカード 強み発掘体験

・強みカード ポラリスコーチング

・胸キュン♪パートナーシップカード

・2人で夢叶♪パートナーシップカード

全てのセッションお申し込み可能です。

 

グチで終わらない^^

あなたのこうありたいを叶えるあったか子育て相談

詳細はこちらです。

あなたが笑顔になれるプライベートHappyトーク

ご提供中の各メニューは、

オンラインで受けていただくことができます。^^

心配なことがある方はお問い合わせくださいね。お試しで繋がるか確認してから、

講座やセッションをスタートさせていただきます。^^

 

🌸〜お子さんの自主学習でお困りの方へ〜自学セミナー

🌸あなたが笑顔になれるトリセツセミナー

公式Webサイトの「ご予約・お問い合わせページ」からお願いいたします^^

↓  ↓  ↓

お問合せ・ご予約はこちら

お会いできることを楽しみにしております。^^

 
 
 
 

小林博美のライフミッションストーリーその1はこちら

https://lmc-japan.com/?p=31223&preview=true

小林博美のライフミッションストーリーその2はこちら

https://lmc-japan.com/?p=31225&preview=true

小林博美のライフミッションストーリーその3はこちら

https://lmc-japan.com/31236

小林博美のライフミッションストーリーその4はこちら

http://lmc-japan.com/32017

小林博美のライフミッションストーリーその5はこちら

http://lmc-japan.com/35472

小林博美のライフミッションストーリーその6はこちら

http://lmc-japan.com/35514

小林博美のライフミッションストーリーその7はこちら

http://lmc-japan.com/35523


お問い合わせ・お申込みは、公式ウェブサイトのお問い合わせ・お申込みフォーム、または下記のLINE @からもお受けしております!

 
 
 
 
\ 今日も読んでいただきありがとうございます♡ /
❁お友達登録してください❁
友だち追加
上記ボタンより登録
出来ない方は@tcg4955g
検索してください♡
(@も忘れずに♡)

 

WRITER
小林 博美 先生  
Hiromi Kobayashi

1976年生まれ。牡羊座。元公立小学校教諭(17年)、ライフミッションファシリテーター®︎、インナーチャイルドカウンセラー、中級子育てアドザイザー、ライフデザイン講座認定講師

「人が自分を大切にし、皆が笑顔で子育てできる社会を作り、幼少期から自己肯定感が高く、自分らしく幸せに生きられる人を増やす」ことが私のライフミッションです。「どんな自分にも◯(マル)が出せる自分になること」「今自分が大切にしたいと思っている物を大切にできる生き方」「学校という枠を超えた心の支援」を実現するため、教職、子育て、介護などの経験を生かし、日々研鑽活動中です。子育てに悩むお母さん・子ども達・自分らしく生きたい人の味方です!
発達障害、グレーゾーン、HSC、不登校に寄り添ってきた経験があり(免許も所有)、障害という、人が作った
「線引き」に関係なく、ともに幸せに生きるサポートをしています。

特技:人のよさを見つけること、教えること、素直なこと、運がいい
趣味:読書、カフェでまったり、学ぶこと、美味しいものを食べること