HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

梶谷家的パートナーシップ#18 「性の不一致」 宇宙人 まぐあい(sex) 教育方針の違い 夫婦で価値観が分かれたら③ 子供の教育になるケンカ~会話が増える~step13

Category : 未分類, 体験レポート, トゥインクルスターの活動  Date : 2021年06月20日

こんにちは!

成長のキッカケ作り
ライフミツションサポーター®
梶谷なおみです(*^^*)

 

 

どうもー梶谷です!

 

 

パートナーシップアンケート
50名さま→
いよいよ後10名さままで来ました!

 

 

ご協力していただける方
こちらまでお願いいたします(*^^*)

 

 

 

さてさて、
わたし愛しヨガオンラインクラスでは
骨盤低筋群を強化しようと、学びに行ってきました!

 

 

もともと、出産してないのに尿漏れで悩んでいたわたし。
オイルマッサージやヨガをすることで
改善しましたが、もっと分かりやすく伝えたい!

 

 

婦人科の先生や助産師さんから
学んでみて、閉経後も生き生きと女性として
人生を歩んで行くには、当たり前にケアすることが大切だと痛感しました。

 

 


閉経後のホルモンにも関係するので、
体についてお届けしているので
今後、形にしてお届けしていきたいと思います(*^^*)

 

 

 

さて、前回のこちら

梶谷家的パートナーシップ#17 「性の不一致」 宇宙人 まぐあい(sex) 教育方針の違い 夫婦で価値観が別れたら➁ ~会話が増える~step12

 

 

はいかがでしたでしょうか?

 

 

 

Aさんが母親として
子供を守る姿勢は素晴らしいなと思いました^^

 

 

本来、パートナーは敵ではなく、味方なはず。

 

 

コントロールしようとする夫の姿は
怒りが湧きますし、悲しみや辛い気持ちで
いっぱいになると思います。

 

 

人として虐待やこれはもうだめだ!
というラインでなければ、

 


価値観の違いを【話し合うこと】でスリ合わせていくことができる。
とわたしは思います。

 

 

 

なぜなら、過去の梶谷夫婦は
夫と大切な話をしようとするとケンカばかり。

 

 


褒めて見たり、分からせようとしたり、
自分で考えつくことはやってました。

 

 

でも出てくるのは、

 

 

「なんでこれが分からないの!?」
「どうせ分かってくれない」
「変人。常識があるのはわたしの方」

 

 

 

 

「この人じゃなかった!!」悲しくなり
離婚することを毎月のように考えては

 

 


「やっぱ良いところある」ウキウキしたり、
気持ちの落差が凄くて自分を消耗していくばかりでした。

 

 

 

その頃のわたしと、今のわたしの違いは、
【話し合うスキル】を身に着けたから。

 

 

 

そして、夫は愛してくれない敵ではなく、
そもそも愛されていて理解者だったという
【前提が変わった】からなんですね。

 

 

 

前提とスキルを身に着けると、
お金も、まぐあい(SEX)、妊活も
とても楽になりました(*^^*)

 

 

 

さぁ!ここから前回の続き


step13教育方針の違い③
良いケンカのやり方
お届けしていきますね!

 

 

 

子供の前でケンカをすると、
子供の脳に影響があるので
その姿は見えないようにした方がいい。

 

 

子育てでよく言われることのようですね。

 

 

 

それではパートナーシップアンケートで
両親の仲についてお話くださった方の
傾向をお伝えしていきます^^

 

 

両親がケンカする姿を見た方の傾向

 


☑両親の不仲な姿
☑父親が母親に暴言を吐く
☑母親が不幸せそう

 

 

そんな光景をみて、
「結婚しない!」と心に決めたり、
「母に幸せになってほしい!」と思うようです。

 

 

特に母親の苦しむ姿、
子供にとっては深刻です。

 

 

「お母さんに笑顔になってほしい」
子供の素直な思いは素敵ですね。

 

 

他人軸

 

ただ、母親が喜ぶようにふるまうテンプレートが出来上がり
大人になっても、頑張り屋さんや承認欲求として
他人軸のままで苦しくなるようです。

 

 

モラハラ夫に成長

 

また、男の子にとって、
母親が不幸せそうという姿は、
当たり前になってしまうことがあり、

 

父親像も歪み
結婚後モラハラ夫になる可能性も上がるとの事です。






確かに、モラハラ夫に悩む方の義両親が
父親の力が強すぎて、
母親が委縮している方がいらっしゃいました。

 

 


経験がないと当たり前にならないので、
育った環境が違えば価値観も違いますね。

 

 

 

両親の影響力って大きい!!
そして、その反対にこんな方もいらっしゃったんです。

 

 

ケンカする姿を見たことがない方の傾向

 

 

 

☑両親のケンカした姿を見たことがない
☑仲がいいわけでもなく悪いわけでもなかった
☑両親同士が冷めていて、印象がない

 

 

そういった方のパートナーシップの結び方では、
こんな傾向があったのです↓

 

 

☑ケンカのやり方が分からなくて、言いたいことが言えない
☑険悪な雰囲気が嫌で、相手の意見ばかり聞いてしまう
☑自分の価値観で相手をみてしまう

 

 

 

平和主義な方は特に、
「こうしたい!!」という思いがあっても
相手が嫌がったり反対されると

 

 

「じゃぁ辞めるね」といって、
解決策がないまま、結局誰にも頼れず
1人で頑張りすぎてしまい、体調を崩してやっと、

 

 

自分の気持ちの大切さに気付くことがあります。

 

 

また、相手の価値観は何なのか?
大事にしていることや、タイミングがつかめず
相手が嫌がるのは何でなのか分からない。

 

 

という方もいらっしゃいました。
ケンカする姿を見せても、見せなくても
どちらもお子さんにとって影響があるようですね。

 

 

 

では、どうすればよいのか?
もうお気づきかもしれませんね^^

 

 

ケンカの後は。。。仲直り♪

 

 

 

【仲直りをする姿を見せる!】

 

 

 

これだけです(*^^*)

 

 

仲直りのやり方を
お子さんにお手本になるように
見せてあげてください。

 

 

そうすることで、
友達や恋人とケンカをしても
仲直りのやり方を知っていれば


 


それだけで、生きて行く力になります。

 

 

 

Aさんは仲直りをした姿を見せたそうです(*^^*)
とても素晴らしい教育だとわたしは思います。

 

 

不仲な姿


「父親は悪者だ」
「あんな風になるなら結婚したくない」

 

 


事実がねじ曲がって歪んだテンプレートが出来上がり
はじめから誰かと深く関わる事の怖さが出ますし、
不仲が当たり前になってしまうことも。

 

 

 

ケンカのやり方を知らない


「言いたいことが言えない」
「自分の感情だけぶつけてしまう」

 

 

自分の心にフタをして、
本当に言いたいことが分からなくなってしまいます。

 

 

 

大事なことって
近しい人ほど、話し合わない傾向があり、
スキルを身に着けようとする方が少ないです。

 

 

 

なので、自分を責めたり、相手を責めたり
間違った方法で解決しようと
何度も繰り返してしまうことがあります。

 

 

 

みなさんはいかがですか?
思い当たるところありますか?

 

 


お互いに謝る

 

 

Aさんご夫婦はケンカの後は、
お互いに謝るということをされていました。

 

 

大事なのはお互いに謝ることです。

 

 


「どうだ!分かったか!!」
優越感に浸ったかのように
お子さん達に仲直りしてほしいですか?

 

 


たとえ相手が悪くても、
少し余白を持たせることで
相手からの信頼が増します(*^^*)




結果、よい方向に進んでいくのですね。

 

 

 

とは言っても、ただ謝るだけでは
「何に謝ってんのか言ってみろ!!」
↑夫に詰め寄ったり。。。(・∀・)ジャイアン妻

 

 

謝り方ってどうすればいいのか?

 

 

 


勝ち負けではない謝り方

 

 

☑「険悪な雰囲気にさせてごめんね」
☑「一言余計な事言ってごめんね」
☑「わたしもごめんね」

 

 

など、謝れることってあると思います。

 



そんな風に仲直りのやり方をお手本として
お子さんに見せていくことで、
お子さん自身が人間関係を学んでいける機会になる。

 

 

 

そして、最後に
子供と父親が険悪になっているのを
見るのって嫌ですよね。反対もしかり。

 

 

 

我が子に影響がでるのでは。
と不安でしかない。

 

 

 

ただ、そこも自分が抱え込んでしまうのではなく、
お子さんと父親の問題なので
課題の分離をして

 

 

 

信頼を持って見守ることも必要だと思います。
自分の気持ちに余白を空けて、
理由はなくても「大丈夫」と信頼してもいい。

 

 

 

そして、話し合うスキルは気づいた方が実践してください。
「この夫婦には何が合うのか?」
時には信頼できる人に間に入ってもらうことも必要です。






伝えていく努力は、
お子さんにその姿を見せるチャンスでもあります。

 

 

ケンカをする姿を見られたのに、
なにもなかったかのように過ごされると、
「あれは何だったんだ?」お子さんは大混乱します。





その結果、お子さんの中で
大人が想像もできないような
結論に至ってしまうこともあります。

 

 

 

さて、あれからAさんとお話する機会がありました^^

 

 

自分ができることを実践され、
関係性がだいぶ落ち着いているそうです。



ただ、「自分の気持ちもどうしたいのか?」
ということも考えながら、今後見守っていきたい。
とおっしゃっていらっしゃいました。

 

 

相手を変えるのではなく、自分を変える。

 



Aさんはされていらっしゃいましたが、
中々できることではないです。




分かっちゃいるけど、気持ちとは裏腹!!
出来てたけど、どうしても感情がコントロールできない!!
そんな方は、ぜひセッションや1day講座へお越しくださいね(*^^*)

 

 

 

あなたがなりたい未来。ありたい姿
その未来に近づいていく
その姿を私は応援しています!!

 

 

あなたにはその力があります
私はそれを信じています

 

 

次回はどうしよう!!
こんなこと聞きたいなーという
リクエストもお待ちしています(*^^*)

 

 

通常3000円→無料10名
🌹パートナーシップセッションはこちら
パートナー・まぐあい(sex)をテーマに。
随時受付中です!

 

 


🌹メンタリングカードセッションはこちら
↑私がこうして伝えれるのも
言語化して内面ホリホリしたからこそ!!
随時受付中です!

 

 

 

 

 

 

崖っぷち夫婦。ヒステリー妻。
呪いをかけまくっていた
わたしでもパートナーシップ育めてます(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは次回!!またお会いしましょうヽ(^o^)丿

 

 

 

 

宇宙人!この人変わってる!
性も合わない!離婚したい!
そんな状況でもここから始まる
~会話が増える~step



わたしの始めの一歩は環境作りからでした!
step1話しやすい環境を見つける
step2設定でしたね
step3言葉を変えてみる
step4モラハラ夫も 願いを叶えてくれてる
step5モラハラ夫 解決方法
番外編みんなどのくらいまぐあい(sex)してる?
step6夫を誘ったら断られました!
step7女性から伝える意味とは?
step8まぐあい(sex)物理的問題
step9これからのパートナーシップの結び方
step10夫がつまらなく見えた時
step11教育方針の違い①Aさんのお話
step12教育方針の違い➁ホルモンから見る

 

 

今回のstep13はいかがでしょうか?

 

 

「分かった」「ここが分からなかった」
「やってみた変化」
ご感想をいただけると、めちゃんこ喜びます!!

 

 

 

 

引き続き!パートナーシップアンケート
大大大募集!!

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶

パートナーシップアンケート
50名様限定!!→10名様
1時間 zoomで行います

力貸してもしてもいいよー!と

おっしゃっていただける方は
こちらまでお願いいたします!!

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶


平日か土日
時間帯のご希望をお聞かせくださいね!
お申込み後、ご連絡させていただきます(*^^*)




ご感想やご質問なども
お気軽にメッセージいただけると
めちゃ喜びますので、


どうぞよろしくお願いいたします(●^o^●)

 


梶谷家

 

 

 

 

 


通常3000円→10名様無料 残8名様
🌹パートナーシップセッションはこちら
パートナー・まぐあい(sex)をテーマに
随時受付中です!

 

 

🌹メンタリングカードセッションはこちら
随時受付中です!
↑私がこうして伝えれるのも
言語化して内面ホリホリしたからこそ!!





成長のキッカケ作り
ライフミツションサポーター®
梶谷なおみでした(*^^*)

 

 

ブログ 【相模原市中央区・オンライン】黄土よもぎ蒸し・ヨガ・コーチング~体は最高のパートナー〜 (ameblo.jp)
↑「ふれあうことで やさしくなれる」アロマボディワークの事や
  お客様のお声、温活ポカポカサロン、イベントのお知らせなども書いてます


インスタ naomi/私愛しヨガ×アロマボディワーカー®︎(@naomi_kajitani) • Instagram写真と動画
↑ツイッターのようにストーリーを使い、
思った文章を載せたり、毎日の夕飯など載せてます。
料理教室20万の効果は(笑)料理上手になりたい梶谷です(;・∀・)

 

 

 

ライフミッション

「自分を無視せず、人から奪わず、
自分の心と体が繋がり、素晴らしい人生を歩んでいると感じれる
パワースポットを広げていく」ことです。

 

 
WRITER
梶谷 なおみ 先生  
Naomi Kajitani

広島出身・神奈川在住・水瓶座・A型・38歳

8歳上のピュアな夫と2人暮らし。

アロマボディーワーカー®
ヨガインストラクターとして、
膣ケア・オンラインヨガ・よもぎ蒸しなど
最高のパートナーの身体を大切にする時間作りをする。

また、お仕事の悩みやパートナーシップが激変する
セッションや1day講座も人気!

ライフミッションは
「自分を無視せず、人から奪わず、
自分の心と体が繋がり、素晴らしい人生を歩んでいると感じれる
パワースポットを広げていく」ことです♡

仕事の経歴:農園スタッフ・花屋・自然食品店
好きな事:カープ・お花を飾る・アロマボディー・旅行
好きな人:西畑清順・高峰秀子・ピュアな夫
強み:成長するキッカケを与える・癒し・笑い