HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

「親切なのに違和感!?愛のふりしたエゴ」-★浅羽由紀~心に力を~

Category : 未分類, ヴィーナスの活動  Date : 2021年01月07日

こんにちは☆彡

~心に力を~

ライフミッションファシリテーターⓇ

シンガーソングライター

 

浅羽由紀です

 

最近頂いたご相談から、

「 愛のふりしたエゴと依存 」の話をさせてください♪

 

時々めっちゃ世話をやいてくれる人、助けてくれる人がいると思います

 

その時、すごくありがたいことをしてくれているのに、

 

なぜか、接しているとしんどくなったり、苦しくなったり、

 

違和感を感じたりしたことはありませんか?

 

 

困っている時や、こころの傷を癒す時

 

助けてくれる人がいてくれるのは本当にありがたいこと

 

骨折した人がまた歩けるようになるために

 

リハビリをサポートしてくれるような存在

 

 

ただ、その時、健全に立たせてくれる人と

 

中には自分の存在を必要とされたいがゆえに

 

依存させてしまう人がいます

 

 

メッセージは

 

「 あなたを助けてあげる

 

  あなたには私が必要

 

  私ならあなたを救ってあげられる 」

 

 

これは愛のふりしたエゴの声

 

 

健全な愛なら、

 

その人の立ち上がる力を信頼して

 

一人でも立てるように導いていきます

 

 

 

愛のふりしたエゴにとって、

 

「必要でなくなることが怖い」から

 

助けるふりして、自立しないように

 

コントロールしはじめる

 

 

 

どんな言葉で?

 

 

 

「 今まで頼れなかった甘えられなかった分

 

  たくさん甘えて、頼っていい 」

 

 

ここで信頼を得て、吐き出しをしはじめる

 

今まで我慢していた分

 

その吐き出しの心地よさは止まらくなる人もいる

 

 

 

最初はこれでいい

 

まずは「吐き出し」を体感するのが大事だから

 

実際してくれたアドバイスのおかげでいい成果がでたり

 

以前より心は元気になるから、

 

この人の言うことは正しいと思いこむ

 

 

 

でも、ここから愛のふりしたエゴはこういう

 

 

「 あなたは私がいなければダメな存在だ

 

  あなたには力がない

 

  責任をとる力はない

 

  私に頼ることが一番いい選択ができる 」

 

 

 

こんなメッセージをあの手この手で

 

伝え続けられると

 

「 依存 」していっちゃう

 

 

 

自分には力がないと思い、

 

もっと「クレクレ」もっと見てほしい 

 

もっとかまってほしい

 

自分だけを大事にしてほしいと

 

 

 

こうなると、お互いエネルギーの奪いあいに入る

 

 

 

「自分の望む形で愛してほしい!」という助けられる側

 

「自分の望む形で頼っていい、でもそれ以外ならお断り」という助ける側

 

 

 

これって、共依存の親子関係にもあてはまる

 

 

 

本来、健全な人間関係は、

 

お互いが対等の存在で、どちらが上も下もなく

 

エネルギーの「等価交換」ができている状態

 

 

 

等価交換が何でされるかは様々だけど

 

人によっては感謝の言葉でいいよだったり、

 

お金という形だってある

 

 

 

どっちかが我慢していたり、

 

犠牲になっているといずれ破綻する

 

 

・なぜ自分の心は違和感を感じたのか?

 

・助けてくれる相手の心の原動力はなんだろうか?

( 純粋な愛なのか、何か満たされないものを

 埋めようとしてのことなのか )

 

 

心のエネルギーは2種類しかない  

「愛」か「不安・恐怖」で動いているのかのどちらか

 

 

 

生きていると本当にしんどいこと

不可抗力な出来事で傷つくこともありますね

 

自己肯定感が低くなるような経験があると、「お互いに対等」って思いづらいかもしれない

 

エネルギーの等価交換まで簡単じゃないかもしれない

 

 

でも、根っこの傷みの感情を癒していくと、できるようになります

 

そしてそれをする力は、誰の中にもあります

 

 

 

自分の心の在り方で

自分の見ている世界や起きることは創られていく

(「投影 心理学」で検索してもらったらでてきます)

 

 

自分自身にダメ出ししていたら

それが投影されてダメ出しされるような出来事や

自分をダメ出しする人を引き寄せてく

 

 

出来事が先に思うかもですが、逆です

自分の心が創りだしています

 

 

ネガティブな出来事はチャンスです!

 

「本当はどうしたいの?どうしてほしかったの?」

 

自分の心の声に気づかせて(だいたい子どもの時からのもの)

方向転換するためのチャンスです(*´▽`*)

 

その気づけたものが癒しポイント!

 

 

癒し方は、難しくありません

 

過去、どんな感情があったのか

今の自分が、過去の自分に寄り添ってあげて、その存在を認めてあげて

強い感情があれば、味わってはきだしてあげる

 

泣きたかった!怒りたかった!言語化するなり、紙にかくなり

クッションなぐるなり(笑)

 

そうしていると、傷ついた感情のエネルギーは小さくなっていきます

 

傷ついた感情のフィルターで見ていた違う世界が見えるようになります

 

 

誰もが感じる力を持っています

 

違和感を感じた時、その声を大事にしてあげてほしいです

 

 

愛のふりをしているエゴは、あなた側の心の一部であるエゴと

相手のエゴが協力して真実に気づけないようにします

 

 

真実に気づかれてしまうと、エゴは存在が消えてしまうから

そうならないように、巧みにあなたになりすまして、エゴの好物になる

ネガティブな感情がでるように仕組んできます

 

 

健全な関係であれば、お互いに心地いいエネルギー交換がされています

そうでなければ、エネルギーの奪いあいが起きます

 

 

あなたにとって、リラックス、安心、心地いいと感じられる関係を創って、そうでない人からは離れてみたらいいです♪♪♪

 

 

それでバイバイもあるし、そこで気づきが起きて自分の心が変化したら、相手といい関係にもなるかもだし、合わなくなれば自然に離れます♪♪♪

 

 

いい人間関係を築きたい、いい人に出逢いたい、その鍵は自分の心の中にあります♪

 

 

最初はひとりでは見つけにくいかもしれません

 

私でよければ、その鍵を見つけるお手伝いをさせてくださいね

 

一歩進みたい方は、プロのコーチが作り上げたカードを使った、
LMCコーチングセッション


癒しが必要と感じる方は、セルフセラピーカードセッションがおすすめです

 

 

■オンラインセッションお申込みフォームはこちら♪

↓↓↓

https://semican.net/event/SC190357/lyfsid.html

 

■お問合せはこちら↓

asabayuki1205@gmail.com

 

 

浅羽 由紀 プロフィール

ライフミッションファシリテーターⓇ(一般社団法人ライフミッションコーチ協会認定講師) 
静岡県藤枝市出身。大阪在住。


幼い頃の経験から自分に幸せを許せなかったこじらせ女が、ないと思っていた母との絆を知り、
生きづらかった理由を知り、自分の弱さを受け容れ愛し始めた時、すべてが変わった!!!
人生色々あってもそのすべてが大事なもの
 
 
 
 
たとえ過去がどんなであっても、人生楽しんだもん勝ち♪
 
 
 

薬に頼らず心の病気から回復した経験や、
相手が無期懲役になるほどの事件の被害者からの復活経験、
心の病気であり乳ガンで亡くなった母との人生を通して知った親子の絆♡
 
 

他に好きな人ができたと婚約破棄をきっかけに、心理学の分野からパートナーシップも学び
「真実の人に出逢うための大事なこと」を知り、行動していったら、
40手前で最高のパートナーに出逢えて今に至ります

 

今では自分の人生まるごと愛して
 
 

『誰もが自分らしく自分のままで、自由に表現し、輝いて幸せに生きていい』
 
 
 

2018年より一般社団法人ライフミッションコーチ協会認定講師としてコーチングセッション・セミナーを始めました
 
 
 
 


■ラジオレギュラー
毎週火曜21:30~かわさきFM「浅羽由紀Four-leaf clover♪」
サイマルラジオ・Podcastで聴けます
 
 
 
 

■法人研修
NPO法人研修釜ヶ崎支援機構
 
 
 
 

■講演会ライブ
・NPO法人藤枝心愛会 
・三重 クスリの講演会
・浜松市立八幡中学校(小4~中3まで生徒さん)
・藤枝上当間町内会館
・NPO「風の会」
・静岡県立吉田高校(キャリア教育講話)
・宮城県庁主催「信頼関係を築くためのコミュニケーション講座」
・浜松市立萩丘小学校(近隣6校の先生方の勉強会)
・藤枝市立広幡中学校(生徒さん・保護者の皆様) 他

 
 
 
■シンガーソングライターピアノ弾き語りとして11年
「心に力を、心に手をあてられる音楽」をテーマに
  全国各地旅をしながらバイトをせず音楽だけで食べてました
 ブラジル・イギリス・デンマーク 海外遠征
 
 
 
WRITER
浅羽 由紀 先生  
Yuki Asaba

1981年生まれ 静岡産。射手座☆彡
「心に手をあてられる音楽を」テーマに全国各地ピアノ弾き語り活動中。薬に頼らず心の病気から回復した自身の経験や、心の病気であり乳ガンで亡くなった母との人生を通して知った親子の絆、愛の経験、そして事件の被害者という経験も通して、心の癒しには何が必要なのか学ばせてもらいました。
音楽でできる癒しとは別に、対個人でできる癒しを探していたところLMCに出逢いました♡

ライフミッション:恐怖や不安から身に着けた心の鎧をはずし、自尊心を取り戻し自分らしく輝き幸せに生きていいと許せる人を増やすこと
特技:魅力を見つけること・感情を感じ取ること・人を笑わせること♪
好き:自然・動物・滝めぐり・愛猫の頭の匂いをかぐこと