HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

何に気づく必要があって、この体験をすることになったんだろう?

Category : インナーチャイルドケア(ICC)  Date : 2022年01月23日

自分らしい生き方ナビゲーター

 

 

情熱の源泉をみつけるサポーター

 ライフミッションファシリテーター® 

 さきすかちよこです。  

 

やりたいことやり尽くし

自分らしく人生に熱中し楽しみ尽くす

女性を思考・行動 

サポートしています。

 

 

 

最近、堀部講師に

教えた頂いた本を読んでいて、興味深い一文があった。

 

 

・・・・・

終活の本を読んでいて、後悔する理由の上位に

「親との関係性」についてまつわること

が挙げられていたことが興味深かった。

・・・・・

出典  40代をあきらめて生きるな  永松茂久 著

 

 

 

って私は、すでに50代ではあるけれど

響くことが多い本だった。

 

 

 

年齢的にも、いろんな方の話を聞いていても確かに、

介護が視野にはいってきて、

親とのことのお話もお伺いする。

 

 

 

 
 
 
過去は、いろいろと癒してきた私。
 
親とのこと、夫との関係性。
 
この数年で、変化した。
 
 
 
今は、自分の仕事へ情熱を注いでいく時期
 
と言いながらも、なかなか腰が重たい私がいた。
 
 
成果につながらない。
 
 
 
 
 
 
そんなとき、

 

 

先日、こんな親にまつわる体験をした。

 

 

 

 

行動が滞っていた私に

 

 

 

 

行動がストップしているのは、癒しが必要な時期ではないかと

わざわざ伝えてくださった代表 叶理恵さん。

 

あたたかなメンターの言葉に、

 

 

なんと、その時の私は

 

 

いえ、沢山癒してきたので、大丈夫です。

行動していくことで、自分の殻をやぶっていきます。

 

 

 

とこともあろうか、言ってしまった。。。私

 

 

多くの女性起業家を輩出されている

 

メンターの目には、もうすでにわかっておられるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

偶然、数か月前に受講申し込みをしていた、

 

LMC協会 ICC

発信ブロックを外して 

行動が加速する3ヶ月講座(第3チャクラ)
 

受講した。

 

 

 

 

 

 

先日が1回目。

ブロックになっていることの原因の理論的なことと、

アロマをつかった癒しのイメージワークを行った。

 

 

 

その中で、でてきたイメージと

それにまつわる原初体験。

 

 

 

 

 

 

 

今までうすうすこれが原因だと

思っていたことがあったが、

まさかの降りてきたのは、

まったく違うことで

 

 

親の生い立ちに起因することだった。

 

 

 

 

たまたま、その前の週に親の生い立ち等を

きいていたので、まるで、パズルのピースのように、

ピタっとはまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉にしたら、チンケすぎる

誰もがわかっている親の愛。

 

 

 

もちろん、私だって、そのくらい知っている。

 

 

ふたりの成人し宝物のように

愛おしい娘がいるくらいだから、

親の愛。当たり前にわかる。

 

 

 

 

 

 

 

でも、体感覚で、ああ、

それこそ愛からの父母の表現方法

だったんだなと

知っているではなく、感じるなのだ。

 

 

 

 

いくつかの、まっしょうがない。

 

それが、母の、そして父の性格だものと思い、

自分も親も、完全な人はいないのだからと。

 

 

気持ちを折りたたんでいたことが、

オセロの白が黒にひっくり返るような感じがした。

 

 

 

 

 

 

 

中には、学生時代の学校での出来事等

いろんな体験をお互いにシェアすることで、

他の方の話から記憶のかなたの記憶が

呼び覚まされたり、

まさに場のもつ力が作っていく共同体の作業。

 

 

 

 

本当に不思議な体験だった。

 

 

 

その体験は、何に気づかせてくれるために起きたのか

日報まで作ってくださった代表。

 

 

なにかもやっとする出来事があるとそこで、

ひとりホリホリワークが始まる。

 

 

私は個人的に、シートを作って、

なにか小さなことも書き出してみると、

なるほどと納得する場面がたくさんある。

 

 

 

ホリホリには、終わりがないので

そこでまた行動する力に変えていく。

 

 

 

 

 

もやっと、体験を書き出すと

原初体験のときの、

物事のとらえ方のクセ、

思考のクセが今も、

残っているのがわかる。

 

 

 

 

 

 

 

そうやって、ひとつひとつクリアにしていく。

 

講座受講時間、

講座を受講するためのお金。

 

 

 

その対価を払ったとて得られる価値は、

果てしない。

 

 

 

起業してようが、そうでなかろうが

過去を癒して、今の自分の

思考のクセに気づくことに

 

今後の生き方すべてにかかわるくらいの価値がある。

 

 

 

 

たまたま、今回私は、親のことがでてきたが、

 

過去を癒していく。そして、今この瞬間もすでに過去。

 

いつも癒しは必要なものだな。

 

 

 

 

 

 

起業していくのに、癒しは必要か??と

いう疑問があるのかもしれないが、

完全にあると言い切れる。

 

 

 

 

無理やり頑張り、疲弊して

やめてしまわれる方も多い。

 

 

 

無理やり頑張らないといけない

思考のがくっついているはずだから。

 

 

 

 

また

その出来事は何にきづかせてくれるために

起こったのだろうと考えていくことで

 

問いをたて、課題を解決していく。

 

 

 

 

自分らしく幸せに、

生きるためのひとつの選択肢が、起業としたら、

どこの方面から見ても、幸せでありたい。

 

 

 

 

今、なにかで、困っていることがあれば、

原理原則から外れていたり、

課題解決していくことと共に、

過去の体験に紐づくブロックが

なにか発動しているのかもしれない。

 

 

 

 

 

50代からでも人生に変化させて

人生に熱中し楽しみ尽くしたい仲間を大募集中

 

 

 

まずは、体験セッションで

あなたの気持ちを紐解いてみませんか??

 

 

 

WRITER
さきすか ちよこ 先生  
Chiyoko Sakisuka

1968年生まれ。大阪府岸和田市在住。和歌山市出身。
ライフミッションファシリテーター®・ヨガ講師 

自分の人生に熱中してますか?

自分の個性を受け入れ、強みを生かし
他でもない自分自身が、
これでよかったと悔いのない生き方にしていくために


ブレない自分軸(情熱の源泉 使命 ライフミッション)を持ちながらも
しなやかでたおやかに、いくつになっても、楽しんでチャレンジ。
自分の人生に夢中(熱中)している。

ライフミッションからの働き方 人間関係(夫婦・親子他)・健康(心と身体)・心地いい暮らし方

やりたいことやり尽くし最高の人生にするための
オトナ女性の思考行動サポートします。


45歳の時に生存率10年5割の乳がんにり患したときに人生の目覚まし時計が鳴りました。
9年再発もなく、喘息・花粉症等さまざまな病気が、自然と治癒していたこと。
幼少期からの母との違和感解消・離婚が決まっていた夫と今はお互いの価値観を楽しみ応援し合える
パートナーシップをふかめ、成人し独立した娘たちともそれぞれの近況を話せる場として旅行等楽しんでいる。
かつて職場で、みんなで何かを創り上げていくことが苦手だと思っていたのが
今プロジェクト活動を通じて、楽しんでいること


人生の前半の陰に感じていたことが、オセロの黒が白にひっくり返るように陽の経験へと。
いつからでも、ビジョンを描いて未来の自分に恋して
予想以上の人生にシフトチェンジしてきました。
まだまだ伸びしろだらけの私が面白い。


そんな経緯からLMC協会の講座を通じて、
40代50代女性がどの方面からみても
悔いのない本当によかったなと思える生き方へ
シフトチェンジされるのを応援しています。

特技:人の強みや良いところを見つけるのが得意・運がいい・前向き・ポジティブ・巻き込み力がある
趣味:ヨガ・学び・神社仏閣巡り・山ガール(低山)・読書・部屋をすっきり整えること・糀 発酵職等保存食作り・簡単な料理
家族:夫(単身赴任中)・娘ふたり(独立)