HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

自分の人生を切り拓くまでの道のり(9)どうすればいいんだ〜の連続の初開講

Category : リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2017年11月05日

こんにちは。
ライフミッションサポーター東京4期 優月さなです。

 

前回までのおさらいです。

認定講師講座を、どうにかこうにか卒業した私の

卒業間近の心の動揺を書いたのが、

⑦鎧を脱ぐ恐怖〜でした。

 

それまで、看護師や看護教員といった

一瞬で人の信用を得てしまう免許や資格・・・という鎧で

守られた組織人の私が、鎧がなくなる恐怖におののいたお話でした。

 

 

今日は、1Day講座を初開講するお話です。

初開講は4月29日でした。

 

私は組織人しかしたことがなかったので、

①開講の連絡ってどうすればいいの?

②どこで開講すればいいの?

③お金をいただく?現金?振込み?領収書??

 

そりゃもう、どうすればいいんだ〜???の連続でした><

 

初開講は、開講を待っていてくれたありがたい受講生さんだったので

①開講の連絡メール→開講前にリマインドメール

 (今でこそ笑い話ですが、リマインドメールさえも知らなかった私・・・)

②レンタルルームの検索→下見→予約

③今後のことを考えて、オンライン口座の開設

 

などをひとつひとつ、そりゃもうビビりながらやっていました(笑)

 

怖さと戦いながら、挑戦の連続です!

 

日頃から看護学校の講師として、授業をしているので

講座自体には不安はなかったんですが、

準備は戸惑いの連続だったのです。。。

 

今回は約束したから開講するけど、次はないかも・・・とか

こんなに器用にいろいろできないよ〜・・・とか

ここまでして頑張る自分って一体なんだろう・・・とか

 

恥ずかしいから、文字までちっちゃくなってますね(笑)

 

養成講座で「リードマイセルフ」を学んだ人のセリフとは思えませんが(笑)

そうやってへこたれそうになりながら、初めてのことをやってきました。

写真の撮り方も下手っぴですね(笑)

 

準備での大変さも、初受講生さんの「すごくよかった〜」に救われるのです♫

 

この時の戸惑いが、今の私を作っていると思うと、全ては良い経験です。

 

 

次回は、なぜへこたれそうになりながらも諦めなかったのか、

今も挑戦し続けられている、私にとっての

「安心・安全・ポジティブな場」をお伝えしようと思います。

 

お楽しみに〜^^

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

優月さな

 

*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

自信がついて、あなたの成功法則が手に入る!
🔶強み発掘1Day講座
・11月23日(祝) 11:30〜15:30 茨城県水戸

https://ws.formzu.net/fgen/S16585616/

こころのモヤモヤが解消されて、行動できるようになる!
🔶メンタリングカード1Day講座
・11月12日(土)  11:30〜15:30 茨城県水戸

http://lmc-japan.com/courseday/20171112ibaraki_mentoring

🔶無料メルマガ配信予約中
—見ないように蓋をしてきた人生から、
純度100%の自分に還る7つのヒント—

https://39auto.biz/suzukisana/touroku/entryform2.htm

 

 

 

 

WRITER
優月 さな 先生  
Sana Yuzuki

アラフォーの楽しいこと大好きな射手座。
LMC協会に出会って、ずっと私は幸せになっちゃいけない・・・と自分を責め続けて罪悪感の塊だった私は、純度100%の「安全・安心・ポジティブ」に変容しました!
ライフミッション:幸せになることを許せていない人の笑顔を取り戻すお手伝い
好き:笑顔、トマト、沖縄
嫌い:愚痴、納豆
家族:しっかり者の子供と二人暮らしのシングルマザー