HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

やりたいことジプシーの会社員が挫折を乗り越えてやりたいことを仕事にするために必要だった唯一のこと①

Category : ヴィーナスの活動, 体験レポート, お知らせ, 養成講座, リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2020年05月06日

こんにちは、
東京・オンラインで活動しています、
ライフミッションファシリテーターの早瀬結香です^^

平日は管理職会社員、
休日と夜を利用して活動をしています。

 

 

 

昨日から始めました、

たしろさと美講師とのリレーブログ^^

 

「会社でも頑張って来た私たちの

ライフミッションから働く

ストーリー」

 

 

 

▼前回の記事

会社員で頑張ってきた思いを生かそう♡

 

 

やりたいことジプシーの会社員が

挫折を乗り越えて

やりたいことを仕事にするために

必要だった唯一のこと

 

今回は、

 

ジプシー続きの会社員が、

やりたいことを仕事できた理由

 

ビフォア・アフターを交えて、

書きたいと思います。

 

私、文章が長くなる傾向があるので、

2回に分けたいと思います。

 

 

いかに人生において、

自分の幸せのコップ、

「ライフミッション」を知っておくことが、

全ての原動力になるか、

書いていて改めて思い知らされました。。

 

 

私は最初からうまくいく側の人間ではないので、

もっと器用に生きられればと思いますが・・・

誰かの勇気になれば幸いです^^

 

 

10代からやりたいこと探し難民だった

 

私は18歳くらいの時から、

やりたいことや熱中したいこと、

打ち込めるものがわかりませんでした。

 

趣味もよくわからなかったし、

極めてないんだから趣味と言えないなと思っていたし、

何をやっても続かない、

 

「なんかピンとこない」

心の不感症になっていたんです。

 

 

「なんか人生がさえない・・・」

やりたいことがわからないから、

Jリーグ観戦に熱中してみたり、

韓国ドラマにどハマりしてみたり、

短期留学にチャレンジしたり、

ピンとくるものが何なのか感じたい!

 

その一心で、

ブログやネットで検索したり、

雑誌や本を読み漁りながら、

手探りで挑戦していました。

 

トライしたものを書きたいと思います。

が、全部書くと途方もないので・・・

これでも一部なのですが・・・

 

 

・旅行業に必要な国家資格習得

(一般旅行業務取扱主任者資格)

旅行雑誌を作る仕事、旅行系が好きだから、

極めたと言いたかった。

何かチャレンジする環境に身を置いたら変わると思い、

資格の専門学校にガチで通う。

 

 

・フランス・トゥールの語学学校に1ヶ月短期留学

フランスが好きだから身を置いて感じると、

何かが変わると思って大学のプログラムを利用。

そんな喋れない状態で行った。

 

 

・マスコミ養成塾に大学時代通う

も、1日で挫折。

周りの勢いに圧倒され、

「これじゃない」と挫折。

周りが学生を謳歌しているような人ばかりだったから

さらに気後れした。

 

・楽しくてイキイキしている仕事に憧れ、

入社3年目でCA養成スクールに入学。

イキイキと言えばCAさんだと雑誌をみていて思ったから。

これも2日で挫折。

 

・パン教室に通う

パンって普段食べないのに、

自宅でパンを焼く人は幸せの象徴だと思ったから、

やってみようと思った。

 

・定期的にダイエット食品を買う

2ヶ月で痩せる~~ダイエット的なやつです。

ビフォア、アフターのお客様の声に、

人生を変えている感があってワクワクしたから。

 

・ヒーラー養成講座

駐在先の中国で知人に誘っていただいて、

ヒーラーさんの会に参加していたから。

内面に向き合うものだったので、

きっかけが欲しかった。

 

・グラフィックデザイナー養成講座

自分のちょっと好きなことをもっと本格的にできれば、

人生が変わるかもしれないと思い、

絵をささっと書くのが好きだったので、

グラフィックを学んでみようと思った。

仕事にしたいガチな人ばかりで落ちこぼれだったけど

卒業間近までなんとか通った。

でも最後の最後でなんか嫌になり通えなくなった。

 

・1日で自分の思考を書き換える講座

1日6時間で月給が吹っ飛ぶくらいの講座でした。

確かに気づきは多かったのですが、

「それが乗り越えられないから苦しい・・」

と受けに行った大阪の帰りの新幹線で、

結局変われない自分に情けなくなり涙。

 

・バリまでコーチングを受けに行く

美脚の先生のセルフイメージを変える

コーチング的な合宿をバリまで受けに行く。

自分としては、ここでの体験が、

本来の自分を生きるきっかけの扉に。

 

・ブロック解除のヒーラー資格

ここまで自分の過去が邪魔するのは、

心にブロックがあるからだと思っていたので、

その解除ができるようになりたかった。

周囲はどんどん変化して行くのに、

私は涙も出ない、心が動かないのはなぜ?と挫折。

 

・NLPマスタープラクティショナー

いい加減に自分を変えたくて、

自分の内面から向き合える心理学に興味を持ち、

初歩の認定を取って行く中で、

毎日が楽しくなってきたので、

上位資格を取得するコースへ進む。

こんなに人生で熱中したものはないと思い、

コーチ・カウンセラーになりたいと思うようになった。

 

・有名コーチングスクールの認定資格

コーチの活動を早めたくて、

体系的に学ぶために認定資格を取る。

先生の作る場が心地よくて、

ここでもコーチングの世界に魅了されて行く。

 

 

 

ふーっ。T T

 

ここまで読んでいただくのも、

疲れさせてしまったかも知れません。

 

 

やったことだけ書けばよかったのですが、

それだとなんでこんなジプシーしたのか、

伝わらないと思ったので、

書いてみました。

(あくまで一部・・・)

 

 

他にも、

自分の人生がどうなるのか、

このままおんなじようなさえない思いしながら、

会社で疲弊した人生なのか、

そう考えると怖くて、

未来を知りたくて占いにもハマっていました。

 

 

私が抱いていた思い、それは・・・

 

なんかわからないけど、

自分がどうしたいのかピンとこなくて、

こんな人生を変えたい!

だから何か熱中できるものを探せば、

変わるかも知れない!

変わるきっかけがわからないから、

それを知りたい!

 

という思いだったこと。

 

 

心の中の情熱や動機の正体がわからず、

日常の仕事の忙しさや、

過去の辛い体験や、

ついネガティブになってしまう気持ちに、

いつも振り回されて、

 

そんな自分に、

NGを出して、

自己嫌悪、自分大嫌い!

だったのです。

 

自分の人生を、

誰かになんとかして欲しい!

変われる方法を掴みたい!

教えて欲しい!

 

と思っていたんだと思います。

 

 

「社畜」

と言われるまで働いたのも、

別に本音を言えば、

しっかりやるとか、ちゃんとやるとか、

そういうのが苦手でした。

 

仕事したかったわけじゃなかった。

でも小さい頃から、

世間的に「やるべし」と言われているものは、

自分はやらないといけないんだと勝手に思っていたので、

「やらなくちゃいけない」思いだけ。

 

自分の中で大切にしたいもの、

情熱の出所がわからないから、

ただ目の前のことを必死でやっていたのだと思います。

 

 

 

自分の人生に期待が持てなかった・過去にとらわれていた

 

そんな私は、

 

「自分の人生ってどうしてこうやって

転落してしまったのだろう?」

 

「どんどん私から可能性が減って行く・・・」

 

と思っていました。

 

 

小さい時は、

ワクワクや、憧れであふれていたと思います。

 

宇宙とか、恐竜とか、魔法とか、

そういうふわふわした物が大好きでした。

修行したら本当に魔法使いになれると

小学校4年生の時に思っていて、

木の棒で作ったステッキを毎日振り回していました(笑)

 

 

でもいつからか、

優等生でなんでもできて、

勉強もできて当たり前な、

「ちゃんとした私」

「周りや親の期待から飛び出ない私」

を必死でこなしていました。

 

なんか違うなとも思っていたし、

最初からできるというより、

いつも必死になって、ついて行ってた感じで、

心も綱渡り状態。

 

 

人生が転げ落ちたと思ったのは、

高校2年生の時からなんです。

 

頑張りすぎていた私は、

おそらく自分の心の限界に達していて、

自分らしくない姿で生きていたんだと思います。

 

 

両親のすったもんだに巻き込まれて、

両親の仲を仲裁するということをやって、

傷ついていた中で友人関係で挫折。

 

 

そこから勉強に身も入らなくなり、

友人と話すのも、

また嫌な思いをするのが怖くなり、

人と話すのさえ怖くなってしまってから、

あんなに楽しかった高校生活が

灰色になってしまいました。

 

 

「青春もまともに送れない自分」

そう思うとどんどん自己嫌悪のループに。

 

行動量が減るから体重も増えて自分が嫌いになり、

勉強もどんどん成績が下がる、

行きたい大学があったはずなのに、

その理由がわからなくなってさらに勉強できなくなる。

 

 

結局大学は滑り止めの大学に行き、

中学の同級生からは、

「ゆかちゃん、もっといい大学行くと思った。

どーしちゃったの?」

とみんなに言われるほど。

 

 

その後、就職活動に至るまで、

何がしたいのか、

どうなれるのか、

未来に希望が見出せないまま。

 

 

一生懸命生きてるし、

目の前のことも必死でやっているはずなのに、

 

「人生が全然楽しくない」

 

だから就職も、

なんとなく大手の冠がついているから、

ここに入れば自分は罪悪感を持たなくていいよね、

と会社に就職。

 

本当は、第一希望群の会社は、

それでもあった。

 

だけど、

自分に自信すら持てない状態なので、

受かるはずもなく・・・

 

履歴書用の証明写真を撮りに行った時、

あまりに目が荒んでいたのか、

「この写真で本当にいいですか?」

と、写真屋さんに言われたほど。

 

 

そんな中で入った会社でも、

最初は、その中でも落ちこぼれだったみたいです。

 

同期がみんな第一・第二志望の部署に入る中、

勤務先が自宅から近い場所があったという理由だけで、

第三希望の部署でした。

 

 

同期の中でも定期ローテーションも一番遅く、

完全に「その他群」扱い。

 

 

それが露骨にわかるだけに、

またさえない自分であることを痛感して、

もうどこから手をつけていいかわからなかったです。

 

 

そんな私は、

父がずっと会社人間だった姿を見て育ち、

それが基準値になっていたので、

 

「会社人間でないといけない」

「ずっと仕事をしていなくてならない」

 

という考えが染み付いていてました。

 

 

早く帰るとか、

お気楽にアフター5を楽しむとか、

そういう楽しいことを優先するような自分を、

ダメな姿だと無意識に思うから、

 

夜も遅くまで働いて、

週末もプライベートは返上で、

仕事のことを考えて過ごす。

 

 

世に言う、

会社人間・社畜の出来上がりです。

 

 

そうしたかったわけじゃないのに、

そうしないと頭の中で父にダメ出しをされているような気持ちに

なったんだと思います。

 

とは言え、

前回のブログに書いたように、

自分なりには一生懸命やってはいたつもりで。

思いも持ってやってました。

前回のブログ

 

 

海外勤務が同期の誰よりも早かったし、

新しいことを任せてもらい、

やりがいはあったけれど

 

「選ばれる・任される」

「さすがだねって言われる」

これが当たり前でないといけない。

 

そうじゃない自分になるのが怖くて、

常に心が緊張して綱渡り状態で、

人からの評価で自分を満たそうとしていました。

 

 

でもヘトヘトで家に帰ると

もう他のことをする余力なんてなくて、

こんな人生を変えたいと思い、

 

夜も休みの日も、

本屋さんやブログを読み漁っては、

「自分を変えてくれる何か」

を探す日々でした。

 

 

 

さらに、「結婚すれば人生上がり」だと思っていた私は、

恋愛もうまくいかず、

誰かに人生を引き上げて欲しいと、

無意識に考えながら、

完全に人生のお手上げ状態。

 

 

だからますます、

会社の仕事しか行き場がなくなるんですよね。。

自分の居場所になってしまっていました。。

 

 

どうすれば、変われるのか。

 

 

でも行動するのも会社の仕事で疲弊しているので

精一杯だし、

頭の中では常にそんな自分をせめる。

 

 

海外に行けるのだって、

なんとなくいつも抜擢されるのだって、

うちの会社だからできることであって、

世の中に出たら選ばれもしない存在なんだ。

 

転職しようとしたって、

絶対に今の会社で得られているようなことは、

絶対に得られない。

まぐれなんだ。

 

 

他人軸で自己肯定感の低いループが続き、

何かに挑戦する力もなければ、

その方法すらわかりませんでした。。。

 

 

 

・・・なんか、おもーい空気のブログになってしまいました(笑)。

 

 

思い出そうしても、

あんなに悩んでいたのに、

今は全然それを思い出さないので、

記事にするのも苦戦しました・・・

 

 

こんな、社畜で他人軸、

会社員人間で挫折ばかりだった私が、

何をどうしたら変われたのか!?

 

人生のエネルギーが分散しまくりな状態から、

やりたいことを仕事にできた理由を、

次は書いていきたいと思います^^

 

 

 

その前に、

さとみんにお返ししまーす。

よろしくね^^

 

 

 

 

▼早瀬ゆか東京2期開講6月7日決定(残席2名さまです)

新しい自分になって本領を発揮したい方♡

パラレルキャリア・副業へ踏み出したい方♡

どんなときも、自分で自分の人生を率いたい方♡

↓↓

~自分の人生丸ごと生かして、

オリジナルの職業を作りませんか??~

=========

トゥインクルスター養成講座

=========

・どんなことをする講座なの?

・人柄ビジネスってどう始めるの?

・今の自分には何が必要?

・会社員でも副業からスタートできる?

こんな疑問、質問を解消できるだけでなく、

お一人お一人の、「本当の気持ち」に、

アプローチする参加型の説明会を開催しています。

 

自分を生かして仕事がしたい方、

生き様を職業にしたい方、

人の本領を発揮させてあげることがしたい方、

自分には何ができるのかヒントが欲しい方、

ぜひ説明会にお越しくださいね。

(説明会に参加してからじっくり決めたい方もご安心してお越しください)

 

【お問い合わせ・お申し込み】

https://lmc-japan.com/koushi/yuka_hayase#koushi_semi

▷お日にちが合わない方は、調整可能ですので、
 メッセージください^^
polarstar.spika2018@gmail.com

【トゥインクルスター養成講座・詳細】

https://lmc-japan.com/course/twinklestar_briefing

 

 

 

トゥインクルスター養成講座・叶理恵さん東京9期の同期。
このみんながいるから、頑張れます。

 

【熱い人生。今、実現しませんか?】

 

 

 

 

 

無料メールセミナーを、

配信開始♡

 

=================

心のブロックから解放されるだけで、

自分だけの可能性を見つけて

行動力アップする法則

7日間 無料メールセミナー

=================

 

ダイヤモンドご案内・ご登録ページは、こちらですダイヤモンド

 

 

 

 

▼早瀬結香メルマガ▼

やりたいことを見つけたい!

なりたい自分になって未来を作り出したい!

現実を「確実に」変える方法を知りたい!

メールレターご登録はこちらです

 

〜〜〜

 

 

 

▼1day講座開催スケジュール▼

こちらをご覧ください♡

※日時・場所等、リクエスト可能です^^

ぜひご相談ください。

 

 

=====

13年間○万円を費やしても行動できなかった

OLが、情熱の源泉を見つけて

パラレルキャリアを手に入れた方法

早瀬 結香

Facebook♡ご登録大歓迎です♡

https://www.facebook.com/yuka.hayase2018

アメブロ

https://ameblo.jp/twilightexpress2018

=====

 

 

 

WRITER
早瀬 結香 先生  
Yuka Hayase

1983年生まれ、やぎ座AB型で、動物占いは自由を好むペガサス。

「本当の自分に戻ればうまくいく」。
心をとらえて離さない、「使命」を見つけて生きるお手伝いをしています。

「溢れる想いを素直に体現し、自分の経験の全てを生かして、
心と心がふれあう中で、使命を生きる世界にする」が私の使命です。

頑張り屋さん会社員として海外駐在、管理職を経験しながらも、
幼少期からの挫折に苦しみ、自分探しの最後にたどり着きました。

心が動き、ぐわーっとエネルギーが湧き上がっていく瞬間に立ち会いたい。
「自分の可能性を感じカタチにする」二人三脚の伴走を致します。

趣味:旅行、地図集め、ドライブ、「移動」すること
   自然の中でご飯を食べること
特技:人の思いを引き出す・やる気に火をつける・癒すこと