HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

思い込みって大事!高校進路を決めた夜

Category : トゥインクルスターの活動, お知らせ, リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2020年09月20日

こんばんは!

ライフミッションサポーターの家次りえです。

 

私には社会人2年目の息子がいます。

パートナーとは息子が10歳の時に別居、4年後に別々の道を選択して、

息子と二人三脚の生活しています。

と言っても、私の父が他界した後、母も一緒に暮らすようになったので、

現在は3人暮らし。とても助けられています。感謝しかありません。

 

そんな息子の中学時代・高校受験のお話です。

中学3年の9月頃から始まる高校説明会へは私立だけで10校行きました。

当時息子が通っていた中学は、併願優遇(滑り止めの高校)を学校ではなく、

個人で確約を取り付けて学校に報告する流れだったので、

志望校と併願優遇(第一志望校がダメだった時に入学しますと相互で約束する

保険みたいなもの)と決めるためにひたすら高校説明会に通いました。

 

その中で息子が気に入った学校があったのですが、当時の彼の学力だと・・・

内申書は中3の2学期の成績が反映するのですが、

やる気スイッチが入らない、見つからない・・・なので成績も上がらない。

勉強しなきゃなって気持ちはあるけど、行動が伴わないまま月日が経ち、

最終志望校を決める三者面談で、別の高校A校の推薦に決めて

内申書を書いてもらうことに。

数日後、息子から「もう一度〇〇高校を見に行きたい」と言うので、

一緒に見学に行き、自分の気持ちを再確認。

しかし、今の学力では難しいでしょう。。。

さてどうする?

その夜、家族会議。

メリット・デメリットを書き出して、A高校or〇〇高校どちらの学校がいいか?

(悩んでいる時に書き出すと、俯瞰して見れるのでオススメです)

口出しをせずに彼の答えを待っていましたが

どんな結論を出すのか内心ドキドキでした。

息子はしばらく考えた後、私にこう言いました。

母ちゃん、〇〇高校にどうしても行きたい、諦めきれない、

自分がそこの制服を着て教室で勉強している姿が想像できる

挑戦させてくださいと。

真剣に悩み、自分で意思決定をした息子の姿を見て私は、

「分かった、ママ応援するからベストを尽くしてね」と言いました。

*息子は母ちゃんと呼び、私はママと言っています。(笑)

翌日、担任に連絡をして急遽再度の三者面談。

志望校を変更したいと申し出ると、担任は息子に向かって

「A高校を受験しないと言うことは、

滑り止めのB高校(併願優遇の学校)に行くことになるけど、いいんですね?」

落ちるとハナから決めつけている担任の言葉に息子は

「落ちたらそうなります、でも落ちません!」

と堂々と答えてました。

我が息子ながらかっこいいなと感心。(笑)

 

そこからの追い込みが凄かった。。。

毎日塾に通い、帰宅後も深夜まで勉強。

当時、息子が通っていた塾は進学塾ではなく、

少人数制の寺子屋みたいな個人塾。

中学2年で入塾した当初、「人間は何で出来ている?」との

問いかけに息子は「宇宙」と答えて、頭を抱えていた先生。。。

(スミマセン、のびのび育て過ぎました 汗)

そんな息子にも親身になって、

塾生一人一人と向き合ってくださる先生で、

息子が決めた進路を否定する事なく、

「一緒に頑張りましょう!」と尽力してくださいました。

息子は今でも節目にはご挨拶に伺っているほど、

彼にとってメンター的な存在の方です。

 

私がやった事といえば、受験勉強に専念できる環境と毎日の夜食作り

そして、絶対に受かる!と信じることだけでした。

この頃の息子の口癖は「落ちる気がしない」。

彼の意思の強さと受かると信じて疑わない姿勢と行動力、

親の私から見ても凄いなと純粋に思いました。

志望校〇〇高校の受験当日、

内申がやる気スイッチ入る前の成績でしたので、

一発勝負の「一般受験」で挑みました。

合格発表日は、他校の試験日だったので私が見に行くことに。

ドキドキの合格発表です。

無事、合格しました!キターーーーーーー(古い)

掲示板に息子の番号があった時は歓喜!!

彼の頑張りを見てきたので、感無量でした。

 

 

この出来事で私が学んだこと。

思い込みも大事!

人生のターニングポイントを自分で選択して、愚直に行動する。

なりたい未来に向かってひたすら行動した結果だと思いました

親として良い経験をさせてもらった出来事です。

 

普段はオンラインゲームが大好きなゆとり世代。

今は公務員2年目です。(大学受験も就活も色々ありました)

息子が大好きです。(本人にはキモいと言われますが)

社会人になっても可愛い!

親バカと言われてもへっちゃら。

スキあらば、一緒にご飯食べに行こうと誘ってしまいます。(笑)

 

思春期のお子様がいらっしゃる方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

ただ今、50人限定\無料/体験セッション受付中です。

<こんな方にオススメです>
 
◇自分が本当にやりたいことをみつけたい
◇安心・安全・ポジティブな場を体験したい
◇自分の気持ちを整理したいが、相談できる人がいない
◇やりたいことはあるけど、一歩が踏み出せない
◇自分の強みを知りたい
 
ぜひ「安心・安全・ポジティブな場」で体験してみませんか?


◆体験セッション申し込みはこちら
◆より深い学びを得られる1day講座のお申し込みはこちら

WRITER
家次 りえ 先生  
Rie Ietsugu

1965年生まれ。東京都豊島区在住。獅子座A型。
個性心理学は「ピン!」とくる感性を信じるペガサス。
前職は化粧品メーカー勤務。商品企画・開発、生産管理、PR、法人営業、美容全般に携わる。
美容口コミサイト@cosmeにて企業ブランド掲載ページを担当。
コスメコンシェルジュをはじめ美容系資格を7種類取得。
50歳を迎えセカンドキャリアに直面して芽生えた思いは 「生涯現役で働きたいと思っているのに、
定年後はどうする?自分の将来はいったいどうなるのだろう・・・私らしい生き方ってなんだろう?」
と模索している時にライフミッションコーチ協会に出会い、情熱の源泉・ライフミッションをみつけて自分を取り戻す。

☆ライフミッション
『年齢を重ねても不安にならずに、自分らしく安心して輝ける生き方をする人を増やすこと』
☆ヴィジョン
『元気な人が増える社会』を作ること

年齢は関係ありません!自分の世界は変えられます。
安心安全ポジティブな場で、「自分史上最高の私になる!」一歩踏み出す人をサポートしています。
 
趣味:ヨガ パワースポット&神社巡り 旅行
特技:美肌つくりのサポート。
強み:コミュニケーション力・傾聴力。
好きなもの:沖縄 ワクワクすること。自然に触れること。スピリチュアルなこと。BTS♡
家族:世界で一番大好きな息子と母と3人暮らしのシングルマザー