HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

園児のころのトラウマを思い出しました!

Category : 体験レポート, お知らせ, 養成講座, ヴィーナスの活動, ヴィーナスまでの道のり  Date : 2021年03月30日

^^^^^^^^^^^^^^^

▼メールレター配信中です!

\介護をしながらでも自分の人生を諦めない!
~自分を応援できるようになるための6つのメールレター/
https://resast.jp/subscribe/82820/153255

^^^^^^^^^^^^^^^

 

あたなの「ライフミッションを見つける!」をサポートする、

ライフミッションファシリテーター®

関田祥子です^^

 

 

先日、ライフミッションを見つける講座を

開講できる講師なるための講座、

「ライフミッションファシリテーター®養成講座4期」

(愛称:ヴィーナス)

を受講しておりました。(再受講参加で)

 

 

 

 

私が、3期生として受講したのが2019年。

人のライフミッション見つけるサポートは

その人の人生に深く関わっていくので、

もっと講師として成長したい!!

と、思ったのが再受講の理由です。

 

 

(2019年 オンラインで受講させてもらっている様子)

 

 

今回の講座の中で、協会代表の叶理恵さんより

《ネガティブな褒め言葉》

と、言うのを教えてもらいました。

 

 

そして、ネガティブについてのワークがあったのですが

私は、子供の頃、保育園で起こった出来事の

嫌な感情を思い出しました

 

 

何でなのか、理由はまったく記憶にないのですが

男児数人に囲まれていて

怖い想いをしている私です( ;∀;)

 

 

あとになって、母や祖母が言うには

ひっかき傷を作って痛々しかったそうです。

ちょっとしたイジメみたいなものでした。

 

 

その記憶が思い出され

そのときの感情が浮かんできたのです。

 

 

《男性はコワイ。

何も悪いことをしていないのに、不条理だ。

目立ったら、また囲まれる。

私は、静かに目立たないでおこう。》

 

 

ある意味、物分かりのいい

イイ子になっていたと思います。

 

 

その記憶が、ずーっと私を

キャラクター化していたのかも!

 

 

想ったことがあっても、意見を言えない。

変なこと言ったら、仲間はずれにされるんじゃないか。

 

 

何にも言えない自分も、

何も言わない人だと思われる自分

大嫌いになりました。

 

 

だから、集団は苦手。

人の顔色を気にするようになり、

苦笑い、作り笑いばかりするから

どっと疲れました。

 

 

 

 

大人になっても、人の顔色を見ながら

「優しさ・気遣い」という名の下に

遠慮して、控えめに生きてきました。

(遠慮することは優しさじゃない!)

 

 

だから、本当の自分とギャップを感じていたし、

「わたし、ほんとうは、ちがうんだけどな。。。」

って、そんな自分を好きになれなかった。

 

 

だもんで、自分に自信を持てるわけもなく、

自己肯定感が高い人間になるわけないな、

と思いますよ。

 

 

 

 

そんな私は、ライフミッションコーチ®協会と出逢い、

安心・安全・ポジティブな場で自分の想いを伝えてもいい、

ってことを知りました。

 

 

 

 

素直な想いを言ってもバカにされない、ジャッジされない環境です。

本当の自分でいられる環境です!なんて、心地いいんでしょう♡

 

 

そして、「トゥインクルスター養成講座」で

そんな安心・安全・ポジティブな場な仲間たちと共に、

ライフミッションを見つけるために内面ホリホリしていく中で、

 

 

これまで僅かな人にしか話したことのないことまで

開示することができました。

(あ~、スッキリ出たーって感じですね・笑)

 

 

そして、自己肯定感が低いのは、

私のせいじゃない!!

安心・安全・ポジティブな場で

私が私でいられなかっただけだ!

と言うことに気づきました^^

 

 

それからの私は、

本当の自分を隠さなくていいし、

やりたいことにチャレンジしたっていい。

何も言わない、言えない私は卒業して

自分の生きたい人生を楽しんでいます♪

(LMC内のプロジェクトにも参画しています)

 

 

 

 

自己肯定感が低いと想っている人は、

それは、あなたのせいではありません。

作られたキャラクターであって

あなた自身ではありません。

だから、自分を責めないでね♡

 

 

ただ、その作られたキャラクターは

1人きりで、外せるものでもないと思います。

 

 

あなたは、安心・安全・ポジティブな仲間のいる

環境を自分で選び、身をおくことができます!

 

 

1人で進むこともできますが、

仲間と応援し合いながら

本当の“あなた”になりませんか?

 

 

自己肯定感が、めちゃくちゃ低かった私に

ぜひ、応援させてくださいね^^

 

 

それではまた~^^

 

 

====================

毎月開催中!
内面ホリホリもできる、心と身体のワークショップ
\わたしはわたしカフェ/

次回は4月28日【残2名さま】
https://lmc-japan.com/taiken/watashicafe

↓1月開催

↓2月開催

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

▼心の中をホリホリ・体験セッション
https://lmc-japan.com/taiken/higashiyamato-shi

 

仲間と一緒に応援し合いながら
ライフミッションを見つけ、
心の内側を温かい幸せで満たす3ヶ月間の連続講座

【トゥインクルスター養成講座東京&オンライン2期】は
5月開講予定☆

↓東京1期(浅賀講師との共催)


【トゥインクルスター養成講座説明会】
詳細・参加申込はコチラから!


★講座説明会・各種1DAY講座は、
開講日程のご希望も承っております!

どうぞ、お気軽にご連絡いただけると嬉しいです♡

⇒関田祥子への問合せフォーム


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

☆関田祥子のちょこっと話☆

親の在宅介護生活2年目(この夏で3年目)。
まったくのゼロベースからスタートでしたが、
自分のやりたいこととも両輪で頑張っています!

一度きりの人生、後悔したくはありません。
それは介護に対しても同じです。

介護をしながらでも、自分の生きたい人生を選び、
生きたい生き方ができることを目下体現中です♪

 

▼今後のLMC1DAY講座スケジュール
https://lmc-japan.com/koushi/shoko_sekita#koushi_semi


▼お客様のお声
https://lmc-japan.com/koushi/shoko_sekita#koushi_voice


▼ブログ
https://ameblo.jp/road-to-ac


▼メルマガ(無料)
《心の楽園~せきしょう通信》
https://www.reservestock.jp/subscribe/84686


▼メールレター(無料)
《介護をしながらでも自分の人生を諦めない!
~自分を応援できるようになるための6つのメールレター》
https://resast.jp/subscribe/82820/153255

WRITER
関田 祥子 先生  
Shoko Sekita

東京都東大和市在住。牡羊座のA型。
アロマセラピー&よもぎ蒸しのサロン「アリエス」主宰。
心と身体に触れる仕事がしたくて、事務職から一念発起してセラピストの道へ。
これだ!と思ったら突き進む、フットワークの軽さが自慢。
一人で抱え込むのではなく、癒し癒されながら、自分の人生を生きる仲間を増やしてまいります。
趣味:文房具&雑貨集め、がまぐち作り、スピリチュアル&パワースポット巡り、旅行
特技:質問していないのに、相手に自然とスッキリ話させること