HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

魂が望む景色と出逢う。

Category : 未分類, 体験レポート, トゥインクルスターの活動, ヴィーナスの活動  Date : 2020年12月02日

ご訪問ありがとうございます♡

ライフミッションファシリテーター(R)

鈴木ともみです

 

 

◎自分のダメなところは、他人にとっての魅力になる

◎『出してはいけない』と思う自分を表現して、氣づいたこと。

闇だと感じてきたものは、光があたることで輝きだす。

とらえ方次第で、受け取るものは変わる。

↑こちらの続きです。

 

 

(姉との比較からうまれた

絵を描くことへの苦手意識を克服すべく、

アートで自分を表現する講座で

自分と向き合った氣づきをシェアしています。)

 

 

 

 

本当に見方ひとつ。

感じ方ひとつ。

 

 

とらえ方次第で

受け取るものは変わる。

 

 

 

もがいて

ひっかいて

 

そんな自分を見つめたあとに

 

また、塗り重ねてみることにしました。

 

 

 

 

 

なにを塗ろう・・・

 

またすぐには思い浮かばなくて

ながめてみる。

 

 

本当に、こんなだけど・・・

 

でも、よくやってきたよなあ。

 

と思った。

 

 

 

たくさんもがいて

たくさん苦しんで

 

そこから

自分の人生、変えようと思って

いろんなことをやってきた。

 

 

自分らしく生きていいって

少しずつ許せるようになって

 

 

自分らしさを

 

少しずつ

少しずつ

 

表現できるようになってきた。

 

 

 

自分の輝きを少しずつ取りもどして

 

まわりと繋がることができるようになって

 

それが少しずつひろがって。

 

 

 

お仕事をいただいたり

いろんなエネルギーもめぐりだして

 

 

家族にも

あたたかいエネルギーがめぐりはじめた。

 

 

そしてそれが

自分にもまた還ってきたなあ。

 

 

そんなことを考えながら

塗っていました。

 

 

 

 

少しずつ、少しずつだけど。

 

本当によくやってきたよ。

 

 

 

何をやったか?って言っても

そんな大きなことができたわけじゃない。

 

 

自分のなかに

自分の人生に

 

小さな光をともしていっただけ。

 

 

小さな幸せ

小さな喜び

 

それをひとつずつ

諦めずに、光ともしていったんだよね。

 

 

 

 

そして

身近な人たち

出逢った人たち

 

そんなにたくさんじゃないけれど

 

目の前のひとがひとつでも楽になって

笑顔になれたらいいなって

 

 

どれだけたくさん届けられたか

わからないけれど

 

 

小さな光を届けられるように。

 

届けられていますように、と

 

 

 

ずっと想ってやってきたなあ。

 

 

そして

 

それ以外のことや

家族にも小さな光を届けられるように。

 

 

バラバラだったり

不器用だったり

 

うまくはできていないと思う。

 

 

 

でも、心の奥底で

そんなことを祈りながら

生きてきたよね。

 

 

 

 

 

でね、このアートを作りながら

ずっと氣になっていたことがあって

 

 

わたし

 

表面しか見て(塗って)ないなあ

 

ということ。

 

 

 

キャンバスは立体なのに

表面にどんどん塗り重ねていて。

 

 

実は

シンボルの上に塗り重ねるとき

消してしまうのが心もとなくて

 

 

裏に、シンボルを簡単に

描いておいたんです。

 

 

 

わたしが自分の闇と

向き合っている最中にも

 

 

いつもその裏側には

『ぬくもり』があった。

 

 

たくさんの光の存在が

見守っていてくれた。

 

 

 

 

そして、

 

わたしがこうやって

自分の人生を歩んでこられたのは

たくさんの人の支えがありました。

 

 

これまで繋がってきた方を

できるだけ思い浮かべながら

横の面にも色を塗りました。

 

 

 

お父さん、ありがとう。

 

お母さん、ありがとう。

 

お姉ちゃん、ありがとう。

 

 

 

学生時代の友人

 

仕事の仲間

 

音の癒しの仲間

 

ささやかなかかわりの中で

お世話になったひとたち

 

苦手な人、苦い思い出のある人たち

 

 

ありがとう。

 

ありがとう。

 

ありがとう。

 

 

 

 

そうして一色ずつ使って

塗っていったら

 

 

最後に一色だけ

色が残りました。

 

 

金色。

 

 

 

最後は

 

『わたし自身』に

 

ありがとう。

 

 

 

感謝の輪が

一周めぐりました。

 

 

 

 

 

エゴでいっぱいだと思った

ヘドロのような色も

 

 

上に塗り重ねたことで

深みを感じられる色に見えて。

 

 

もがいて

ひっかいた爪跡も

 

味わいを深めてくれる

アクセントにも見えた。

 

 

 

 

 

家族が寝静まったリビングで

その絵をながめていたら

 

 

キラキラひかる小さな光が

まるで夜景を見ているかのようで

 

 

ふわあっと心が満たされて

あたたかくなるのを感じました。

 

 

 

この景色・・・

ずーっと見ていたいなあ。

 

 

 

ふと、そう感じて。

 

 

 

 

そうしたら、ハッ!として

 

 

これ・・・

 

わたしの魂が

人間として生きているわたしを

見ているときの氣持ちだ。

 

 

と、思いました。

 

 

わたしがジタバタしながら

ひとつひとつ光の点を広げていく。

 

 

そんな景色を

魂はよろこんで見ていたんだ。

 

 

そのために、

わたしはここにいるんだ。

 

 

 

わたしが歩んできた道のりは

アップもダウンもたくさんで

うまく生きられたわけじゃない。

 

 

 

魂が望むとおりでは

なかったんじゃないか。

 

 

どこかそんな風に思っていたけど

 

 

これで、よかったんだ。

 

 

胸がいっぱいになりました。

 

 

 

これ以上、なにも付け足さなくていい。

直観でそう感じたので

 

わたしの自分自神画制作は

終わりました。

 

 

 

 

 

 

『絵を描くのが苦手』

 

『白いキャンバス恐怖症』

 

だったわたしが

 

 

姉との比較を抜け出して

自分もできるんじゃないか、と

体験してみて感じたこと。

 

 

 

うまくできるかどうか

わからないことに

チャレンジするのは

 

 

いつだってこわい。

 

 

失敗したら、どうしよう。

 

ダメになっちゃうんじゃないか。

 

 

そう思って選択を躊躇する。

 

 

そして実際

ダメだと思う自分に

直面することだってある。

 

 

でも

 

 

どんなにダメだと思う展開も

その先で活かされていくし

 

 

何度だって、やり直せる。

 

 

 

 

そうやって何度もやり直しながら

 

自分につけたバツ印を

ひとつずつ外していくことで

見えてくるのが

 

魂の望む景色

 

なんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

数日にわたり

お付き合いくださいまして

ありがとうございました^^

 

 

いかがだったでしょうか。

 

 

 

今回の記事は

わたしの氣づきと

制作過程がメインですが

 

 

講座ではいろんなワークをして

そしてみんなでシェアをして

自分を深めていきました。

 

 


わたしが感じてきたことは

あくまでもわたしベースなので

 

別の参加された方は

まったく別の向き合いかたで

全然違ったテイストのアートに

なっています。

 

 

それぞれの

オリジナリティが輝きだす

唯一のアート。

 

 

 

アートという分野で

自分を見つめる素晴らしい機会。

 

 

今までにない体験をさせていただいて

本当によかったです。

 

 

自分の深い部分と向き合って

それを表現できたおかげで

 

魂が望む景色を見ることができて

自分の人生、これでいいんだ。

って思う力がぐっと強まりました。

 


LMCとはまた別の場ではありますが

きっと自分と向き合うって

一生続くと思うし

 

わたし自身も

まだまだ向き合う途中だからこそ

いろんな機会をふり返ってみることで

自分の感じたことを

アウトプットしたかった。

 

そしてそれがまた

だれかの氣づきになったらいいな。

 

 

そんな感じです。

 

 

自宅の中庭で写真を撮ったら

芽が出たみたいになった

わたしの魂から見た景色。

 

 

また上に塗り重ねるときが

来るのかな。

 

 

 

 

★トゥインクルスター養成講座

鈴木ともみ オンライン2期

2021年1月開講予定

 

プレ講座&説明会開催中です^^

 

トゥインクルスター養成講座(認定講師)説明会

 

ご参加をお待ちしています!

 

 

 

 

.。:*+゜゜+*:.。.*:+☆.。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

▼鈴木ともみのライフミッションストーリーはこちらから

①魂の求める生き方に出逢うまで~幼少期・家庭編~

 

.

。:*+゜゜+*:.。.*:+☆.。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

 

★もうそろそろ自分らしく生きたい

★やりたいことにチャレンジしたい

★モヤモヤした気持ちを言葉にしたい

 

氣持ちと思考の整理をして

新しいステージへのヒントを

見つけてみたい方は

 

一緒にあなたの内側をホリホリ♪

 

本当の望みに氣づく

メンタリングカード体験セッション

(オンライン・90分5000円)

 

ぜひ受けてみてくださいね^^

 

モヤモヤからすっきり晴れて

次へ一歩を踏み出していきましょう!

 

本当の望みに氣づく!

メンタリングカード体験セッション

(オンライン・90分5000円)

 

★お申し込みはコチラから

⇒ ご希望日時に開催♪本当の望みに氣づく!カードコーチングセッション

 

 

.。:*+゜゜+*:.。.*:+☆.。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

★鈴木ともみブログ

~握りしめた想いを手放して自由になる~ 人生をかろやかにする天使の生き方

 

★メルマガ

何をしても満たされなかったわたしが見つけた幸せが循環する7の氣づき

\7日間、毎日1通ずつメッセージが届きます/

 

心羽ばたく毎日になる♪天使のメルマガ

\心がほっとするメッセージを氣まぐれ配信中♡/

 

 

本日もありがとうございました♡

鈴木ともみ

WRITER
鈴木 ともみ 先生  
Tomomi Suzuki

1984年生まれ、おひつじ座のO型。
大阪→神奈川→兵庫県高砂市在住。2児の母。
ソウルサウンドライアー奏者としても活動中。
  
「価値のない自分に生きている意味なんてない」
「消えてしまいたい」
 
自己肯定感ゼロの苦しい生き方
イライラする子育てから抜け出したい一心で
自分の心と向き合ってきました。
 
「やらなくちゃ」の人生から「やりたい」の人生へ。
握りしめてきた過去・色んな想いを手放して、
優しいがんばり屋さんが自由に生きることを応援します。
   

ライフミッションは
「自分の魂とつながり、内側からわき上がる
愛(神意)のエネルギーを放って生きる人をふやすこと」

ヴィジョンは
「人と人が上下なく、お互いを思いやり​手をつなぎあえる。
だれもが魂の喜びから人生を​つくりだしていける世の中にする​」
   

だれかに言われた外側の使命ではなく、
内なる自分が持っている情熱の源泉をみつけ
本来の輝きで生きる人生への転換をサポートします。
 
 
仕事:ライフミッションファシリテーター
   音叉ヒーリング講師、ライアー奏者、たまにカメラマン
特技:モノや思考、人の流れを整えること、幸運を呼ぶお片づけ
家族: バドミントンを愛する夫、本好き10歳息子、愛され上手の7歳娘