HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

梶谷家的パートナーシップ#17 「性の不一致」 宇宙人 まぐあい(sex) 教育方針の違い 夫婦で価値観が別れたら➁ ~会話が増える~step12

Category : 未分類, 体験レポート, トゥインクルスターの活動  Date : 2021年06月10日

こんにちは!

成長のキッカケ作り
ライフミツションサポーター®
梶谷なおみです(*^^*)

 

 

どうもー梶谷です!

 

 

パートナーシップアンケート
50名さま→
いよいよ後10名さままで来ました!

 

 

ご協力していただける方
こちらまでお願いいたします(*^^*)


 

先日、
「性」について誤解を解いていく
インスタライブ【GOOD MAGUWAI】で
一緒にお届けしている



ライフミッションコーチ協会のヴィーナス浅羽ちゃん
ラジオ番組に出演させてもらいました!!



緊張した(・∀・)
喉が潰れてしゃがれていく(笑)
実はしゃがれすぎて取り直してます~

 

 

このブログのことも浅羽ちゃんから
「赤裸々に性の事に書いているなおちゃん!
旦那さんはどういう反応なの?」って聞かれたんですが、
↑よく言われるのです

 

 

SNSをやっていない夫を良い事に
内緒で伝える梶谷家のこと(*_*;

 

 

実はこのブログ、
わたしの中では赤裸々とかでもなく、
フツーのことを書いているだけだったので、

 

 

周りのその反応に驚いています(;’∀’)

 

 

「そんなに言われるってこれ、非常識すぎるのね。
夫のプライバシーとか考えてないわたし卑劣!」
と大反省。。。



いまさら情けないですが、
相手が傷つく感覚が欠落しているので、
できることでもあるのだなと思います。

 

 

そう、わたし。
見た目は優しそうで常識ありそうですが、
そんなこともなく、またその辺りも書いていきますね~。

 

 

 

前回のこちら

梶谷家的パートナーシップ#16 「性の不一致」 宇宙人 まぐあい(sex) 教育方針の違い 夫婦で価値観が別れたら① ~会話が増える~step11

 

 

 

教育方針の違い。
前回書ききれなかったですが、

 

 

離婚にまで発展していく行くケースや、
夫は傍観者で、妻の思うようにさせた結果
子供が苦しむこともあるようです。





実は大きな悩みの種なんですね。

 




さて、前回の続き
Aさんのお話いかがでしたか?





お子さんの特性をみて、
工夫をして伝えるAさんと、


やればできそうな子供に、
「何回言ったら分かるんだ!」
「ここが出来てない!」
自分の理想を押し付ける夫。



こう見ると夫は敵としか思えませんね。

 

どう着地していくのでしょうか?

 

 


Aさんの旦那さんは、
「誰もオレの話を聞いてくれない」
子供の前でも不機嫌をまき散らし、
ため息をついたり、不機嫌でコントロールしようとする。

 

 

「母親として」と小言のように言われるし
Aさんは、その状況に疲れ、
「離婚してもいい」と夫に告げたそうです。

 

 

その状況を知った、義理の母から
話し合いの場を持ちかけられ、
事の重大さを知った夫。

 

 

以前よりは少し落ち着いたところも
出てきたようですが、
まだお互いモヤモヤしてる感じに受けとりました。

 

 

そして話し合いの場で、義母は、やはり母。
「息子のそういったところもあるけど
Aさんももっと母親らしく。。。Aさんが。。。」

 

息子よりな意見を聞いたAさんは
「まぁ、母親ってそういうものね。。。」
と、かなり優しく受け止めてらっしゃいました。

 


 

 

と、ここまで。
ここまでが現状伺った状況でした^^

 

 

Aさん、ありがとうございます!

 

 


お子さんの性格を見て臨機応変に対応し、
Aさん自身が心に余白を作りながら過ごす姿。

 

 

そして、お子さんを守ろうとする姿は、
母親として強さを感じました。






精神的に辛った状況の山は越えたようですが、
夫婦間で表面的・平行線のままだと、
その強さでガードしているだけなので

 

 

また何かのキッカケで爆発というのも
考えられることですよね。

 

 

女性は離婚しても良いと思うと、
計画的に離婚へのカウントダウンを
的確に進めていけるので、離婚しても困らないと思われます。

 

 

ただ、

 

 

 

まだ愛情があるAさんご夫婦。
こんがらがっている状況にいるので、
パッと良くなることはないかもしれませんが、

 

 

こんなのどうでしょか?
というのを、ここからお伝えしていきますね(*^^*)

 

 

 


基本かまってちゃん
男性ホルモンから見てみよう

 

Aさんもおっしゃっていたのですが、
男性は基本的に「かまってちゃん」です。

 

 

 

「おれを見て!」という
まるで子供が聞いて!聞いて!と
言ってくるのと同じとも表現されます。

 

 

 

子供がいるのに、長男は夫というのはこれですかね。

 

 

 

そして、Aさんの旦那さんは
ストレス発散方法があまりないかも。
とAさんはおっしゃっていて、



出かけようと言っても、
「お金がない」など、お金を引きあいに
自分から遮断して、インドア派。

 

 

 

インドアが悪いわけではないのですが、
仕事と家庭だけの往復だと
価値観も変わることもなく、考えも偏っていきがち。

 

 

 

時々料理を作って振るまうという趣味ももっていますが、
男性ホルモンが低下し、女性ホルモンが多く
出ているのかな?という印象でした。

 

 

 

以前お伝えした、(こちら
ホルモンから見る男女の違いでもあったように、

 

 

男性が、
☑家事
☑子育て
☑話を聞いてもらう



など女性の的な行動を日常的にとると、
男性ホルモンが低下し
以下のようにストレスとして出てきます。

 

 

☑意欲の低下
☑無関心
☑頑固
☑不機嫌
☑怒りと苛立ち
☑変化への抵抗
☑妻への性欲低下
☑気分の激しい変化
☑不安
☑絶望
☑攻撃性

 

 

男性の更年期と同じ症状。
更年期の男性も
同じく、男性ホルモンの低下によるものです。

 

 

30代から男性ホルモンは下がっていきますが、
実は年齢に関係なく、ストレス・睡眠・運動不足など
絡み合い何歳くらいで出てくるとは言い切れないそうです。

 

 


低下すると、心だけでなく血液の流れも悪くなり、
心筋梗塞などのリスクも上がるので、
気を付けたいところです。

 

 

では、男性ホルモンを上げ、
男性性からアプローチするには
どのようなことができるか、見ていきましょう。

 

 

「なんでこんなこともできないんだ!」
と妻に怒りをぶちまける夫が変わった例

 

 

N子さんは家事に口を出してくる夫に対し
「そんなに気に入らないなら自分がやればいいじゃない!」
と感情的にぶつけ、もう離婚したいと考えていました。

 

 

そんなN子さんがはじめに実践したのは、

 

 

「そうね」

 

 

 

相手の言ったことをそのまま肯定するように、
何を言われても「そうね」と
ワンクッション入れていったそうです。

 

 

 

男性は「自分の話を肯定的に受け取ってもらえた」
というベースによって
相手の話も聞けるようになります。

 

 

さらに、
自分の悪い所も
認めることができるようになって行きます。

 

 

妻からするとムカつくかもしれませんが、
ただ、「そうね」というだけで、
男性ホルモンバランスも整っていくので、

 

 

勝ち負けの土俵に上がらず、
「そうね」を積み重ねてみてはいかがでしょうか?

 

 

N子さんは感情は横に置いておいて、
冷静に伝えることをしていくと、
「夫が変った!!」と喜んだそうです。

 

 

でも、これ、夫が変ったのではなく、
N子さんが変ったからなんです。

 

 

ひと手間、ふた手間かかるので、
なんであっちが悪いのに、
わたしが頑張らないといけないのか!

 

 

やる前から、めんどくさいかもしれません。

 

 

やってみて変わらなくても、変わらないまま。
やらなくても変わらないまま。
どちらもあると思います。

 


ただ、夫への愛が少しでもあるなら
やってみてはいかがでしょうか?

 

 

相性が良いとか悪いとかではなく、
話し合い、コミュニケーションをとっていくことで
パートナーシップは結んで行くことができます。

 

 

「どうしたら、この夫婦は上手くいくのか?」



崖っぷち夫婦だった梶谷家の頃、
ケンカしても良いんだけど、
仲直りの仕方を探していました。

 

 

その視点があれば、
必要なものが見えてくると思います(*^^*)

 

 

一人時間・頼る

 

 

男性ホルモンを上げるには、
まずは、男性に一人時間を取らせてあげる。
ということは以前お伝えしましたね。

 

 

梶谷家は、帰宅後夫はお風呂。
寝る前の読書時間。YouTubeとか。
一人時間にこもってるんだなーと見ています。

 

 

そして、男性を頼る。
日曜大工や、男手が必要なことは任せましょう。
それだけでも、男性ホルモンが整うのです。




また、選択肢を伝え
男性に計画を立てて決めてもらう。
というのもオススメです。

 

 

梶谷家は、夫が外に出かけるのが好きなので
旅行は夫が立てています。



選択肢はこんな感じで伝えています。

 

 

陶芸がしたい・庭園に行きたい・
その土地の居酒屋に行きたい
ホテルはビジネスでいい など。

 

 

この与えられたミッションで
妻に良いところを見せたい!!
妻に喜んでももらいたい!!

 

 

と、ノリノリで計画をたてます。

 


途中経過を報告してもらい
修正もかけますが、
「オレに任せて!!」と目を輝かせてます。

 

 

そして、喜ばれると、
「おれは妻を喜ばせている!」
と男性ホルモンが上がり安定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれは、頼るとは違うかもしれませんが、

 

 

女性は、話を聞いてもらうことで
女性ホルモンが安定し、
男性は、話聞くことによって、
男性ホルモンが安定します。

 

 

女性は今日の出来事や、気持ちを伝える
というのも、女性ホルモンが分泌され、
安心感が生まれるんですね(*^^*)

 

 

一人時間を男性にとってもらった後が
男性ホルモンを補っているので、
その後に、話を聞いてもらうといいですね!

 

 

「これから、今日あった話聞いてくれる?

今日こんなことがあって、
嬉しかった!
悲しかった。
ムカッときた!


話聞いてくれるだけでスッキリした!」

 


など、感情のシェアをしてみてはいかがでしょうか。
ポイントは、話を聞いてもらうだけ。
アドバイスはいらないんで!と伝えましょう。

 

 

 

話をきいてもらうポイント

 

 

ベースは、安心・安全・ポジティブな場
「うん、うん」ってうなずいて
やさしい表情で聞いてもらいたいことを伝えてくださいね!

 

①最大8分
不満ではなく、気持ちを話す


➁話を遮断しないで、ただ聞いてもらう

③最後2分ほど、ポジティブな話で会話を締める

 

④ハグして終わる

 

 

梶谷の夫はおしゃべり好きなので
たまに会話を奪われます(~_~;)

 

 

さあこれから話そう!瞬間に遮断。。。
「あ!それ知ってる○○がね。。。」
といった感じで、わたしが聞く側に( ̄▽ ̄)

 

そんな時は、一区切り聞いて、
「おしゃべり泥棒しないで聞いて欲しい」
仕切り直しして、聞いてもらいます。
↑遮断しないで最後まで聞いてね!ってことです。

 

 

そして我が家はハグが多いので
まるでアメリカ(゚∀゚)!!
ハグはあるとオススメです。

 

 

 

女性にお話を聞くと、
「わたしの方が一人時間が欲しい」
というご意見は多くいただきます。

 

 

その時間も大事ですよね(^^♪




ここでお伝えするのは、
あくまでホルモンから見て。

 

 

感情をパートナーに伝える。ということで、
女性ホルモンが安定してくるんだなーと
思っていただければ大丈夫です。

 

 

 

理論で伝える&上の立場の人から伝える

 

 

男性はハッキリと、
そしてデータで伝えられると納得しやすいので、
なぜ、そうすることがいいのか?をデータで伝える。

 

 

イライラの裏にあるものは不安。
データで伝わりやすくすると、
安心へと変わります。

 

 

「あなたから見ると、
不安で仕方がないように見えるけど
実は、こんなデータがあってね、結果○○なの」

 

 

または、わたしが前から言ってたのに、
権威ある先生や、結果を出している人から話を聞くと
すんなりとその考えを受入れる姿を見たことはありませんか?

 

 

「それ前から同じこと言ってたし!!」
なぜかわたしから伝わらない(・∀・)
逆にわたしもある。。。

 

 

理論的に言ってくる男性は、
☑信頼ある上司に間に入ってもらう
☑テレビで紹介されたような、
分かりやすく有名な人の本を読んでもらう


 

など、一人で解決するのではなく、
耳を傾けやすい人から伝えてもらう。
というのも、心穏やかに進むのではないかなーと思います。

 

 

夫に本を読んでもらう

 

梶谷家も上司に何度も助けられました。
また、夫に本を読んでもらって、
解決していったこともあります。

 

 

あ、本のハードルって実は高くないですか?

 

 

「読んでみて」だけだと、
興味がないジャンルは全く読まない夫。
何度もイライラしましたが、

 

 

声掛けはこんな感じで本を読んでくれました。
「この本を読んで、男性の意見がほしい。
どう感じたか感想を聞かせて。」

 

これで読んでくれました。
そして、休日にただゲームして過ごす夫に
本読む時間あるだろ!!と圧を与えたのも事実( ̄▽ ̄)

 

 

次回は、「この予定があるから、来週の日曜までに」など
期限と一緒に伝えてみようと思います。


 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

これはやってみようかな?とか
それやってたー!などあったかと思います(*^^*)

 

 

次回は教育方針の違いラスト!
Aさんがとっていたケンカの方法が
いいなーとおもったので、シェアしますね!!

 

 

お子さんにとって学びになる
いいケンカの方法ってあるんです^^



 



自分が子育てする不安や
子供の将来への不安ってありますよね。

 

 

子育てしてない梶谷が伝えるって変ですが、
主婦になった時、プラス子育てするって
凄すぎるー!!と子育てするママを尊敬しました。

 

 

物理的に何もできてはいないけど、
子育ての全て始めて経験するのに
当たり前のようにプロを求められるママ達。

 

 

 

こういった形でも応援できればと思うので
なにかヒントになることや
梶谷家エピソードもお届けしていきますね!!

 

 

 

 

あなたがなりたい未来。ありたい姿
その未来に近づいていく
その姿を私は応援しています!!

 

 

あなたにはその力があります
私はそれを信じています

 

 

 

 

通常3000円→無料10名
🌹パートナーシップセッションはこちら
パートナー・まぐあい(sex)をテーマに。
随時受付中です!

 

 


🌹メンタリングカードセッションはこちら
↑私がこうして伝えれるのも
言語化して内面ホリホリしたからこそ!!
随時受付中です!

 

 

 

 

 

 

崖っぷち夫婦。ヒステリー妻。
呪いをかけまくっていた
わたしでもパートナーシップ育めてます(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは次回!!またお会いしましょうヽ(^o^)丿

 

 

 

 

宇宙人!この人変わってる!
性も合わない!離婚したい!
そんな状況でもここから始まる
~会話が増える~step



わたしの始めの一歩は環境作りからでした!
step1話しやすい環境を見つける
step2設定でしたね
step3言葉を変えてみる
step4モラハラ夫も 願いを叶えてくれてる
step5モラハラ夫 解決方法
番外編みんなどのくらいまぐあい(sex)してる?
step6夫を誘ったら断られました!
step7女性から伝える意味とは?
step8まぐあい(sex)物理的問題
step9これからのパートナーシップの結び方
step10夫がつまらなく見えた時
step11教育方針の違い①Aさんのお話 

 

 

今回のstep12はいかがでしょうか?

 

 

「分かった」「ここが分からなかった」
「やってみた変化」
ご感想をいただけると、めちゃんこ喜びます!!

 

 

 

 

引き続き!パートナーシップアンケート
大大大募集!!

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶

パートナーシップアンケート
50名様限定!!→10名様
1時間 zoomで行います

力貸してもしてもいいよー!と

おっしゃっていただける方は
こちらまでお願いいたします!!

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶


平日か土日
時間帯のご希望をお聞かせくださいね!
お申込み後、ご連絡させていただきます(*^^*)




ご感想やご質問なども
お気軽にメッセージいただけると
めちゃ喜びますので、


どうぞよろしくお願いいたします(●^o^●)

 


梶谷家

 

 

 

 

 


通常3000円→10名様無料 残8名様
🌹パートナーシップセッションはこちら
パートナー・まぐあい(sex)をテーマに
随時受付中です!

 

 

🌹メンタリングカードセッションはこちら
随時受付中です!
↑私がこうして伝えれるのも
言語化して内面ホリホリしたからこそ!!




成長のキッカケ作り
ライフミツションサポーター®
梶谷なおみでした(*^^*)

 

 

ブログ 【相模原市中央区・オンライン】黄土よもぎ蒸し・ヨガ・コーチング~体は最高のパートナー〜 (ameblo.jp)
↑「ふれあうことで やさしくなれる」アロマボディワークの事や
  お客様のお声、温活ポカポカサロン、イベントのお知らせなども書いてます


インスタ naomi/私愛しヨガ×アロマボディワーカー®︎(@naomi_kajitani) • Instagram写真と動画
↑ツイッターのようにストーリーを使い、
思った文章を載せたり、毎日の夕飯など載せてます。
料理教室20万の効果は(笑)料理上手になりたい梶谷です(;・∀・)

 

 

 

ライフミッション

「自分を無視せず、人から奪わず、
自分の心と体が繋がり、素晴らしい人生を歩んでいると感じれる
パワースポットを広げていく」ことです。

 

WRITER
梶谷 奈生 先生  
Naomi Kajitani

広島出身・神奈川在住・水瓶座・A型・38歳

8歳上のピュアな夫と2人暮らし。

アロマボディーワーカー®
ヨガインストラクターとして、
膣ケア・オンラインヨガ・よもぎ蒸しなど
最高のパートナーの身体を大切にする時間作りをする。

また、お仕事の悩みやパートナーシップが激変する
セッションや1day講座も人気!

ライフミッションは
「自分を無視せず、人から奪わず、
自分の心と体が繋がり、素晴らしい人生を歩んでいると感じれる
パワースポットを広げていく」ことです♡

仕事の経歴:農園スタッフ・花屋・自然食品店
好きな事:カープ・お花を飾る・アロマボディー・旅行
好きな人:西畑清順・高峰秀子・ピュアな夫
強み:成長するキッカケを与える・癒し・笑い