HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

テレワーク・働き方に関する、会社員起業の赤裸々告白

Category : 養成講座, リアル日記・1Day開講までの道のり, ヴィーナスの活動, 体験レポート, お知らせ  Date : 2020年03月27日

こんにちは、
東京・オンラインで活動しています、
ライフミッションファシリテーターの早瀬結香です^^

平日は管理職会社員、
休日と夜を利用して活動をしています。

 

 

【会社員起業、

テレワークの理想と現実を本音で語ります】

 

 

1週間、お疲れ様でした~

 

今週は週の前半に作業応援、
そして後半は一気に潮目が変わって、
強制在宅ワーク推奨や入社式等々の取りやめが決まり、
現実から理想の世界を行ったり来たりした1週間でした。


皆様はいかがでしたか?



てやんでい!
みたいなこと、一つや二つ、ありましたよね笑?

いやいや、本当に、お疲れ様でした。



私は、これまであんまり、
コロナウィルスだとか在宅ワークだとか、
ニュースで報道されていることは、
あまり書かないようにしてきました。


なんかどこもかしこも言ってるから、
わざとらしく感じてしまうし助長している気がしたからです。



だけど・・


なんか今日は、

「今、生き様を考える時だよ」

というターニングポイントにいるなと感じたので、
思いをシェアしたいなと思っています!


 

会社員として、

パラレルワーカーとして、

今の理想と現実から見た思いを、聞いていただけますか?



・・



会社員が岐路に立たされている。
綺麗事・理想と、とはいえ的な現実。
これらの間に立って、
チャンスに変えられるようになるコツとは?



それには、



「自分の軸・ビジョンを持つこと」。



は?
結局それかよ、って感じですか?

いやいや、
最後まで良かったら読んで見てください。
というかシェアさせてくださいね。




外出自粛が出た東京。
でも、今日通勤電車に乗ってた時も、
さほど人が減ってるように感じませんでした。
特に女性専用車両は。。

そして会社に到着しても、
昨日からテレワーク推奨がグループ方針で出たとはいえ、
8割以上の社員がいました。
(現場は100%)

でも世の中、
旦那さんの会社が休みになった、
テレワークになった、とか、結構聞きます。

あれ?おかしいなー
全然身近にその波が来てない。。

 


私の勤務している会社は物流業界なんです。
物流の中でもインフラを担っているような感じで、
だから私も三連休の後半は、
実際に繁忙期の現場の作業応援に数日出て、
お客様宅で汗だくになって梱包・引き取りに勤しみました。
久々の現場は燃えました(笑)


そんな状態から今度は4月1日の入社式と研修準備。
どんどん状況が変わるので、
会場や宿泊手配やら配属支店への連絡など、
何が滞ると問題かをずっと考えながら
修正をかけて来たんですが。


そこに輪をかけて都知事の声明。

昨日午前中。
都知事声明後に会社として、
そしてグループ全体としての方針がまだ出ていなかった段階でしたが、

社長とミーティングをして、
苦渋の決断で入社式の分割開催と研修延期を決めました。
全国各地から大人数を集める当社では、
様々なリスクが大きかったんですね。

今週は意思決定の連続だった。

 

正直いろんなことも言われました。


こんな場合はやったほうがいいんじゃない?
でもこんなことがありそうだからやらないほうがいい?


考えだすときりがないです。
全部を丸くおさめる方法なんて、
緊急事態ですからありゃしません。

あとに残るのは、
「一番最優先すべきことは何か?」
という軸を見つけてぶらさないこと。


「新入社員の健康・身の安全・ご家族への配慮」


これだけでした。
グループ内各社で当社のように全て縮小したところは、
なかったと聞いています。
色々言われました。でもいいのです。



昨日のうちに、
会場さん、宿泊施設さん、研修会社さんに変更とお詫びの連絡をし、
学生さんを不安にさせないよう通知を作って連絡をし、
出席する役員に通知をし、
配属先に式典・研修以外に受け入れ状況の変更の指示をし、
一気に片をつけました。
おかげでお昼が食べられませんでした(笑)


そしたらです。
昨日夕方に、
現場を抱える当社にも、
「テレワーク推奨」がやっと出て、
一気に人事メンバーが在宅ワークに入りました。

私は式典準備や月末処理があり、
今は一人でオペレーションをしているので、
在宅できず、本日は出社しました。

そしたら大半の社員の人が、
やっぱり来ていました。

在宅にしようと思ったらできるのかもしれません、
でも、、
現場の稼働を抱えている場所は、したくても、できない。

世の中でも会社でも語られている、
テレワーク、在宅ワークが、
なんか他人事に聞こえてしまって、
そんな言葉を聞くのもイライラしてしまう。
こんな人いるだろうなと思ったんですね。


わたしも、
同じ課の人事のメンバーがみんないませんから、
電話がなっても一人でとります。
私への電話は基本的に携帯にくるので、
かかってくるのは労務チームへの電話です。

「本社はいいですね、在宅ができて。」
「人事は今日みんないないと聞いたんですけど」

なんかすごい、チクリと言われ続けました。


そりゃそうだろうなと思いました。
言いたくもなるよねって。
逆の立場だったら。



かかって来た電話の3割は、
なんかいろんな人の愚痴をうんうんと聞いた感じですね。
言いやすいのかしら。

そしたらさらに、
本日夕方になって、

「来週から強制テレワーク」

の緊急通達が流れまして。

できるわけがない部分もあるのに、
その中身を詰めずに出された通達であったと判断しています。
やるとすれば相応にとる策・とれる策もあったものでした。


ここで、当社の中のあれこれをいう気はないんですが、
言いたかったのは、

テレワーク・在宅ワークと言われているけどさ、
そんな綺麗事だけじゃ済まないよって思ってる人、
実際に直面している人って、
多いんじゃなかろうか?ってことです。


私個人は、
現場を今は抱えていないので、
確かにリアルで行かないといけないこともあるんですけど、
自分でコントロールできる範囲もあるので、
五分五分くらいで思いとおりにできます。

でも、入社式を大きく変更したことで、
IT課などに作業を急いでもらうことが増えているので、
発注したのに私だけ在宅になるのは悪いなあ、
って思いもありますし、

電話の転送とか、不在の間の対応策とか、
本社全体で練られていないのに、
結局でた人が電話取るためだけにいる状態になったり、
切ない思いをしないだろうかとか、
そんなことの方が気になったりしてます。


ここで対応ミスったら、
本社の中だけじゃなくて、
特に人事という性質上、
社員の士気を下げることになるからです。

とはいえ、

感染拡大を防止するためでもあるので、
私は五分五分の立場(在宅と出勤を混ぜる)を選びました。

 

最近マスクしてて写真とってないので、過去のものを・・・

 



当社では、お客様最前線にたつ現場を多く抱え、
現場といっても事務仕事で終わるところ、
実際現物やお客様にインフラとして日々接しないといけないところ、
多々あります。

ですので、
本日流れた「強制テレワーク」は、
推進したくても絶対に不可能なのです。

でも、不可能と言っても、
会社の姿勢として全休にするとか、
本当は色々あるとは思います。方法は。


それすらも、決定の問題です。
どんな判断を下すかも、
それによってどんな手を打てるかも。

 

私は今回意思決定の連続で、
自分の決定の軸と、
決定後にとるべき策の洗い出しと対応が、
この1年で明らかに早くなったことを感じました。


それは、
LMC協会での学び、
あったかセールス養成講座・ヴィーナス養成講座と、
自分のビジネスを進めていく中で、

常に意思決定と、
判断と、
何が必要なのかを考え抜くこと、
人に伝えること。

自分の責任で動かすこと。
その影響範囲を考えること。


その力がついたからだろうと思いました。
これまでは複数の意見を聞きすぎて、
動けなくなっていました。


LMC協会では、そんな姿勢を、

リードマイセルフ(自分で自分を導く)

と言っています。


自分の思い・ビジョンを明確にして、
ライフミッションを生きるステージに行くと、
自分で自分を率いる=リードマイセルフを
常に体現する。

その姿勢が、
人や社会を導く姿勢・推進力になる。


私は自分の持っている範囲ではありますが、
自分で事を変える覚悟がついていたんです。
明らかにこの1年での大きな変化でした。

 

在宅・テレワークが進まないことに、
大きく影を落としているのは、
デスクトップパソコンが大半で、
テレワーク用に使えるネット環境を日常から保持し切れていない会社で、
環境を配備することが不可能、ということでした。

国の機関に対する申請手続き、
海外からの貨物の流入、
自社以外の現物を伴ったやりとりがあまりに大きいのです。


でもこれって、
飲食店さんや販売さんとも、
本質は同じ問題を抱えていると思います。
とすると、世の中たくさんの人が、
絶対に当てはまります。
特に今の日本の社会・価値観では・・・

 

テレワークいいよ!

やるべきだ!

って論じるのは簡単なの。

 

大事なのは、そのために、
どんなことをする必要があるから、
どうしていこうよ!と、

リーダーシップを発揮できること!

 

写真ないので、また・・・



要するに、

・綺麗事・理想=在宅・テレワーク
・現実=在宅・テレワークしたくてもできない

そのインフラや環境を敷けない、
調整がうまくいってない企業や店舗、組織にいると、


どっちをとっても、
ハザマに直面することになるんです。

今の日本の縮図でしょう。きっと。


話はだいぶ戻って、
私が今日、
「案外、電車に人が多いな」
と思ったとすると、

その人たちはきっと、
在宅したくてもできてない。
もしくは最初から不可能な状況にいる。

そんな人の多さだといえます。




・・・


真面目に働いて、
最寄駅に夜遅く到着して、
スーパーに寄ると、
食品が何もない・・・!!

この切なさったらありません。
働いてきたのに、お腹空いたのに、
ものがないんです。
怖くなりました。昨日の夜。

食べ物にありつけなくなるんじゃないだろうかって。



私は、
幸い自分が現在の裁量が多い場所にいるがために、
どっちにも動ける状態にいました。

だからこそ、
どっちの状態の意見も聞くし、
感じることができているのかもしれません。

今日電車に乗っていた人の半分以上は、

「在宅在宅言うけどさ、
結局できるわけないんだよね・・・」

って切なさや複雑な気持ち、
もしかしたら会社とかを恨む気持ちさえ、
沸き起こって来ているかもしれません。



・・・


そんな中、私が今出した結論は、

「在宅できる、できないは、
状況があるから仕方のないこと」


結局出勤せざるを得ないよな、
と思った昨日の時点で、
複雑な気持ちもよぎりましたが、
もう仕方ないわと思ったんです。


でも、
開き直ってみると、

もっともっと、
大事なことが見えて来ました。



私も今回の状況変化の連続のせいで、
かなり業務上煽りを受けている状態です。
いろんなことが滞ります。
愚痴も不安も社内でぶつけられる。
現場の長は収支が落ち込むリスクも抱えています。
ご自分で商売されている方は、
もっともっとたくさんの不安があると思います。


ただ・・・





いろんなことがストップしたり、
スローになっているからこそ、
考えるため・物事を進めるための時間が生まれた




この1週間で、
ある意味勘弁して欲しい状況に陥りましたが
最終的に感じている気持ちです。

私はどちらかと言うとネガティブな気持ちが出るほうだし、
前向きな時ばかりではなく、弱る時も多いです。
でも今回は、こんな風に感じるのです。



確かに会社の仕事は、
かなりパンパンになって来たけど、
進めたくても無理に進められない、
諦めざるを得ないスローなペースでもある。


だからこそ、
自分のビジネスで、
「やろうと思っていた」ことに、
じっくり作業する時間を作り出せる。


やった!
と思いました。

なので、
今しかできないことを書き出して、
今日から進めていくつもりです。

 



不謹慎に感じますか?

周りが落ち込んでいるからって、
確かに気遣いをしてあげることはすごく大事です。
でも、自分の機嫌や状況をよくできるのは
自分しかいない。


テレワークできないし。
在宅できないし。
おかげで変更変更で、忙しくなったし。
みんな家に居られるのに自分はいられないし。
食料なかなか手に入らないし。


そんな気持ちになって、
誰かを恨むより、

自分の養分のように、
考えたり、作業したり、

「今だからできることにエネルギーを使える!」

と切り替えたほうが絶対いい。



・・・



今日私が言われたように、
「だいたいさ、本社しかできなくて、
現場にはテレワークの手の字もなくて、
よしなにやれってことだろ?」
って気持ち、むちゃくちゃわかるんです。

そう思われないように、
本社は施策を打たないといけなかっただろうとも思います。

ウンウン。

 

 


だけどさ。

進まないものは進まない、
状態が上向かないものは上向かない。
ピンチもめちゃくちゃたくさんある。

お給料や潰れる心配があるところもあるでしょうし、
そう言う心配はない企業でも、
逆に世の中にもっと貢献するために忙しくなる、
無茶しないといけない。

みんなそんな不安とジレンマの中にいる。



そんなことを言うより、

綺麗事・理想と、とはいえ的な現実っていう、
ハザマの状態に立たされても、
チャンスに変えられるようになるには、

「自分の軸・ビジョンを持つこと」。



それは自分のビジネスを持つことでもいいし、
会社での仕事をもっと頑張ることでもいい。
プライベートを今だから見直すことでもいいと思うんです。


自分の中で、

===

わたしは、
これにもっともっと、力を入れたい!
情熱を注ぎたい!

なぜなら、私は、
自分の中に、これこれこういう思いがあって、
だからこそ自分の力を発揮したいから!

===



そんな軸やビジョンがあれば、

ピンチや納得いかない状態になっても、
その時に訪れる状況を、
チャンスに変えることができるようになります。


私の場合、
とんだ煽りを受けたし、
いろんな胸のいたい思い、心配する状況もあります。

でもこの機に、
やるべき会社の仕事が飛んだものもいくつかあって、
気持ちの疲弊が減るという幸運にも見舞われました。

だからこそ、


ずっと書き直したかった、
7日間メール講座も、
また新しく作ろう!

そんな具体的な行動にも踏み出せることになりました。

 


食料が手に入らないとか、
そんな不安もあります。
日中買いに行けないからね。

でも今別に何を食べてもやむを得ないから
そんなことはどうでもよくて、


もっともっと先たかった時間とエネルギーを、
やっと注げる!!


これまでだったら、
「新入社員がかわいそうなことになってるのに事態に冷徹な!」って引っ込めて来た、
そんな自分も認めてるからこそ、行動できます。

確かに胸が痛いんです。

でもずっとそんな罪悪感でいっぱいになっても、
いいことがありません。
そんなことよりしてあげられることを考えること。


苦労している誰かに同情してあげているつもりでも、
そのために自分が不満を溜め込んで、
それをまた誰かや何かのせいにするなら、
世の中にとっていい迷惑ってことですよね。



だから、

会社員、そしてパラレルワーカーにとって、
今の状態って、
苦しいことも確かにある!
納得いかないこともある!

でも、チャンスにも変えられる。

困難があれば、
不満の原因がわかって、
「もっとこうしたいのに!」ってビジョンに、
気づくきっかけにもなるかもしれないから。

 


==
そんなむき出しの自分になった時しか、
人生も自分も動かないんですよね。
==



今を、チャンスに変える。

会社員にとって、
副業・パラレルキャリアの人にとって、

今まさに、
いろんな気持ちのアップダウンや、
状況が根こそぎ強制的に変えられている時だからこそ、

古い価値観を強制的に捨てさせられて、
大事なものに気づくまで、
極限を味合わされているんだろう思います。


在宅ワークが必要だ!って叫ぶだけも違う、
私は在宅ワークができない!って不満をいうだけも違う。


^^^

「じゃあ、どうしたいのよ!」
「あなたは、そのために何が必要だと思っていて、
何ができるのよ!」


大事なのは、
自分からそんなメッセージと行動を、
発信できる、人生のリーダーになることだよね。

^^^



だから、チャンスに変えよう!


それは、力むことじゃないし、
自分はできないって思う必要もないんです


自分の軸を確立して、
ビジョンを描いて、
自分の言葉で語り、
湧き出る思いを存分に引き出してあげれば、
誰でもできます。


^^^
自分から、
エネルギーを発光する存在に。
どんな時でも。
^^^


事態に、
コントロールされちゃダメです。



自分の中に眠っている力を、
強制的にこれを機に引き出しませんか?


 

 

 

どんな時も、

自分で自分の人生を率いたい方。

その方法があります。

 

一歩踏み出したい、

自分の中で湧き上がる情熱の素、

ビジネスをなぜやるのか、

そんなライフミッションを発掘したい、

自分を必要としてくれる方に出会える自分になりたい!

 

そんな方は、ぜひ、

「トゥインクルスター養成講座」

をお受け下さいね。

 

自分の経験を待っている人がいる。

そんな方にお届けするために、

自分の人生を総動員した

あなただけのストーリーを作りましょう^^

 

 

↓↓

 

 

▷トゥインクルスター養成講座とは?

 

▷トゥインクルスター養成講座の説明会

・オンラインで開催中です(2時間半程度)。

・気になる方はぜひお越しください。

 お申し込みはこちらです

・あなたの現在地診断も一緒に致します。

・説明会参加したからといって、

 養成講座を受講する必要はありませんので、

 ご安心してくださいね。

 

 

 

~自分の人生丸ごと生かして、

オリジナルの職業を作りませんか??~

=========

トゥインクルスター養成講座

早瀬ゆか2期生は、

4月下旬から開講予定です。

=========

・どんなことをする講座なの?

・人柄ビジネスってどう始めるの?

・今の自分には何が必要?

・会社員でも副業からスタートできる?

こんな疑問、質問を解消できるだけでなく、

お一人お一人の、「本当の気持ち」に、

アプローチする参加型の説明会を開催しています。

 

自分を生かして仕事がしたい方、

生き様を職業にしたい方、

人の本領を発揮させてあげることがしたい方、

自分には何ができるのかヒントが欲しい方、

ぜひ説明会にお越しくださいね。

 

【お問い合わせ・お申し込み】

https://lmc-japan.com/koushi/yuka_hayase#koushi_semi

▷お日にちが合わない方は、調整可能ですので、
 メッセージください^^
polarstar.spika2018@gmail.com

【トゥインクルスター養成講座・詳細】

https://lmc-japan.com/course/twinklestar_briefing

 

 

 

トゥインクルスター養成講座・叶理恵さん東京9期の同期。
このみんながいるから、頑張れます。

 

【熱い人生。今、実現しませんか?】

 

 

 

 

 

 

 

 

12月6日(金)〜

無料メールセミナーを、

配信開始♡

 

=================

心のブロックから解放されるだけで、

自分だけの可能性を見つけて

行動力アップする法則

7日間 無料メールセミナー

=================

 

ダイヤモンドご案内・ご登録ページは、こちらですダイヤモンド

 

 

 

 

▼早瀬結香メルマガ▼

やりたいことを見つけたい!

なりたい自分になって未来を作り出したい!

現実を「確実に」変える方法を知りたい!

メールレターご登録はこちらです

 

〜〜〜

 

 

 

▼1day講座開催スケジュール▼

こちらをご覧ください♡

※日時・場所等、リクエスト可能です^^

ぜひご相談ください。

 

 

=====

13年間○万円を費やしても行動できなかった

OLが、情熱の源泉を見つけて

パラレルキャリアを手に入れた方法

早瀬 結香

Facebook♡ご登録大歓迎です♡

https://www.facebook.com/yuka.hayase2018

アメブロ

https://ameblo.jp/twilightexpress2018

=====

 

 

 

WRITER
早瀬 結香 先生  
Yuka Hayase

1983年生まれ、やぎ座AB型で、動物占いは自由を好むペガサス。

「本当の自分に戻ればうまくいく」。
心をとらえて離さない、「使命」を見つけて生きるお手伝いをしています。

「溢れる想いを素直に体現し、自分の経験の全てを生かして、
心と心がふれあう中で、使命を生きる世界にする」が私の使命です。

頑張り屋さん会社員として海外駐在、管理職を経験しながらも、
幼少期からの挫折に苦しみ、自分探しの最後にたどり着きました。

心が動き、ぐわーっとエネルギーが湧き上がっていく瞬間に立ち会いたい。
「自分の可能性を感じカタチにする」二人三脚の伴走を致します。

趣味:旅行、地図集め、ドライブ、「移動」すること
   自然の中でご飯を食べること
特技:人の思いを引き出す・やる気に火をつける・癒すこと