HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

自分の人生を切り拓くまでの道のり(11)チームは苦手から、、、最高に変わる!

Category : リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2017年11月18日

こんにちは。

ライフミッションサポーター東京4期 優月さなです。

 

まずは、おさらいです。

前回は、日々「不安・恐怖・ネガティブな場」での

チームしか体験がなく、できれば避けたかった(笑)

のですが、強制指名でチームを組んだお話でした。

 

何度もしつこいくらいに言いますが(笑)

今となっては、強制指名は、神の声のように感謝しています!

 

今日は、そんなこんなの不協和音でスタートした

名古屋2期 堀部優規子講師(写真 右下)

同じく名古屋2期 おぎ田よしこ講師(写真 中央上)

との3人のストーリーです。

 

(実は三人だけの写真っていうものは撮ったことがないのです)

 

 

このお二人とは、

 

「ロイド博士セミナープロジェクトチーム」

 

で、初チームを組みました。

初チーム?

そうなんです!

この後、立て続けに2つのチームも立ち上げたので、

合計3つのチームを三人でリーダーシップを発揮してきました。

どうしてチーム嫌いの私が、立て続けにチームを組めたかというと、

安心・安全・ポジティブな仲間

だからです。

 

何かを決めるときも、

一人が決めたことに従うのではなく、

どうしたらうまくいくか、

スムーズにできるか、

みんなが居心地が良いか、

などを意見を出し合いながら考えてきました。

三人三様な私たちの、凹凸を生かして

問題が上がっても、

だめだ〜と諦めたり辞めたりするのではなく

どうすればできるか

それを考え続けました。

 

こんなこともありました。。。

ロイド博士プロジェクトの際に、

遠隔オンライン会議室zoomで

大勢の仲間に当日の流れを打ち合わせる日。

堀部講師が急用で参加できない!

おぎ田講師も途中までしか参加できない!

 

どうしたと思いますか???

 

堀部講師が流れの下準備をしてくれて、

おぎ田講師と私で、バトンリレー説明会をしました。

 

三人の持てる力をフル活用した説明会でした。

 

これこそ、養成講座中に学んだリードマイセルフ!!!

 

結果、どうにか説明会は30点合格でした。

 

そして、ロイド博士セミナーも大成功!

 

チームが大の苦手だった私が、

チームで成し遂げる達成感を味わったのです。

 

チーム最高!!!

 

と、調子に乗ったら・・・

 

叶代表は私たちに新たな課題をくれたのです。。。。。

「トゥインクルサロンをしようと思うんだけど、また三人でやらない?」

 

チームで乗り越えた〜と達成感に浸ってる間も無く(笑)

新たなチームを組むことになったのです。

 

さてさて、長くなってきましたので、

新たなチームの話は次回にしますね。

お楽しみに〜^^

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

優月さな

 

*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

優月さな’s ブログ→ http://yuzuki-sana.com

*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

 

WRITER
優月 さな 先生  
Sana Yuzuki

アラフォーの楽しいこと大好きな射手座。
LMC協会に出会って、ずっと私は幸せになっちゃいけない・・・と自分を責め続けて罪悪感の塊だった私は、純度100%の「安全・安心・ポジティブ」に変容しました!
ライフミッション:幸せになることを許せていない人の笑顔を取り戻すお手伝い
好き:笑顔、トマト、沖縄
嫌い:愚痴、納豆
家族:しっかり者の子供と二人暮らしのシングルマザー