HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

自分が本当にしたいことはこれだったかもしれない??

Category : 体験レポート, リアル日記・1Day開講までの道のり, ヴィーナスの活動  Date : 2020年03月22日

こんにちは^^

 

名古屋を中心に活動をしている

ライフミッションファシリテーター(R)の

かわいのぞみです。

 

お久しぶりの投稿になりました。

新しい職場での生活に慣れるのを

一番優先順位高くしていたので、

少し、活動を控えていたのもありました。

行動の優先順位をつけるのはとても大切です。)

 

同じ部門に100人以上のスタッフがいる

大所帯での仕事は久しぶりで、

刺激的。

 

そして、

男性陣に囲まれて仕事をするのは

15年ぶりくらいになるので、

変な緊張が走っています。

 

でも、

4月からは新人指導なども始まりますので、

4カラー理論の黄色らしく、

少しずつできるところから

慣れていくように

スモールステップを踏んで職場に

慣れていっている日々です。

 

そんな中で、

TW養成講座の3回目の開講をしました!!

3回目からはライフミッションを

見つけ始める回です!!

 

ストーリーの持つ力、

何故ライフミッションが必要なのか、

色々学んだうえで

自分の言葉で書き始めるんですよ^^

 

365日メルマガに登録している方は

もうお読みになられているかもしれませんが、

そう、

LMC協会の認定講師が

各自自分の言葉で書き表した

ライフミッションストーリー!!

 

その第一歩となる

ストーリーの書き出しのシェアを聞いていて

かわいは胸が熱く、ジーンとなっていました。

 

本当はこっちがミッションかと思ったけど、

書いていくうちにこっちの方がミッションかと思えてきた。

 

感情も動くから、

時には涙ぐんだり、

声が震えたりされながら

自分の心から出てきた言葉を

1つ1つ伝えて下さるその姿は、

本当に愛しな~と

思いました。

 

受講生さん、一人一人の

これから待ち受けている人生の輝きが

どんどん大きくなっているように感じて、

次回のライフミッションストーリーのシェアが

楽しみで仕方ありません。

 

それまでに、

私も初めての講座開講などもあるので、

成長しておきたいな!!

 

自分のライフミッションを

実現するために

本業とも両立させながら、

へこたれても前に進みたいな~と

勇気をもらっていました^^

 

さてさて、次回は桜の花が満開になる

4月に入ってから4回目のTW養成講座となります!!

どんな展開が待ち受けているのか、

楽しみで仕方ありません。

 

それでは、また☆

WRITER
かわい のぞみ 先生  
Nozomi Kawai

名古屋在住。亥年。射手座。数秘術「9」の第一子長女。
幼少期より母親との関係性に長年悩まされ続ける。TW養成講座を受講を機に、
コントローラーだった母親が一番のサポーターに変化を遂げる。
学生時代は、モデルに憧れつつ、総合病院を中心にリハビリの仕事に15年従事。
約4,000人以上の方とのリハビリ経験だけでなく、後輩育成も現場および養成校にて実施。
心と身体が元気になっていき、自分らしい人生を送れるようになるサポートを医療機関で長年し続けてきた中で、「自分の人生において、選択&決断は自分でしないと本当の意味で幸せを感じることが出来ない」ことを実感。
医療現場だけでなく、身体が元気な状態の時からその選択ができるサポートを行っています。
ライフミッション:自己価値を高め、自分の人生を諦めない人を増やすこと。
好きなこと:青空。Paris。ラルクアンシエル。Dori sakurada。