HOME  >   体験レポート

REPORT
体験レポート

手放したハズなのに…

Category : ヴィーナスまでの道のり, リアル日記・1Day開講までの道のり  Date : 2019年07月21日

こんにちは(*^^*)

愛知を中心に活動をしている

かわいのぞみ

です。

最近のかわい。

ライフミッションストーリーの中でも登場する

なかなかなコントローラーな母との関係性もよくなってきて

きつ~い一言を言われても、

「愛されてるんだわん♡」と

思えるようになってきておりました。

母も、必死で変わろうとしている。

それも伝わってきていたからでしょうか、

これまでとは違う一言、違う立ち居振る舞いをしている母を見ると

そちらの方に意識が向いて、

「すごいな!」

「還暦を迎えても、人って変われるんだな」と

感動をしているくらいでした。

でも、最近、なんだかまだ心の奥底がもやもやするのです。

なぜだろう?

最近は、リフレッシュタイムで漫画を読んだりしているし、

大好きな音楽も聴いたりしている、

前から気になってたヨガも始め、

(↑こちらも5年越しで始めました(;’∀’)どれだけ、発酵させておくのだろう…)

興味のアンテナに引っかかったものは、

とりあえず調べたり、行動したりしている、、、

それなのに、なぜ~!!と

もやもやの正体が分からずにいました。

それがですね、なんと!!

な、な、なんと!!

急にわかる瞬間がついに来たのです。

「と~つ~ぜ~ん~君らの○○〇」(←この歌、分かる人いますかね??)

そう、講座開講中にギョギョギョッとびっくりするほど突然

その瞬間は、やってきました。

たまたま、受講していただいていた方が、

ハワイの「ホ・オポノポノ」にご興味があったようで、

毎晩寝るときにそれを唱えているというのです。

ホ・オポノポノ とは、ハワイ伝統のヒーリングで、潜在意識をクリアリングするものらしいのですが、

「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」

この4つの言葉を繰り返し言うことなんだそうです。

(もっともっと詳しいことを知りたい方は、googleさんで検索することをお勧め致します(*- -)(*_ _))

その、言葉を聞いたとき、

とくに「許して下さい」

この言葉を聞いたとき、無意識に急に、涙が溢れてきそうになりました。

講座中だったので、「泣いてはいかん!!」(←何弁??ダメということですw)

と必死に涙をこらえ、梅ライス前回でその場を過ごしておりましたが、

どうやら、ずっと私誰かに許されたかったみたいなのです。

受講生さんか手作り下さったケーキです!

むむむ~、ほぼ過去はホリホリして、浄化されている。

過去の色んな人への思いはチーンと成仏させたはずなのに、、、

そう思っていたので、驚いたかわいは、誰に許してほしかったのだろうか??と

ホリホリを始めました。

どうやら、自分からも許されたかったようなのですが、、、

(↑:以前のかわいのブログをお読みの方はご存知かもしれませんが、

かわいは1日に1万回ほど自分へのダメ出しを行っていましたので、

自分を許していませんでした。まさに体育会系( ;∀;))

どうやら、それではなさそう、、、しっくりこないのです。

そこで、えいや~と怖いけど過去をまたホリホリ。。。。

そうすると、出てきたのは小学校低学年の頃、

何かあるとすぐに家から追い出されそうに身体を引っ張られた経験、

そう、実の母親からお家から追い出されちゃう経験がボコっと出てきました。

最近一人暮らしで、安心・安全・ポジティブな空間で生活していたから

すっかり忘れていたので驚きです。

私、まだ、この年でも母から許されたかったんだな~と思うと、

どんな感情かはその場ではすぐに言葉で出てこなかったのですが、

とにかく悲しくて、苦しくて、ビックリするほど

久しぶりに、泣きました。

よっぽど7歳くらいの私は怖かったみたいなんですね~。

そりゃそうだ!

国語の問題1問解けなかったくらいで、お家から出ていかされる…

もう、命の危険を脅かされてますからねっ。

ご飯も、お風呂も、寝る場所もお外にはありませんから!!

ちょっと悪いことしてみたいお兄ちゃんたちが多かった(俗に言う暴走族です。)地域に住んでましたので、ブンブンと怖い音も聞こえてますし、

本当は身体によくない化学物質も飲んでる方もお見えになっていました。

野良猫もあんまり好きな質じゃなかったし、

なにより暗闇が怖かったので、、、もう必死の抵抗をしていたことも思い出し

全力で自分に寄り添ってあげて寝ること1日…

身体も心も軽くなり、

ちょっぴりお顔はむくんでましたが、

その日の曇り空とは違い、

心はすっきり(*^^*)晴れ晴れしておりました。

イメージ図です。

いや~、昔のかわいは、この怖い!という思いを思い出すことも必死に抵抗しておりませいたので、

よく、向き合えたねっ(*^^*)

って、時間が経つとともに笑顔全開で自分をハグ(*^^*)

そして、休日の朝のオシャンティータイム、スタバでカフェをして

まったりしております。

かわいも最初は、この怖い、つらい思いに向き合うこと

一人でするのはとっても怖かったです。

誰かと一緒にでも、全力で拒否していた経験もあります。

なので、すっきりしたい!自分の過去をホリホリしたい!

でも一人は怖い!!

そういう気持ちが心の中にあってもいいと思います。

でも、ちょっとすっきりしてみたくなってきた。

そう思われ始めている方がお見えになりましたら、

一緒にホリホリしてみませんか?

きっと、ちょっとずつホリホリすることで、

世界はより鮮やかに、暖かく、輝いて見えるようになっていきますよ☆

それでは、また☆

*体験セッション募集中です。

WRITER
かわい のぞみ 先生  
Nozomi Kawai

名古屋在住。亥年。射手座。数秘術「9」の第一子長女。
幼い頃からヒステリックでコントローラー、不安症の母との関係で悩む。成績、学歴、何かが出来る私でしか評価されることない時代を過ごし、誰かにとっての「正解探し」を続ける。長女気質も存分に発揮して学生時代を過ごし、不感症、自分がない、自分が分からなく自分の不安や心配を拭い去れ世界が一変するロックに没頭する日々。
そんな時、心理学、メイク、アロマに出逢い自分の好き♡や自分の心地いい♡を知り、自己肯定感0、自己否定しかない状況から自分が大好きな状態に変容を遂げる。母との関係も良好となり、コントロールされることもヒステリックに感情をぶつけられることもなくなり関係も良好になる。

仕事面では、脳卒中で倒れ他界した祖母を救えなかった悔しさから、総合病院を中心にリハビリの仕事に17年従事。脳卒中、癌、白血病、救命救急などの現場において約5,000人以上の方とのリハビリ経験だけでなく、後輩育成も現場だけでなく専門学校で従事。
心と身体が元気になっていき、自分らしい人生を送れるようになるサポートを医療機関で長年し続けてきた中で、「自分の人生において、選択&決断は自分でしないと本当の意味で幸せを感じることが出来ない」ことを実感。
医療現場だけでなく、身体が元気な状態の時からその選択ができるサポートを行っています。

ライフミッション:自己価値を高め、自分の人生を諦めない人を増やすこと。
好きなこと:青空。Paris。パスタ。ラルク。内博貴。光GENNJIなどジャニーズ箱推し。
嫌いなこと:寝不足の日々。有給休暇が使えない環境。寒いところ。