HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

不安や恐れがでたときって。。。それは○○の時

Category : リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2020年09月18日

ワタシを生きよう♪

ライフミッションサポーターで

ヨガ講師 ちよこ♪です。

 

 

 

 

昨日は、新しい世界に飛び込んできました。

 

電車にのって、心斎橋駅から歩くこと8分。

ビルの一室。ドアを開けたら。。。

 

ご紹介下さった

七つの習慣のファシリテーターのレイチェルさん

いつもより、華やかなお衣裳で、綺麗ー(#^.^#)

 

いろんな方をご紹介くださったのですが

みなさん

 

名刺を片手にご挨拶

 

あちゃー

 

コロナでオンラインが多かったので

名刺のことなんて、すっかりと忘れていたー(;´・ω・)汗

 

 

 

経営者の方々や

 

女性は、ワンピースで、きっちっと

華やか

 

もう滝汗こんな感じでした。

 

場違い―えーんしかも普段着くらいの服でしたし私。

 

 

シマッターっガーンてかんじましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね。でもね。

 

 

 

 

 

 

始まってみれば、

 

うんうん、大好きな内容。

 

 

人間力を磨くとか

志とか、習慣・量子力学・サムシンググレートとか

そういう話です。

 

 

各テーブルで、話しあったり、発表したり。

 

 

 

 

 

 

で、お隣の方が、おだやかな周波数だったことや

みなさんポジティブなエネルギーだったので

リラックスでき、自分らしくいることができましたよ。

 

 

 

 

LMC協会で、みんなひとことづつ

自己紹介から始まり

ラストは、一言感想を言うことが

役にたったのかなと。

 

 

 

 

 

楽しくワクワクしながら、みなさんから

学ばせて頂けるという

ありがたい場でした。

 

 

 

 

 

 

そんな風に、

 

はじめての世界に飛び込んでいくとき

知らない人のところに行くも

あるだろうし

 

 

 

 

あるいは、今までことないことをする

 

ということかも知れないし

 

 

そんなとき  

 

なんだか分からない不安になったり、

恐れがでてくることって

あると思うんです。

 

 

 

 

昨日の経験は、そんな大きなことでは

なかったけれど、

 

 

 

 

 

だいたい終わってみれば

なーんだって感じになるんですよね。

 

 

 

 

それでも新しいこと、やったことないことに

ある意味、挑戦するときって、

不安や恐れにであうことがあります。

 

 

 

 

私は、8月終わりくらいから、

そういう時期でした。

 

 

 

公開グループコンサルに応募して

LMC協会の叶代表に公開コンサルしていただくという

とてもラッキーな出来事だけど

すごーいチャレンジャーなことをすることになった時

資料をつくっているときは、

めちゃくちゃそれを感じましたし、

 

 

知り合いのFPさんのFBライブに

出させてもらった時も感じましたよ。

 

 

体験セッションや、継続セッションで

お客様の困りごとをお伺いしてても

事柄がちがえど、そのような

恐れや不安、あるいは、プレッシャーの渦で

身動きとれないという

お悩みの方もいらっしゃってくださいました。

 

 

 

途中で、美しい涙された方もいらっしゃいましたが

 

 

そういった方ほど、深い氣づきを得て

セッション終わると輝いたような

スッキリとしたお顔になっています。

 

 

 

 

ある方は、セッション終わってしばらくしたら、

波動があがったのか

2度ほどしかお会いしていない方から

お申込みが入った(*^^)v

 

 

すごーい

 

 

という連絡が入ったり。

 

 

 

 

そんな時って、

 

 

 

自分の枠が拡がる時

 

成長するとき

 

じゃないかと思うのです(*^^)v

 

 

 

わーい(*^^)v

 

 

 

普段の日常生活で、やったことあることをするときは

 

いつものことなので、コンフォートゾーン

快適なところですね。

 

 

 

そして、ちょっと新しいことするとき

新しい人と会う時等

 

日常よりは、負荷がかかるので

 

ストレッチゾーン

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

もう、たとえば、ライフミッションに出逢ったり

自分の枠を一気にざくっと

拡げる時って、

 

パニックゾーンっていうそうです。

 

 

 

画像はお借りしました。

 

 

LMC協会の叶代表も言われて

知りましたよ。

 

知っていると、なるほど

ここの状態なのね。と

現在地が分かると安心しますよね~

 

 

このね、パニックゾーンにはいったときって

 

経験したことないことだったりすると

 

落ち着かない感じがして、

 

行動すればいいだけなのに

 

不安で動けなくなっちゃったり。

 

 

 

 

 

そうすると、なんだなんだと余計に

嫌になっちゃったり。

 

 

 

 

 

そんな状態のときって、セッションで、

本来の自分の気持ちに氣づきませんか

 

 

 

 

そうすると安心して、

前に進む原動力になると思いますよ

 

 

人って安心すると

なんなく行動できちゃうんですよね。

不思議です。

 

 

 

 

ぐるぐるなってしまって、自分の思考なのに、わからない

と言う方、こんなのがあるよー

 

ぜひ一度、体験セッションにお越しくださいませ。

 

https://lmc-japan.com/taiken/menntarinnguka-do-chiyoko

 

WRITER
さきすか ちよこ 先生  
Chiyoko Sakisuka

1968年9月15日生まれ。おとめ座 
本当の自分に還り、最高の自分を生きる。人生味わい楽しみ尽くすを人増やすライフミッションがあります。
本来の自分であることで、ストレスからの病気になる人をなくし、幸せをかんじながら、量子論・潜在意識からもアプローチしその方らしい最高の人生を送るサポートをします。自身の乳がん罹患体験から、いくつからでも人生のやり直しところか過去にないほどの楽しみつくすことができるを実践中。またヨガを通じて、身体・呼吸・マインドを感じ、ぶれない軸を作るレッスンを提供中。
特技:晴れオンナ・運がいい・前向き・ふと思うことは叶う
趣味:ヨガ・神社仏閣巡り・魂が響く作品鑑賞・山ガール(低山)・学び
家族:夫(海外赴任中)・娘ふたり(独立)