HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

大切な人を大切にしてますか?

Category : リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2019年06月07日

こんにちは^^

愛知を中心に活動している

かわいのぞみ

です。

ブログでもお伝えしているように

“強みカードセッション50名への道”

全てのカードを含めたご予約数では50名達成〜!致しまして、昨日はちょっぴり感情にひたる時間を過ごしてみました。

50人すごいね!って、言い訳ばかりで動き出すことが出来なかったかわいを知らない人も知ってる人もその結果を見てすごい!と褒めてくれます。

でも、かわいは、その言葉、まったく受け取れませんでした。

なぜなら、次の自分の理想とする目標の姿が見えてきているから、今ここでその言葉を受け取ってしまっては、またあの言い訳ばかりの時代のかわいに戻ってしまうんじゃないかと心配もありました。

絶賛言い訳中のかわいです。この香港の旅から帰ってきて、まさかの次のルール生活が始まりますT_T

なぜならかわい、言い訳得意で、

“でも”.“だって”が多すぎて、

10回その言葉を言ったらワイン1本ご馳走する!というルールが敷かれるほどでした。。。

ゲゲゲっ!そんな高いワインをご馳走出来るほど、かわいのお財布は豊かでない!!

と思いまして、奮起!

自分を奮い立たせる、“鼓舞する”を発揮して

ワイン課題はクリアー!という経験もしました。

それでも、昔の自分は一番自分が知っています。

高い目標を掲げて、達成しないままガタガタと心が崩れた高校時代。

働き始めてからも、理想は大きく!こんな組織運営をしてみたいと思っても、周囲が引いてしまい達成できずに終わってしまった日々。

(まぁ、法律という壁も当時はかなりありました)

なので、自分で自分の決めたことを達成して自信がついてしまったら、なんだか別世界の住人のようになってしまったり、

昔の自分にとって戻りそうで怖かったんですよね。

そう、それくらい変わるって

人にとっては怖いことなのかもしれません。

何度見ても、なかなかな顔をしておりますね、、プロフィールや最近のかわいとは大違いです。

とくに、かわいは陣痛促進剤で自分の意とした時期に生まれることが出来ず、周囲のペースで生まれるタイミングまで決められてきましたので、それも生物学的に見たら恐れが強くなる一因とも言われてるから、納得です。

(帝王切開で生まれてきた子もそうみたいです)

でもね、一度勇気を出して、

“凄い”、“頑張ってる”という言葉を受け取ることにしました。

頑張ってきたね〜。

よく頑張ったね〜^^

自信があったり、

自己肯定感が高い人にとっては当たり前のことかもしれません。

ですが、かわいは自己価値ゼロからの出発の人だったので、この言葉も受け取ることがちょっぴり大変で。。。

でも、私にとってはまた更なる成長につながるはずだからと、一番身近で一番大切にする必要がある自分への労いを3日に渡ってしております。

そう、皆さん!

タイトルにある

一番身近な大切な人って、このブログを読んでくださっている、あなたのことですよ!

そう、一番身近な人はパートナーでもなければ、友人でもなければ、自分自身です!!

そんなこんなで、かわいが、自分を大切にする何日かを過ごしましたところ、

久しぶりにかわいの大好きな“美女と野獣”が金曜ロードショーで放送されるというプレゼント🎁


キャー、嬉しすぎる!

自分を褒めて、優しい言葉をかけても大丈夫なのねっ!

むしろ、それ以上の嬉しい出来事がやってくる!!

(テレビの映画で喜びなんて、、って思われた方!幸せのハードルは低ければ低い程、毎日幸せに過ごせますよっ^^)

と、そろそろまたエンジンをかけながら、ライフミッションに向かって行動し続けよう〜と

それも、リニューアルしたいかわいで^^

としっとりした雨の日に決めたかわいでした。

一週間頑張ってきだ自分を労う時間、

自分に優しい言葉をかける時間、

みなさんはもててますか??

もし、あれっ?ないかも。。思われたら、一度是非、たった一言からでいい、かけてみてあげることをお勧めします。

それでは、また☆


WRITER
かわい のぞみ 先生  
Nozomi Kawai

名古屋在住。亥年。射手座。
「私なんて」という諦めからの発想や自信0(zero)だった私が、「安心・安全・ポジティブな場」の力のおかげで、マルッと自分を認めて、好きになっていきました。
ライフミッション:自己価値を高め、自分の人生を諦めない人を増やすこと。
好きなこと:ひなたぼっこ。お昼寝。旅行。ラルク。
嫌いなもの:型にはめられる。虫。