HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

会社員の妻がライフミッションを仕事にできた道のり12〜グルコンなのに耳を閉ざしていた?!

Category : リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2017年12月05日

こんにちは!

トゥインクルスター名古屋2期
会社員の妻で3人の子持ちママの
おぎたよしこです。

 

 

さてさて、
モニターセッションをこなし
経験を少しずつ積んできた私ですが、
またもブレるのです。

モヤモヤブレブレは私のお家芸ですね(笑)

しかし仕方ないので毎回付き合います。(笑)

 

モニターセッションで少しハードに予定が入り
その時には子どもの受験も重なっていたので
何かと忙しく疲れてしまっていたのです。

 

そして、疲れから
気持ちも凹みがちに
モニターセッションでいただいた
感想記事がUPできない。。。

やれどもやれども収入にはならない
(無料モニターだったので)

養成講座の支払いも迫っている。。。

 

なかなか収入にならないことで
旦那さんへの遠慮

時間がないことでの
子どもたちへの罪悪感

感想記事やSNS発信などやれていないことでの
自分への自信喪失


モヤモヤが募って前に進めなくなってしまったので
思い切って相談してみました。

しかしそのモヤモヤに思考が丸っと呑み込まれていたため
アドバイスが全く耳に入らず終わってしまったのです。

幸い録画をしていたので少し落ち着いた時に
振り返りで聞き直して、驚愕。。。

 

答えは全て語ってくださっていたのに
これっぽっちも耳に入っていなかった。。。

人って、本当に聞こうと思ったことしか
聞こえない動物なんだなと思いました。

 

グルコン最中は聞こうという状態にさえ
なれていなかったんです。。。

 

その時の振り返りを読んでみると
とても熱く叶代表がアドバイスを
くださっていたことがわかります。

 

この時に今メンタリングカード1Day講座の中で
お伝えしている
・自己肯定感の上げ方や

・まんまの自分を認めることの大切さ

・セルフイメージの再構築

・違和感のない等身大のセルフイメージ

などをたっぷりと教わっていました。

 

ちょうど1年ほど前のことなのですが
この時の教えは
その後に学ぶいろんなことと絡み合い
とても強く自分の中の軸として
出来上がっているものばかりだなと思いました。

 

今年は今年で
また一つ上の課題に面しているので
今回の振り返りからヒントが得られました。

 

やはり振り返りはとても
大切ですね。

過去に習ったことも
時間やステージが変わると
違った気づきが得られます。

 

学びとはかんでもかんでも
いつまでも味のする
スルメのようですね^^

こうして振り返りができたことに
この連載をしてよかったと思いました!

 

>シリーズの記事はこちら

道のり1

道のり2〜イベント初参加

道のり3〜叶代表主催1Day講座参加!

道のり4〜叶代表の無料相談を受ける

道のり5〜グループコンサルスタート!

道のり6〜コンサルなのに成果を求めない?!

道のり7〜グルコン、ハンマーで頭をかち割られる

道のり8〜グルコン、夫へのリクエスト。手書きのプレゼン。

道のり9〜グルコン、またもや葛藤

道のり10〜グルコン、ゆるい圧力が行動を促す

道のり11〜モニターセッションから学んだこと

 

 

お問い合わせはこちら

メルマガ登録はこちら

LINE登録はこちら

 

 

お問い合わせはこちら

メルマガ登録はこちら

LINE登録はこちら

 

WRITER
おぎた よしこ 先生  
Yoshiko Ogita

1975年生まれ。乙女座B型。3人兄弟の末っ子。
「子どもがいてもイキイキと自分に夢中になることをあきらめない」をモットーに子持ちママのココロのあり方をサポート。
「世の中の当たり前が、あなたの当たり前じゃなくてもいいんじゃない?」とセミナーやセッションで伝え続けています。
忙しいママたちの頭の中を整理して、スッキリ明確にすることも得意です。
特技:共感力と安心感・人や物のエネルギーを読み取ること・会った人のターニングポイントを無意識に作り出してしまうこと。
趣味:考えること・自分に夢中になっている人を見つけること・アロマ。
家族:会社員の夫と3人の子どもたち(小学生と中学生)。