HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

年間売上が、『500万円』に上がった理由

Category : ヴィーナスの活動  Date : 2022年03月02日

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

本来の輝きを取り戻して、

 

自分の人生を

ど真ん中で生きられる人を増やしています。

 

ライフミッションファシリテーターの

渡辺基子です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

こんにちは!!

 

 

お久しぶりのブログになります。

 

 

 

 

 

先日は、

 

8月から通っている

 

幸せ女性起業家大学の

 

月に1度の学びの日でした。

 

 

 

 

 

 

先月の大学で、

 

『次回は、

これまでの成果を発表したい人は、

発表してもいいですよ』

 

ということを、

聞いてはいたのですが、

 

 

 

 

正直、

 

 

『私が成果発表できることなんて、

あるのかな・・・』

 

 

『自信もないし、やめておこう・・・』

 

 

『時間もないし・・・』

 

(これ、完全にいいわけですね。。はい。笑)

 

 

 

 

 

 

 

『私は、しなくてもいいかな・・』

 

 

 

 

そんな風に思う自分がいたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けれど、

起業家大学開催日が、

 

間近になった時、

 

 

 

 

 

講師の

中村仁さんから

 

受講生に向けられた

 

成果発表についての

 

あたたかいメッセージを読んだら、

 

心が震えまして。

 

 

 

 

 

 

中村さんのメッセージに

 

私は、

ともて大きな勇気をもらったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

中村さんのメッセージを

一部、抜粋します。

 

(中村さんには、ご了承いただいています)

 

 

 

 

(ここから)

⇓⇓

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

ー中略ー

 

『〇〇さんみたいにはできない。

やっぱり俺じゃダメだ・・・』

 

 

 

と思ったことは、

 

一度や二度ではありません。

 

 

 

だから、進捗報告しようと決断できない

 

あなたの気持ちは、とても

 

良くわかるのです。

 

 

 

 

 

でも、30歳の時に

 

あることに気づきました。

 

 

 

 

 

 

他人と比較して問題ない人は、

 

『すでに成果が出始めていて、心が前向きになっている状態の人』

 

 

 

だけ。

 

 

 

 

 

じゃあ、そうでない人は、何と比べればいいのか?

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

『今のチャレンジを始める直前の自分』

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

つまり、幸せ女性起業家大学なら

 

【入塾前の自分】です。

 

 

 

 

 

 

1つひとつ、入塾後にどんな変化があったのか?

 

 

非経済的効果でも大丈夫です。

 

 

 

数値になるものは

 

売上ではなく、お客様の声、

鑑定数などでもOK!!

 

 

 

 

 

一度リストアップしてみましょう。

⇒ここ大事です!!

 

 

 

 

 

もしかしたら、

 

目には見えないかも知れないけど、

 

 

 

 

すでに、いくつもの変化(非経済的成果)を

得ているはずです。

 

 

 

 

 

 

そして、その先には望む成果が

待っている気がするのですがどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

悩ましいのは、

 

目に見える成果が

何月何日に手に入るかが、

わかりづらいことです。

 

 

 

 

 

 

いつ出るかわかっていたら、

 

誰だって踏ん張れるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

そういうとき、私はまず、

 

 

どんな歩みをして、どんな進展があったのか?

 

言語化するようにしています。

 

 

 

 

 

 

今回も成果発表と銘打っていますが、

 

実は、『進捗発表』なんですよね。

 

 

 

 

 

 

数値的な結果なんて、

 

一部に過ぎません。

 

 

 

 

 

 

 

 

いくつもの変化、

特に、非経済的成果について

 

知りたいのです。

 

 

 

 

 

 

あなたが作った歩みの言語化(発表資料)が

 

心の拠り所となり、

 

あなたの背中を教えてくれます。

 

 

 

 

ー中略ー

 

 

 

 

 

 

自分でやると決めた行動だけで

 

人生は変えていくことができるのです。

 

 

 

 

 

ー中略ー

 

 

恥ずかしいという気持ちを捨てられた人が

 

『自分の選択外の選択』をすることができます。

 

『今までと同じ選択』をすると

 

『今までと同じ結果』です。

 

 

 

 

ー中略ー

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

⇑⇑

(ここまで)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一部抜粋ではありますが、

 

 

私は、この文章を読んで、

コミット(覚悟)が決まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな貴重な場で、

発表しなかったらもったいない!!

 

 

 

 

 

 

恐いけど、、、

 

 

 

 

 

勇気を出して、

 

 

 

『やってみよう!!』

 

 

 

そう思うことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、

 

それを思い立ったのが、

 

大学開催日の直前も直前!!!

 

 

 

 

 

時間の少ない中、

 

必死に発表に向けた資料を作り、

 

 

 

 

8月から2月までの

 

自分自身の成果を振り返っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

成果というのは、

 

 

 

経済的な成果はもちろんのこと、

 

 

非経済的な成果(内的変化等)も

 

 

 

資料を作成しながら、

 

言語化していった時に、

 

 

 

 

 

自分で

自分の成長してきたことや、

 

 

 

その月ごとに、

 

 

実は、

1つ1つの課題に向き合いながら、

 

 

 

 

どうしていくことがベストなのか。

 

 

 

 

 

自分なりに、

選択肢を並べて、

 

 

意思決定をしながら、

 

今日まで進んできていたことに

 

 

気づくことができました。

 

 

(これは、まさに、

 

この半年間で、

幸せ女性起業家大学で、

 

毎回、毎回、学んできた学びでもありました)

 

 

 

 

 

まず、

振り返って驚いたことが、

 

 

 

昨年の2021年の

 

 

1年間の売上が、

500万円を達成していたこと。

 

 

 

 

 

 

 

去年の

年末の売上を計算することに

 

手が回っていなかった私は、

 

 

 

そんな事実さえも

 

気づかずに走ってきていました...(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めて振り返ったところ、

 

 

年末の月の売上は、

100万円を超えており、

 

ビックリ・・・!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

そんな経済的成果以上に、

 

 

私は、

自分の内的変化も

 

沢山気づく事ができたのです。

 

 

 

 

 

(特に内的変化は、

言語化してみないと自分では

気付けないものだと、

今回改めてその重要性を実感しました)

 

 

 

 

 

私は、

この半年間で、

苦手だった年間の『スケジュール管理』や

 

 

 

自分なりに考えて

『意思決定する力』が、少しずつ

 

 

 

大学で学ばせてもらってきたおかげで、

 

 

身についてきていることにも

 

気がつくことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

資料を作成して

 

何よりもよかったことが、

 

 

 

 

自分の

『これからの課題』が

 

 

明確になったことでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り返りなくして、成長なし。

 

 

 

 

 

 

 

 

この言葉は、

 

私が、

去年1年間受講し、

 

 

 

自分自身も

現在開講させてもらい

 

受講生さん達の起業をサポートしている

 

 

【あったかセールス養成講座】

(事業主のマインドセットと、

売り込まないセールスを学べる講座)で

 

学んできた言葉ですが、

 

 

 

 

まさにその通りだと感じたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回勇気をもって

 

 

自分の発表をさせていただいたことで、

 

 

 

 

 

講師である

 

叶理恵さんと、

中村仁さんから、

 

 

ものすごくあたたかい

フィードバックをいただきました。

 

 

 

 

 

今回特別に

 

 

理恵さんと中村さんからいただいた

フィードバックを、

 

ご紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

理恵さんからは、

下記の3点でフィードバックをいただきました。

 

⇓⇓

 

 

 

①つ目は、

 

『●●を決めました』という言葉が

沢山あったこと。

 

これは、

すごくいいことで、

 

『今、最適なものは何か?』

 

全て、

仮説を立てて決めている。

 

 

 

 

 

 

 

会社員は決めなくていい。

 

決めることがあっても、

そこまで重要なことではなく、

 

『決めることが少ない。』

 

イコール、

 

『リスクも少ない。』

 

 

 

 

 

 

そこが、

『経営者』と『会社員』の大きな違いでもある。

 

 

 

 

決めていないことすら、

 

『やらないと決めている』という

 

意思決定をしている。

 

 

 

 

 

 

ゼロから仕事を作っていくとき、

 

 

『決めて』

 

『やる』

 

 

という、繰り返しが大事。

 

 

 

 

 

 

それを

もっちゃんは、やってきている。

 

 

 

ということでした。。。(T-T)

 

 

 

 

 

 

②つ目は、

 

『愚直な実践』をしてきていること。

 

 

私は、

元保育士なのですが、

 

 

 

理恵さん曰く、

 

『先生という仕事をしていた人は、

説明が上手』なのだそう。

 

 

 

 

 

 

理恵さんは、

以前、

 

インナーチャイルドを癒す講座の

認定講師試験の場で、

 

 

講師として講座を実践する

私の様子をみて、

 

『人に教えるのが上手』だと

 

感じて下さったそうなのです。

 

 

 

 

 

『先生』という職業を

していた人は、

 

教えることのプロフェッショナル。

 

 

 

 

 

 

 

でも、

 

『先生』という人を

これまで起業塾で沢山教えてきた中で、

 

 

 

 

『先生』という人が、一番つまづくこと。

 

 

 

 

それが、

 

『セールスの壁』なんだそうです。

 

 

 

 

 

どう受注する、

どうセールスするか、

 

売ることを

『お客様に言う』ということになった時、

 

『嫌です』

言う人が多いのだそうです。

 

 

 

 

 

けれど、

 

そこを『嫌です』と、

 

 

避けずにやっていく。

 

 

 

 

『見えない闘志』を感じる。

 

(本当に有難すぎるお言葉です)

 

 

 

そして、

 

起業してからの1年間で、

 

40から50件のコーチングの

グループワークを開催してきた数値を見て、

 

 

 

 

 

『毎月に変換したら、

毎週やっているくらいの数になる。

 

 

これ、

 

面倒くさいか、

面倒くさくないかといったら、

 

絶対に、

面倒くさいことでもあるはずなのに、

 

 

コツコツやってきている。

 

 

 

インスタを見ても、

 

いつも

そういう投稿が上がってきている。

 

 

愚直な実践がある。』

 

 

 

そこが、

二つ目の

成果が出ているポイントとして

 

教えて下さいました。

 

 

 

 

 

 

 

③つ目は、

 

ゼロから、

350万、500万の売上を上げるのが

一番大変なのだということを

 

教えて下さいました。

 

 

 

 

確かに、

この起業してからの

1年間が

 

大変か大変じゃなかったか?

 

 

 

と言われたら、

ものすごく『大変』でした。

 

 

 

 

 

 

特に

慣れないことを

やり続けた1年間でもあったので、

 

疲れ果てたことなど

数知れずでした。

 

 

 

 

 

 

『年収500万円超えた女性は、

一般企業でも、1割しかいない。

 

 

そして、

その数字は、

 

 

東京の本社で、

土地もかなり高いところの会社で

働いているような人が出している売上。

 

 

 

 

それをもっちゃんは、

田舎に住みながら

 

その数字を達成していて、

 

 

 

最近では、

海外のタイに住んでいる人からも

連絡が来ている。

 

 

 

 

やるって決めたことは、

愚直に実践したから。

 

 

 

 

これは、

すごく保育士さんの勇気にもなる。』

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな

フィードバックを頂けるとは、

思ってもいなかったことだったので、

 

私にとって、

ものすごく大きなギフトでもありました。

 

 

 

 

 

 

これは、

私が受講生さん達にも

伝えていくことができる

 

『成果を出すためのポイント』でもあると

 

感じる事ができ、

 

 

 

 

 

とても嬉しかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勇気を出して

成果発表をしたことで、

 

自分1人では気づけないようなことまで

教えて頂くことができ、

 

これからの大きな糧になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

中村さんからは、

 

 

 

 

『これまで

毎月コンサルをしてきて

 

【納得の意思決定】を常にされてきている。

 

 

 

『外部の影響でなった』ではなく、

 

『自分自身の意思決定』をする。

 

 

 

うまくいかなくても、

納得の意思決定しているので、

 

腹がすわる。

 

 

 

 

成果出るだろうなと思って見ていた。』

 

 

 

 

 

そんな風にお話下さり、

 

 

 

私とお客様との関係を

数値で見ながら、

 

 

『商品を買ってもらうごとに、

お客様との関係が、強固になっている。

 

 

もっちゃんは、

 

1回来てもらったら、

お客様との関係を

強固にすることが得意

 

 

私が

全く気づいていない強みまで

教えて頂いたのです、

 

 

 

 

 

 

 

今回、私が、

成果発表でいただいたフィードバックを

 

ご紹介させてもらったのには

理由があります。

 

 

 

 

(正直、自分へのフィードバックを

ご紹介するのは、

すごく抵抗がありまして、

 

書きながら、

何度も何度も

消したり、書いたり、

 

上げるかどうかを悩みました。。汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

では、

 

なぜ、

抵抗があるのに

ご紹介しようと思ったのかといいますと、

 

 

 

 

 

 

 

私は、

 

 

自分の『やりたいこと』で

仕事しながら、

 

 

家族との時間も大切にして、

 

 

経済的にも

精神的にも

 

自立できる女性を増やしたい。

 

 

 

そう、本気で思っているからなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、起業支援の

あったかセールス養成講座という講座を

 

開講しているのも

その想いが根底にあるからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、

岐阜県中津川市という

 

 

人口7万人の

自然豊かな田舎に住んでいるのですが、

 

 

 

 

例え、

田舎に住んでいても、

 

そして、

こんなコロナ禍の状況下でも、

 

 

自分の

本当にやりたい仕事をしながら、

 

経済的自立をする方法はあるのだということを

 

伝えていきたいのです。

 

 

 

 

 

 

 

私が、

やってきたことは、

 

 

『誰にでも実践すればできること』

 

 

だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決して、

私は、特別な人間ではありません。

 

 

 

 

 

 

これまで、

意思決定を

こんな風にできる人だったのか?

 

 

と言われれば、

 

 

答えは、

迷わず『NO』ですし、

 

 

 

コツコツ

愚直な実践が得意な人なのか?

 

と言われれば、

 

『NO』です。

 

 

 

 

 

すぐに、

楽をしたいと思いますし、

 

すぐに、

諦めたりしたことも

 

過去何度もあるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

では、

 

そんな私がどうして、

 

年間の売上が500万円になり、

 

 

 

 

私の商品を

自然と

『欲しい』と思って下さるような

 

お客様との

より良い信頼関係を

築いていくことができるのか?

 

 

 

 

 

 

 

それは、

 

きちんとしたマインドセット

(経営者としての考え方やあり方)を学び、

 

 

素直にその学びを

実践してきたこと、

 

 

そして、

1人、孤独に

頑張っていないこと。

 

 

 

 

この辺りが鍵になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が、

今回、理恵さんや中村さんに

フィードバックしていただいた

 

良かったところは、

 

 

 

今、

起業をしていて

売上をあげていきたいと感じてみえる方は

もちろん、

 

 

 

これから、

起業していきたいと考えている方にも

 

 

活かしてもらえるポイントだと思ったからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、

保育士をしていた時代は、

 

 

毎週職員会議があり、

 

帰宅は、

21時、22時を回ることは、

ザラにありました。

 

 

 

 

そして、

早く帰宅できたとしても、

 

家につくのは17時半、18時。

 

 

 

 

いつも心身共に疲弊し、

 

子どもと寝落ちすることが

 

毎日の日課のようになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

けれど、

今は、

 

 

保育士時代の売上よりも

 

多くの収入を得ながら、

 

 

 

 

保育園に通う子どもは、

 

16時までに

お迎えにいくことができて、

 

 

子どもたちや、

家族の時間も大事にしながら、

 

 

時間に縛られず、

 

 

 

自分の本当にやりたい仕事をして

 

 

子どもたちや

家族と、

 

笑顔で過せる日々を送れているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから、

 

少しでも、

自分の人生を

 

新たな方向にシフトしていきたいと

思ってみえる方の

 

力やヒントになれば嬉しいですし、

 

 

 

 

もし、

何か、今、

 

 

進んで行きたいけど、

壁を感じている人や、

 

 

自分だけでは、

解決の糸口がみえないという方は、

 

 

コーチングセッション

起業に関するお悩み相談会を

 

 

3月に特別価格の

\90分3,300円/で開催予定なので、

 

(通常90分6,600円)

 

 

ご興味ある方は、

下記のリンクから、お申込みしてみて下さいね。

 

 

ーーーーーーーーーー

●起業のお悩み解消《個別相談会》

⇓⇓

https://resast.jp/page/event_series/73979

 

 

●自分の内面を整理して

行動に繋がるコーチングセッション

⇓⇓

https://resast.jp/page/event_series/N2QxOGRjZmVlM

 

ーーーーーーーーーー

 

あなたの

思考の枠の外にある

気づきに繋がる時間になると思います(^^)

 

 

 

それでは、

本日も、最後まで読んで下さり、

 

ありがとうございました♪

 

WRITER
渡辺 基子 先生  
Motoko Watanabe

1981年生まれ。乙女座のO型。
岐阜県中津川市在住。

■15年間、保育士として勤務。
■起業1年半でセッション数は、延べ500人以上。売上年収635万を達成。
■『本当にやりたいこと』で、精神的にも経済的にも自立できる女性を増やしていきたいです。

保育士時代も、
子育てママになってからも、

自分の本音を飲み込み、
当たり障りのないことを言って、

いつも、人に合わせて生きていましたが、

『自分の本当にやりたいこと』を見つけたことで、

仕事も家族との関係も
毎日に、幸せを感じられる生き方にシフトしました。

『本来持っている輝きを取り戻して、
自分の人生をど真ん中で生きられる人を増やしたい』

そんな想いから、
現在、トゥインクルスター養成講座や、
ICCを開講しております。

まずは、
「安心、安全、ポジティブな場」で
自分の内面をじっくり見つめてみませんか?

きっと、
あなたのワクワクする未来への第一歩を
踏み出すきっかけになるはず。

■得意:安心できる空間作り、相手の強みを見つけること、わかりやすく教えること

■好き:自然、カフェ、北欧雑貨、本のある場所、名探偵コナン