HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

周りと比較して、一歩踏み出す勇気を持てない人へ

Category : 体験レポート, 養成講座, リアル日記・1Day開講までの道のり, トゥインクルスターの活動, ヴィーナスまでの道のり  Date : 2022年01月20日

こんにちはニコニコ

 

寄り添いサポーター/LMC協会認定講師 

井上なおみです。

 

 

 

 

2人の子育て&

非常勤看護師をしながら、

活動をしています。

 

 

 

 

初めましての方は、コチラ
生きる意味がわからなかった自分から、
自信が持てる自分に変化した自己紹介です音譜

 

 

 

 

 

 

ほんの1年前まで、

私は全てにイライラしてた。

 

 

なぜか?

 

 

これをして、

○○になったらどうしようショボーン

 

 

悪く思われたくない…

 

 

 

気を悪くしたかな💦

謝っておかなきゃガーン

 

 

 

等々…

いわゆる「取り越し苦労」

母にず~っと言われてた。

 

 

確かに…謝ってみたら、

「え?何が??」

「あ~、別にいいよニコニコ

とか、言われてた。

 

 

 

 

考えすぎて考えすぎて、

先に進むのが怖くなって、

前に進めなくなってた。

 

 

 

 

そう、1分先の未来。

誰もどうなるかわからない。

 

 

 

 

だけど、

小学生から中学生になる時、

新しい環境に自ら飛び込む。

 

 

どーしても行かねばならない環境だから。

(ソフトな強制力ですねウインク)

 

 

私が今ここにいるのは…

見えない未来に恐怖を抱いていたから。

 

 

 

 

 

だけど今、思う。

 

 

 

 

 

やってみてみなきゃ、わからないキラキラ

やってみると、意外に出来る。

 

 

 

 

出来なきゃ、またやる。

(学校だから、やる選択肢しかないことも多い)

 

 

 

 

でも、それを経て成長していく。

 

 

 

 

 

なのに、

大人になると、なぜ進めなくなる?

 

 

 

 

 

それは…

失敗で傷ついたり、

恐れが出たりする

経験があるから。

 

 

 

行動しないことで、

傷つかないで済むことが

わかるから。

 

 

 

 

 

過去の私は、まさにこれでした。

 

 

 

 

 

そして、

挑戦できない環境しかない社会。

 

世の中…
「危険で不安でネガティブな場」しかない。

 

 

そして…

 

自分がわからなくなる。

 

自分を、ますます抑えたり否定してた。
正しいことを言っても、全て悪くなった。

 

 

 

 

 

その繰り返し…。。

自分で自分を認められなくなった。

 

 

 

 

そして…

病気になりました。

 

 

 

 

 

でもね、今…気づいた。

 

 

 

 

 

 

諦めずに進んできたら…

今にたどり着いた。

 

 

 

 

 

自分の気持ちに反発して進んでた
幼少期~社会人時代。

全てがうまくいかなかった。

 

 

 

 

 

不思議だけど、

悪いイメージしかしてなかった時…
悪いことしか起きない。

 

 

 

 

 

 

でも、

 

気持ちに素直に進まなかったら、
(我慢した分)

本当に…ぜーーんぶ、、

嫌なことばっか続いた。

 

 

 

だから…

自分の気持ちも、相手も、

全て流れに任せて生きてみた。

 

 

 

 

そしたら、

何かとご縁が繋がり、

 

 

 

看護師になりたい❗️って…
そう思えるようになった自分がいた。

 

 

 

それを超えたら…
何だかいつもの景色が違ってみえた。

 

 

付き合う人も変わった。

 

 

 

同僚から、よく相談を受けるようになり、

患者さん、利用者さんからは「大人気ハート

(自分でいう(笑))

 

 

 

 

今の私から想像できない過去だね驚き
笑って話す(過去)内容じゃないよ汗うさぎと、
よく言われてました。

 

 

そして、気づいたこと。

 

 

 

 

自分の気持ちに、

素直に…正直に生きるって…大事だな、と。

 

 

 

 

我慢に我慢してると、
周りが見えなくなって、
自分がわからなくなる。

 

そして、
周りが良く見えてしまう。
自分と比較して自己嫌悪…

 

 

悪循環。。

 

どこにも吐き出す場はなかった。
怖かったから…。


だけど、行動し続けてたら
生きるのを諦めなかったら、
LMC協会に辿り着いた。

 

「安心・安全・ポジティブな場」という
何だか心が穏やかになれる場を知った。

 

産まれて初めての経験だった。。

 

そして、そんな私だから思う。

 

だから、想いはため込まないニコニコ

家族以外にも、信頼できる場はある。

 

 

 

 

自分の人生は、人に指図されるものじゃない。

自分の人生は、自分の人生🎵

 

 

 

あなたが決めたことは、間違いじゃない照れ

未来に必ず繋がってるんですルンルン

 

自分から動かなきゃ、何も変わらない。
ずー-っと…苦しいばかり。

 

人と比較して、
自分にバツを出す自分に自己嫌悪。
周りに八つ当たり。

 

そんな自分は自分じゃないんです。
自分で自分の想いに気づかないだけ。


そんな自分と
そろそろサヨナラしませんか?

 

いいイメージをしようハート

 

 

応援してますニコニコキラキラ

 

 

 

あなたは本当はどうしたい?

体験セッションでお待ちしてますハート

お申込はこちらをクリック

WRITER
井上 なおみ 先生  
Naomi Inoue

1976年生まれ。鹿児島市在住。

高校卒業後、一般職を転々とし、30歳で看護師になりました。

幼少期から自然と我慢癖がつき、怒鳴られてばかりの日常から、生きることを諦め、「笑うこと」ができなくなりました。44歳でLMC協会と出会い、心の底からの笑顔を取り戻したことで、心の底からずっとやりたいこと(=幸せ)が見つかりました。

他人の人生を生きていた私が、今は自分の人生を生きることができるようになったことで、子ども達と笑って過ごす時間も増えました。

私の幸せは、自分の人生を自分らしく「笑顔」で生きることができる人を増やすことです!

特技:場を和ませる自然な笑顔、傾聴力、自然とスッキリ話せる場づくり、素直、自然体
家族:夫、子ども2人