HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

延べ500人との関わりからわかった、一番大事なこと

Category : 体験レポート, リアル日記・1Day開講までの道のり, トゥインクルスターの活動  Date : 2018年12月18日

 

こんにちはー!
毎日寒い寒いとしか言ってない毎日ですー!
 
 
 
大阪、名古屋とクリパがあり、
いよいよ今週末は東京だー!
 
 
 
 
 
 
 
さてさて、
私は現在、
企業での仕事とパラレルワーカーでして、本年度、採用・育成の責任者をやっています。
 
 
定型のこと、細かいことが苦手なので、
管理系職種は最も不向きで、
『ちゃんと、きちんとやる』
がどーしてもできない!無理。
でも、一人一人と関われる育成の場は大好きではあります。
 
 
 
今年はすでの延べ500名以上と接し、
研修でお一人お一人とお話ししたり、
熱い議論をするなかで、
 
皆さんが共通して、
【大事だ】と言うことがあったんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分の成長、
チームワーク、
新しいアイディア、
コミュニケーション、
違う国の言語が出来ない場合での会話、
 
 
 
 
 
どのシーンをとっても共通であることが、確信を帯びてきました。
 
 
 
 
 
 
社内研修では必ずお一人お一人と
会話するようにしてきましたので
記憶のデータベースがパンパンですが、
 
 
結局、
 
 
自分でも、
周りからも、
必要としてる・されてるものは、
一つだと確信を深めることに。
 
 
 
 
これさえあれば、
人は考えなくても、
強制されなくても行動することができるし、
安心感に包まれて、
どんどんインスピレーションが湧きます。
 
 
 
 
 
 
 
その、大事なものとは、
ずばり、
 
 
【思い】
 
 
です。
 
 
 
 
 
 
 
普段生活してると、
自分のやりたいこととか、
好きなこととか、嫌いなこと、
ちゃんとわかってるよって思っていても、
 
それは世間の常識とか、
親から与えられた価値観のレールに沿っていて、
 
 
ほんっとーの自分の本心を、
最初から見ないようにしているっていうこと、
とっても多いです。
 
 
 
 
 
それに、
もしかしたらそもそも、
忙しい毎日のなかで、
 
『自分の思い』
について考えることって、
案外していないことが多いと思いますし、
 
 
自分のことを考えるって、
なんか、甘えやわがままを認めることになるって思う時もあるんじゃないかなーと。
 
 
 
 
これまで、
何かを出来て当たり前だったら、
『本当はやりたくない、出来ない』
っていう気持ちがあることを認めたくない、怖い、
そんな感じで。。
 
 
 
ましてや、
人に言うなんて、
 
『そんなことも出来ないの?』
『何弱いこと言ってるの!』
 
って声が聞こえそうで、
 
本心を伝えると叩かれるんじゃないかとか。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、ですよ。
 
 
出てきたら、
なんか弱くなっちゃうんじゃないか、
なんか怒られちゃうんじゃないか、
嫌な思いすることになるんじゃないか、
 
って思って、
引っ込めたり、見ないようにしているその気持ち。。
 
 
 
 
 
【それが本心でしょう?】
 
 
 
 
 
隠したまま、
閉じ込めるのに必死なままいると、
いつまでも違和感がある人生になってしまいます。
エネルギーがそっちに使われて、
いい発想も、挑戦する気持ちも、
吸いとられてしまう。
 
 
 
だって、
望んでないことを必死でこなしてるから。
エネルギー漏れ。。
 
 
 
そして、
その『仮の姿』の自分のまま、
誰かと接しても、
無理ばかりしているから、
自分も疲れるし、相手にもイライラするし、
相手も違和感を覚える。。
 
 
固い石と石がぶつかるだけ。。。
なんか苦しいですね。。
 
 
 
 
 
 
 
 
私たちは普段もしかしたら、
本当の自分ではない、
【仮の姿】で生きていませんか?
 
もしかしたら、
それに気づいていないかもしれない。。
 
 
 
 
 
 
でも。
 
 
私たちが、
本当に、
 
 
あれやりたーい
こうできたらいいなー
 
 
 
 
って、
ふわーっと、
自分のなかから広がりが出てくるような気持ちで、
 
いろんなアイディアが浮かんだり、
人と話して、
『いいね、いいね』と相乗効果のように
エネルギーを出しあって行けるのは、
 
 
 
 
【本心、思い】
 
 
 
を、まるごと出した瞬間なんです。
 
 
 
 
そんな自分で生きる、
と覚悟する。
 
覚悟は簡単です。
 
そういう行動を徐々に増やしていけば
よいだけなので!
 
 
 
 
 
 
 
これって、
ちがう国の人同士、
言葉が出来なくても、
本当に伝わる。
 
 
 
『下手に語学ができても、気持ちのない薄っぺらい人より思いがあれば何でも伝わる』
 
 
外国人社員の人や、
外国語に堪能な社員の人が、
先日研修でも口を揃えていっていました。
 
 
 
 
 
 
【思い】が伝われば、
心が動かされる。
 
そうすると動かされた方もまた、
思いを伝えようとする。
そしてお互いからいいエネルギーで、
あれしよう、これしようって
アイディアも出てくるし、
即行動にもつながる。
 
 
 
 
 
 
理屈じゃないんです。
 
あ、でも、理屈を言うとすると、
それは、脳の【潜在意識】の構造上、
理にかなっているそうで、
人間そういう風に出来ています。
 
 
 
 
 
自分の本当の【思い】に行き当たれば、
突き動かされるように、
これまでに着込んでいたたくさんの
常識と言う名の着ぐるみを、
バリバリ全部脱いで、
裸の自分のまま、表に飛び出たくなります。
 
自分の思いと行動、表の姿が、
イコール、みたいな。
 
 
 
 
だから人の心も動かすんでしょうね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今行っている社内研修では、
あるテーマに沿ったワールドカフェ形式のグループ討議や、
コーチングセッション、
たくさんグループワークをやりますが、
 
 
【何を言っても受け止める】
 
 
のルールを徹底して、
楽しく、はちゃめちゃにやってます。
 
 
 
 
 
そんななか、
ポツリポツリと、
 
本心話してくれるようになったり、
一緒にこんなことやろうって言ってる人たちがいたり、
『まだまだ会社、捨てたもんじゃないな』
って言ってくれる人たちがいます。
 
正直、こんな風に思ってもらえるなんてと
すごく驚いているくらいです。
 
 
 
 
 
みんな、
【本心】が言える場の暖かさに
後押しされているからかも。
キャンプファイヤーみたいな。
 
 
その場があれば、
どんな小難しい理論も戦略も
実は不要だって思います。
 
 
 
 
 
 
突き動かされる【思い】があるから、
迷わない、進める。
 
 
 
 
 
 
 
 
自己啓発を学んだことのある人たちだけが理解しあえることじゃない、
と、改めて気づきました。
 
だから、
そんな【場】をみんな広めたい。
 
本質的に大事なこと。
【思いに気づくこと】
 
 
 
今年ここまで延べ500名と関わるなかで、確信を深めていることです。
 
そんな世界になったら、
なんか軽やかで、
とっても素敵ですよね。
こんな、『世界』なんてことに
以前は目を向けられなかったですが、
自分が大事にしたい思いに沿っていくと、
どんどん、追求したくなるみたいです。
 
 
昔は、『世界が私をいじめる!』と
思っていたのにね。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今の現実を、
根本から変えたいと思われたら・・
 
◆自分の思いに気づいて本領発揮する自分になる!
【新春特別体験セッション】募集中です
 
 

 

 

 

 

 

 


【開催講座のご案内】

♡あなたは本当に自分の「心」に気づいていますか?
 自分の「心」に気づき、なりたい自分になる方法を楽しく学びましょう♩
 「LMCメンタリングカード 1day講座」
 

♡自分でも気づいていない強みのギフトを受け取ろう!
 行動せずにはいられなくなる
「LMC強みカード・強み発掘1day講座」

 

♡自分のトリセツ作りとコーチングを体系的に学ぶ。
 コーチングを学ぶことは、なりたい自分になることです!
「LMC強みカード・ポラリスコーチング1day講座」

 

♡自分の人生にヴィジョンを打ち立てる【自分道場】
 今こそ、徹底的に、二人三脚で自分に向き合いませんか?
「ヴィジョナリーカード・特別1day講座」

 

 

=====

「誰もが感性のまま、可能性をカタチにする世界」

ライフミッションサポーター

行動化サポートコーチ

早瀬 結香

Blog : https://ameblo.jp/twilightexpress2018/

Facebook : https://www.facebook.com/yuka.hayase2018

====

WRITER
早瀬 結香 先生  
Yuka Hayase

1983年生まれ、やぎ座AB型で、動物占いは自由を好むペガサス。

「本当の自分に戻ればうまくいく」。
心をとらえて離さない、そんな「核」を見つけるお手伝いをしています。

自分の思いに気づき、口にしたことから、
わたしの人生は「やりたいこと」で溢れ、試行錯誤を楽しみながら、
自分にしかできないことをカタチにする毎日になりました。
それは、自分の心が大きく動き、純度が100%になったから。

一方その裏には、頑張り屋さんとして我慢強く過ごす間に、
海外駐在、管理職を経験しながらも扱いづらい人間として、
長い挫折に苦しんだ、自分探しの最後にたどり着いた感覚でした。
それは、気持ちを押し込めた頑張り屋さんからの卒業でもありました。

だからこそ、自分の気持ち・感性を感じ自分を知り発していく作業を通して、
「本来の自分に還れば、人は誰でも自分の力で
情熱の源泉に自然と気が付き、ライフミッションを生きられる」と知ったのです。

心が動き、ぐわーっとエネルギーが湧き上がっていく瞬間に立ち会いたい。
「自分の可能性を感じカタチにする」二人三脚の伴走を致します。

趣味:旅行、地図集め、ドライブ、「移動」すること
   人の「好きなこと」を聞くこと
   おいしいモーニングを食べに遠出すること
特技:人の思いを引き出す・やる気に火をつける・板書