HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

「ライフミッションコーチ養成講座」2回目を受講しました。

Category : 未分類, 体験レポート, お知らせ, インナーチャイルドケア(ICC), ライフミッションスター  Date : 2022年03月15日

ご訪問頂きありがとうございます。

人柄ビジネスコンサルタント®
インナーチャイルドカウンセラー®
ライフミッションファシリテーター®
社会保険労務士
ファイナンシャルプランナー

『人生100年時代、一度きりの人生を幸せに、
笑顔あふれる人生にするサポーター』の
『還暦乙女』河原優美子です。

本日は、LMC協会の
「ライフミッションコーチ養成講座~ベーシック編~」
  2回目の受講をしました。

過去の経験を掘り下げていきました。

幼稚園から現在までの振り返りを
記入していくのは、
今回で4回目になります。

毎度おなじことと思いながら、
でも、じっくり書いてみました。

幼稚園の頃
幼馴染と通った道を
振り返りました。
今では、考えられないと思いますが、
2キロぐらいの距離を
5歳の子が二人だけで
通っていたんですよ。

途中に
幼稚園の先生の家があり
そこに可愛いい白い犬
飼ってくれる人を
探しているとのこと
早速家に帰って
母親に相談
父の了解があれば飼ってもいいといわれ
父親が好きなお酒
お酌しながら
おねだり大作戦‼
お酒を飲んでご機嫌
即OKの返事です。


後日、犬がいることを父は、
「許してないぞ」と言っても
もう遅い、

あの時の感情や状況が思い出され
今は亡き父親の優しさが浮かんできました。

そして、中学生時代、
親友と思っていた友人に
無視され続けた3年間
思い出したくなく
いつも封印しています。

母親も姉のことばかり気にかけ
姉の言葉を信じ
私を信じてくれなかったと
思っていました。

高校生になるまでの
暗黒時代
誰に語ることのない時でした。

しかし、この暗黒3年間があったからこそ
高校生になってから
変わりました。

ネガティブな性格から
ポジティブな性格へ

友人たちとも恵まれ、
この時の友人とは
今でも
なんでも話せる
親友たちとなりました。

この時に
自分の気持ちが変わることで、
こんなに世界が変わる
仲間もいっぱいできる
男女問わず
仲がいい。
(先生とも仲良く、喫茶店にも連れて行ってもらいました)

自分自身が変わることの大切さを
今回、自分史を書いてみて
感じました。

変化するきっかけ
『ターニングポイント』

他人ではなく
自分自身に向かって
問う、尋ねる、思い起こす。

そこにある大事な宝物が
見つかるかもしれません。

私も、いつか
暗黒時代を
じっくり
掘り起こしていきたいと思います。

きっと、宝物が見つかるかもしれないですね。

今年は、本業としての社会保険労務士を
軸として
LMC協会の認定講師としての活動を
行っていきます。

起業する女性・会社で働く女性にとって
労働・社会保障などの法律は、

知らないと損します。

今回の「ライフミッションコーチ養成講座」
では、社労士事務所の経営者として
軸をしっかりと
考えていきます。

LMC協会の認定講師としての活動も
行っていきます。

還暦過ぎた私ができること
昭和を26年、平成31年・令和?年と
生きる・・
次の世代へとつなげるため
それが私の使命?!

気付きや学びが深まっていきます。

ワクワクしてきます。

 

また、LMC協会との出会い
認定講師と言う道を歩んでいるのか
妻・母・働きながら、
なぜ 社会保険労務士、FPなどの資格
を取得したのか
などを
書いていきます。

☆強みカード
☆メンタリングカード
☆胸キュン♪
☆2人で夢叶♪
☆ヴィジョナリーカード


本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

WRITER
河原 優美子 先生  
Yumiko Kawahara

かに座、A型 

起業支援:人柄ビジネスコンサルタント
ミッション:人生100年時代の折り返しの人生を年齢や環境で夢を持ち諦めることなく笑顔で過ごせる人を増やすこと
金融機関で25年、年金専門家となり、人生の終盤に必要なお金、年金についてどの年代の人にも伝えていくことも使命です。
趣味・好きなこと:手作り(料理以外)、食べること、学ぶこと

個人事業主:社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー